スポンサーリンク

【無職転生】元貴族、気が強い、巨乳美女トリスって何者?

スポンサーリンク

 

主人公のルーデウスは、アリエルをアスラ王国の国王にするために協力することになりました。

アスラ王国に入国し、そこで縁があってトリスと出会います。

ルーデウスは、巨乳で美人のトリスに注目。

しかし、トリスは過去に様々な事情を秘めた女性だったと知ることになります。

トリスは、一体何者だったのでしょうか。

そんなトリスというキャラクターの詳細を語っていきましょう。

 

スポンサーリンク

【無職転生】トリスの出身国は?(小説Ver)

トリスの出身国は、アスラ王国です。

彼女は、王国内の貴族パープルホース家の次女として誕生します。

何不自由なく生活しました。

しかし、ある日を境にトリスの運命が変わってしまいます。

とても過酷な波乱の人生が幕を開けるのです。

 

スポンサーリンク
"
"

【無職転生】トリスの誘拐事件の真実!(小説Ver)

トリスが8歳になったときのことです。

彼女は、突然、何者かに誘拐されてしまいます。

パープルホース家では、大騒動となります。

捜索をしますが、トリスを発見する事はできませんでした。

 

でも、トリスは生存しています。

ただ、彼女のいた場所は、なぜかアスラ王国の上級大臣のダリウスの所でした。

それは、パープルホース家の仕業です。

パープルホース家は、トリスが誘拐されたと言う建前でダリウスに売ったからです。

彼女がどのような道をたどっていくのか、それはのちほど語りたいと思います。

 

スポンサーリンク

【無職転生】トリスの悲惨すぎる過去、ダリウスとの関係は?(小説Ver)

トリスに待ち受けていたのは、壮絶な日々です。

語るのが少し心苦しい内容です。

 

トリスは、前述のとおりパープルホース家によりダリウスに売られてしまいました。

それは、性奴隷と言う名目だったのです。

トリスは、ダリウスの家に連れてこられて監禁されました。

ダリウスは、トリスを弄ぶのです。

何か想像したくないです。

 

ダリウスの方にも実は、原因があります。

下級大臣だった時、自分の嫁が不倫をしてしまいます。

ダリウスは、激怒して嫁と離婚。

そこから変貌してしまったのです。

 

女性を物として見ることしかできなくなってしまったダリウス。

そこから、トリスの様な貴族の娘を誘拐するようになります。

そして、監禁して性奴隷にして楽しむ生活を繰り返す様になっていったのです。

 

逃げられないトリスは、ずっと時が来るまでダリウスに囲われ続けました。

切ない日々を過ごして行く事になったのです。

何だか涙が出そうです。

 

ちなみにエリスが幼少の頃、ルーデウスと共に誘拐されたことがあります。

実は、この事件の黒幕はダリウスです。

王国周辺の犯罪問題を担当していた時、エリスを発見。

美しさに興味を抱き、盗賊達を使って誘拐を指示しています。

この時のエリスはルーデウスと一緒だったことや、ギレーヌに助けられたことで家に帰ることができました。

ダリウスはこのように本当にとんでもない奴です。

 

スポンサーリンク

【無職転生】トリスが盗賊になったきっかけは?(小説Ver)

トリスは、その後、ひょんなことから盗賊の道を歩むことになります。

貴族の娘が盗賊になると言うことが驚きです。

 

それは、フィットア領事件が転機です。

ダリウスは、この事件を機に身辺整理をスタートさせます。

そのために、トリスが不要と判断したのです。

部下に、トリスを即座に処分するように命じます。

部下達は、ダリウスに従います。

でも、実際部下たちは、金欲しさのためにトリスを盗賊団に売り払ってしまったのです。

トリスは、訳の分からないままダリウスの所を追い出されてしまいます。

 

そして、新たな場所で生活を始めることになりました。

盗賊団の一員として、右往左往する毎日。

しかも、盗賊団の親方に気に入られて、愛人になってしまいます。

ダリウスに解放されても、盗賊団で再び苦痛の日々が始まってしまいました。

彼女の人生が波乱万丈すぎます。

 

しかし、そんなトリスにも少しずつ風向きが変わりました。

親分が代替わりし、解放されたのです。

それでも、盗賊団にしか居場所のないトリス。

 

でも、とある人物との出会いで変化が現れます。

次で詳しく語りたいと思います。

 

スポンサーリンク

【無職転生】トリスとルーデウスとの出会いは?(小説Ver)

トリスとルーデウスは、赤竜山脈の坑道にある盗賊団のアジトで出会います。

 

ルーデウスはアリエル達と共に、転移魔法陣でアスラ王国へと入国しようと計画しました。

しかし、ダリウスの手で転移魔法陣をすべて破壊されてしまったのです。

そこでルーデウスは、ある手段を使い、密入国することをアリエル達に提案します。

それは、盗賊団の力を借りることです。

実は上司オルステッドから、アリエルの手伝いをする際に会うように言われていた人物が盗賊団にいたのです。

アリエルの承認を得て盗賊団に接触し、ルーデウスはある人物を呼ぶように頼みました。

 

盗賊団に通された部屋に、1人の女性が現れます。

それがトリスです。

この出会いが、アリエルを国王就任に導くこととなるのです。

 

スポンサーリンク

【無職転生】ルーデウスの第一印象「エリスより大きい」トリスの見た目(小説Ver)

ルーデウスは、トリスを初めて見た時に、「エリスより胸が大きい」と驚いています。

 

ルーデウス達は、盗賊団にとある小屋に連れて行かれました。

しばらく過ごしていると、ドアを叩く音がします。

開けると、雨の降りしきる中、魔獣の皮で作成した雨具に身を包んだフードの女性が入ってきたのです。

ルーデウスは、それを見て体付きが豊満な女性だと気づきます。

それが、トリスだったのです。

トリスは、悪態を付きながら雨具を脱ぎ払います。

小麦色の髪と、胸元の大きく開いた服が露わになります。

無職転生の小説の17巻の冒頭と途中の挿絵でトリスのイラストがあります。

興味のある方は、ご覧になってください。

エリスよりも大きいと言う意味が良くわかるはずです。

 

スポンサーリンク

【無職転生】トリスとアリエルの再会、ダリウス失脚計画はどうなった?(小説Ver)

ルーデウスは、トリスと話し始めます。

すると、その会話に、突然アリエルが割り込んできました。

アリエルは、トリスを見てパープルホース家の者だと覚えていたのです。

 

トリスも、アリエルを思い出してひざまずきます。

アリエルは、トリスがなぜ盗賊団にいるのか質問しました。

すると、トリスは、今までの経緯を全て包み隠さずに話すのでした。

 

アリエルは、トリスの辛い人生を知り、泣いてしまいます。

そして、トリスを地獄に突き落とした張本人に天罰を与えると約束するのです。

そのために、アリエルはトリスに「ダリウスに捕まっていたことを証言して欲しい」と頼み、説得します。

トリスは、アリエルを王都に届けて、ダリウスを打つ手助けをすると決意します。

その後、トリスの力でアスラ王国の王都アルスに入ることに成功します。

アリエルは王城でパーティを催しました。

アリエルは、パーティでの挨拶の中、トリスを紹介します。

会場が騒めく中、トリスは、今まで自分に起きた出来事を全て語ります。

こうしてダリウスとの舌戦が始まったのです。

 

そんな状況下でも、ダリウスは冷静に対処しようと試みました。

トリスの死体を発見し、目の前にいる者は偽物だと宣言して、余裕を見せたのです。

しかし、トリスの父親フレイタスは、ダリウスに娘を奪われたと白状します。

ダリウスは、味方を失い動揺します。

アリエルの兄・グラ―ヴェルも登場し、ダリウスのフォローに入ります。

 

アリエルは、それを見計らったかのようにある人物を紹介します。

テラスの外から、空中城塞ケィオスブレイカーが姿を現します。

登場したのは、甲龍王ペルギウスです。

 

ペルギウスの鶴の一声で、アリエルが次の王だと決定します。

アリエルは、トリスを使いダリウスを抑えることに成功。

ペルギウスの威厳と力を使い、グラ―ヴェルを見事に弱体化させます。

アリエルの王戦での勝利が決まったのです。

 

その最中、レイダとオーベールが乱入。

ダリウスは、レイダ達に自分を助けて、ルーデウス達を殺せと指示します。

でも、レイダは、オルステッドに殺され、オーベールも、ルーデウスとエリス、ギレーヌの連携で倒されます。

 

ダリウスは、逃亡します。

が、エリスとギレーヌに捕まります。

ダリウスは、エリス達に命乞いをしますが、ふとサウロスを殺したことを漏らしてしまったのです。

それを聞き、エリスとギレーヌは激怒。

ギレーヌの容赦ない一振りで、ダリウスは生涯を終えます。

こうして、ダリウスを失脚させることができたのです。

 

トリスの協力がなければ、上手くいかなかったのかもしれないです。

アリエルの話術や手腕も大きいです。

でも、トリスのダリウスへの恨みやアリエルの信頼が成功に導いたと信じたいですね。

 

ちなみにトリスは、その後、アリエルの侍女となります。

盗賊団の交渉役としてその力を発揮し、働くことになっていくのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

トリスは、子供の頃から波乱だらけです。

ダリウスに奴隷扱いされ、配下達に盗賊団に売られてしまい、一言でいうと悲惨です。

ダリウスは、とんでもない大臣ですね。

 

それでも、めげずにずっと生きてこられたのは、心と体がとてもタフだったんだなと思います。

盗賊団でもやっていけたのは、適応力高すぎです。

トリスの手助けが、アリエルを国王にさせる力になったはずです。

今まで酷い人生でしたが、今度こそ幸せを掴んで欲しいです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA