【リゼロ】腸狩りのエルザ!最初の敵にしては少々強すぎるといった声も聞こえる??

スポンサーリンク

今回はスバルの最初の強敵エルザ・グランヒルデに関してのご紹介です。

皆さんはエルザを覚えていますか?

スバルが最初に死に戻りをすることになった原因の敵キャラクターです。

しかし初期のころに出てきてから謎は多く残ったままでした。

あの強さはなんなのか、死んだと思っても生きている、腹を切るあの武器はどんなものなのかなど、色々と謎多き女性です。

そしてアニメでは2期で再登場をすることから、ぜひエルザに関してもっと知ってから見ることにより、もっとストーリーが面白くなりますよ。

今回はエルザの詳しい情報をご紹介いたします!

 

スポンサーリンク

【リゼロ】エルザのプロフィール

スバルが異世界に来てから初めての敵になるキャラクターで、見た目はグラマラスで妖艶な雰囲気の女性暗殺者です。

本名はエルザ・グランヒルデといいます。

 

エルザは「腸狩り」と呼ばれておりその名の通り、人の腹を裂いて中身を観察することに快感を覚える性癖を持っています。

スバルも何回か腹を裂かれることになり、アニメの1期ではバットエンドの原因ともなっています。

1期最初ではエミリアの徽章を何者かの依頼により狙っており、度々行く手を阻みますが、背後関係は未だ不明となっております。

アニメ2期においても、エルザの存在がスバルをはじめ多くの人物の障害となって立ちふさがることが多いです。

 

スバルの何度目かの死に戻りの際に介入したラインハルトによって、その正体は「吸血鬼」であることが判明します。

基本2本のククリ刀のようなナイフを武器としており、身体能力も非常に高いです。

また、常人にはない異常な回復の能力があり、これにより戦いにおいてスバルたちは苦戦を強いられます。

 

エルザの見た目で特徴的なものに、紫色のマントがあります。

これには魔法の攻撃を一度だけ無効化してくれる術式が編み込まれており、エルザはこのマントによって何度もピンチを凌いだことがあります。

エルザ本人は「重くて嫌だけど」と言っていますが、「備えはしておくものね」という考えで基本的に着用しています。

 

スポンサーリンク
"
"

【リゼロ】エルザはスバルの初めての敵として立ちはだかる

エルザはスバルが初めて死に戻りをすることになった原因の敵です。

 

エミリアとともに徽章を取り戻すため貧民街のロム爺のもとに訪れた際、他の依頼者から徽章を買うことを命じられていたエルザと出会います。

そこでスバルは「徽章はエミリアに返す」と言ってしまったことからエルザとの戦いになってしまい、エルザの手により殺されてしまいます。

その後入ってきたエミリアも同様にエルザによって殺されてしまい、その時にスバルは初めての死に戻りをすることになります。

 

そのあと3回の死に戻りをして、剣聖の手助けによりエルザを退くことができストーリーが進むことになりますが、剣聖の手でも殺しきれないほどの力を持っているエルザが最初の敵として出て来るのはスバルの不運としか言えませんね(笑)。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】エルザを退けたのは剣聖の加護を持つラインハルト

4度目の死に戻りの際、裏路地でスバルがトン、チン、カンに襲われているときに助けに来てくれたのが剣聖ラインハルトです。

 

その後徽章を取り返すため貧民街のロム爺のもとに行き、エルザとスバルが対峙します。

ここまでは3度の死に戻りとあまり変わらないですが、4度目にはラインハルトと出会うといった今までとは違うストーリーになっています。

そしてエルザとの戦いの中フェルトを外に逃がすことができました。

そのあとエルザに押されていたスバルですが、フェルトの呼んできた助っ人によって命拾いをします。

 

そうその助っ人こそ最強のキャラクター「剣聖ラインハルト」です。

ラインハルトはエルザに対しては龍剣を使わず、落ちていた剣で戦います。

エルザもラインハルトと対等に戦う力を持っているため簡単にはやられませんが、最後にラインハルトの大技によって退却せざる負えないダメージを負ってしまい、その場から退きます。

 

やはりラインハルトは強かったのですが、それでも死なないエルザもかなりの強さだといえますね。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】エルザはアニメ2期で再び立ち塞がる

2期になり聖域の解放のためにエミリアが試練を受けている間、スバルは一度ロズワール邸に戻ることにします。

戻った際誰も出向かいに出てこず、屋敷内にもフレデリカ、ペトラの姿が見えません。

レムのことが心配になり探しに行きますが、その途中で腹を切られスバルは倒れてしまいます。

死ぬ直前にぼんやりとした姿の人からこう言われます。

「約束したでしょ。次に会う時まで腸をかわいがっておいて」

 

こんなセリフを言うキャラクターは一人しかいません。

そう、エルザです。

1期でも強敵として立ち塞がったエルザですが、2期でも相当な強敵としてまたもスバルの前に立ち塞がってきました。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】エルザは特殊なナイフで腸を割くことに快感を覚えている

エルザが武器と使用しているナイフあれは一般的なナイフとは違うのです!

武器の正式名称は「ククリナイフ」、別名「グルカナイフ」と呼ばれるナイフです。

ククリナイフとは刃渡りは30cmほどで、くの時に曲がっている見た目です。

重さも600gと見た目よりもかなり軽いなと感じるほどです。

エルザもアニメではククリナイフをくるくる回転させてかなりスピードで切りかかるシーンもあり、鍛えた女性であれば容易に使用することが可能だといえます。

 

そしてククリナイフの威力はどれほどなのかというと、大型の猛獣を追い払うことができるほどの威力を持ちます。

つまりククリナイフはそれだけ切れ味が鋭く、殺傷能力が高い武器ということです。

 

スバルが気付くことなく腹を切り裂いて腸を出すことができ、その時の切られた本人の顔、腸の色などでエルザは快感を得ています。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】エルザのマントは特殊な魔法が込められている??

エルザのマントには一度だけ魔法を無効化することができる術式が施されています。

それにより最初のエミリアとの戦いで魔法の攻撃を防ぎダメージを無効化していましたし、ベアトリスとの戦いでも魔法を防ぎ即死を防いでいました。

このように魔法を無効化するマントにより、エルザは幾度となくピンチを乗り越えています。

 

スポンサーリンク

【リゼロ】エルザとメィリィは仲間?

2期のロズワール邸での戦いでは、エルザとメィリィは共闘して戦っていました。

それは今回のロズワール邸襲撃の依頼者が同じであったことから、一時的な仲間になっていたのではないかと思います。

 

エルザは、もともと1人で依頼者から依頼を受け暗殺を行っていました。

メィリィもまた暗殺者としては同じでありますが、裏には「ママ」と呼ばれる一番に従っていたキャラクターが潜んでいるため、昔から知っている仲ですが仲間という意識はありません。

 

しかし今回のロズワール邸襲撃に関して、戦いの中メィリィをエルザが助けたり「姉妹」という単語も出てきているため、完全に仲間ではないと言い切れません。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回のエルザ・グランヒルデについてのまとめです。

・エルザはスバルと対峙する初めての強敵

・エルザは吸血鬼であるため身体能力、回復能力が高い

・エルザはラインハルトの力によって退けられる

人の腹を裂いて腸を見ることが快感の性癖

・2期にも再び強敵として登場する

今回は女性キャラでも人気の高いエルザに関しての詳しい情報をご紹介させていただきました。

謎の多いキャラクターでスバルにはもう会いたくないと思えるほどの強敵でしたね!

しかし最初に出てきた強敵として皆さんにも記憶がかなり残っているのではないでしょうか?

2期でも敵キャラとして大活躍のエルザがどんなキャラクターなのかを知ることによって、今後のリゼロがもっと面白くなるはずです!

これからもエルザの登場に期待しつつリゼロを楽しみましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です