【ブラッククローバー】パトリはリヒトに転生していた!?パトリが「白夜の魔眼」を作った理由は?パトリの強さとは?

スポンサーリンク

エルフ族の子供だったパトリ

そんなパトリはリヒトとして転生していたのか、パトリが「白夜の魔眼」と作った理由について、説明していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】「白夜の魔眼」党首リヒト

ユノ同様、四葉のクローバーの魔導書を持っています。

魔石を集めていますが、魔石はエルフ族にしか扱うことができないと魔女王が発言していたことにより、白夜の魔眼はエルフの末裔なのではないか、との噂が立ちました。

リヒトの額には魔眼のような紋章がついています。

魔法属性は「光」で攻撃力もすごいですが、回復魔法も使うことが出来、万能な魔法属性となっています。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ヴァンジャンスとリヒトの関係は?

ヴァンジャンスは「金色の夜明け」という魔法騎士団の団長です。

羽のついた兜を被り素顔を隠しています。

とても温厚で団員からの信頼も暑いヴァンジャンスですが、実はヴァンジャンスの正体がリヒトだったということが判明します。

過去に惨殺されたエルフの一人だったリヒト(パトリ)がヴァンジャンスに転生していました

そして、ヴァンジャンスとリヒトは1つの体にまるで二重人格のように宿っていたのです。

君であり、君じゃなかったんだな」といったユリウスの言葉が全てを表していますね。

リヒトの状態だと痣はなく、ヴァンジャンスのときは痣が現れます。

ユリウスがその理由を聞いたところ、それはヴァンジャンスの母親の一族が受けた呪いの痣であるため、自分には関係ないため、痣が消えるのだと答えています。

その後、ヴァンジャンスの肉体からリヒトの魂は抜け、リヒト(パトリ)は抜け殻だった本物のリヒトに乗り移って復活します。

そして、ヴァンジャンスとリヒトはついに対面を果たしました。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】パトリがリヒトになった理由は?

リヒトはずっとパトリの憧れの人でした。

そのため、リヒトにそっくりな姿で蘇ったパトリはとても驚きます。

そしてパトリは「リヒト」と名乗り、リヒトとして生きていたのです。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】目的は復活と殲滅?

blank

パトリが「白夜の魔眼」を作った目的は転生したエルフたちを復活させて人間たちへの復讐をするためでした。

最初にライア、ヴェット、そしてファナを禁術によって復活させたパトリ。

全てのエルフを転生させる禁術魔法を使おうとしますが、それには魔石が必要でした。

その魔石を集めるために、「クローバー王国を滅ぼし、独立国家にする」という理由で人間たちを利用し、「白夜の魔眼」を作ったのです。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】パトリの使う魔法とは?

パトリが使う魔法は光魔法です。

全魔法属性の中で最速を誇ります

魔法1つ1つが目にも止まらない速さをしています。

そして光なので、眩しいほどに光、目潰しの役割も果たします。

光魔法には

スポンサーリンク

断罪の光剣

空中にたくさんの光剣を作り、広範囲に放ち、手のひらから出すことも出来ます。

スポンサーリンク

神罰の光芒

高出力の光を放つ魔法です。

パトリが現時点で最大の魔法だというほどの威力があり、ヤミでも防げないほどです。

スポンサーリンク

審判の矢

クローバー王国の全域を覆うほど大量の光剣を天空から放つ魔法です。

魔法帝ユリウスが魔力を失って若返ったきっかけになりました。

スポンサーリンク

烈天の閃光

光移動魔法です。

スポンサーリンク

裁きの光線

光創成魔法で、長い鞭を光で作り出して攻撃します。

すごい威力があり、かつ広範囲に攻撃可能です。

スポンサーリンク

癒やしの光粒

光回復魔法で光の粒子によって瞬時に回復させることができる魔法です。

の6つあります。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】パトリの強さとは?

blank

パトリは世界に数人と言われている光魔法を操ります

魔力の高さや技術に関してはトップクラスを言えるでしょう。

光の速さなので攻撃が見破られることもなく、もし見破ったとしても早すぎて避けられないのです。

まさに最強の魔法ですね。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】明かされた悪魔の真実

パトリは自分を転生させたのはリヒトだと思っていました。

しかし、それも悪魔の仕業だったことがわかります。

アスタとユノはリヒトに利用されていましたが、それと同様にパトリも悪魔に利用されていたのです。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】世界を救ったパトリの最後

blank

仕組まれた復讐に囚われているエルフたち。

そんなエルフたちを見かねてアスタはこの状態を止めなくてはと考えます。

しかし、どうしたらエルフたちを救えるのか、アスタが考えているとパトリが言いました。

僕の奥底に眠るウィリアムの世界樹魔法なら国中の魔力と生命力を集められる

パトリはアスタに「滅魔の剣」で自分の転生を解くように頼みます。

アスタに意思を確認されたパトリは「後をお願いします」とリヒトに託し、自ら滅魔の剣を押し当てました

そしてパトリは消滅してしまったのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

人間への復讐に取り憑かれていたパトリですが、最期は世界を救うために自らの消滅を選びます

パトリがいなくなってから、どうなってしまうのでしょうか。

パトリが自らを犠牲にして救った世界。

今後どうなるのか、展開がとても楽しみですね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です