【アンデッドアンラック】シェンムイの関係性は恋人同士?出会いから関係性の変化に至るまでを徹底追及!!

PR

スポンサーリンク

【アンデッドアンラック】シェンムイの関係性は恋人同士?出会いから関係性の変化に至るまでを徹底追及!!

スポンサーリンク
この記事を読むとわかること
  • シェンは武力を持ち、ユニオンの円卓メンバーである。
  • シェンとムイは師弟関係にあり、クンフーの修行を共にしている。
  • シェンはムイと出会い、彼を引き取り癒されるようになる。

「対未確認現象統制組織ユニオン」で円卓メンバーであるシェンは調査員や部下を持ち戦闘に対する権限を持った人物です。

それぞれの円卓メンバーが部下を数人置く中で、シェンが直属の部下としているのがムイです。

今回はこの上司と部下だけではないシェンとムイの関係性を徹底的に見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【アンデッドアンラック】シェンムイとは?

シェンムイとは「ユニオン」円卓メンバーでNo.2の席に座るシェンと部下のムイとのカップリング名となります。

2人は任務や修行などを行っており、このようにシェンムイと略される事が多くあります。

因みにシェンはアンディと風子の前に現れた最初の「ユニオン」円卓メンバーとなっています。

 

スポンサーリンク
"
"

【アンデッドアンラック】シェンムイの関係性とは?

シェンとムイは「ユニオン」の任務を2人で遂行し、クンフーの修行も共にしています。

この事から上司と部下という関係だけでなく、師弟関係にもある様子があります

シェンは「ムイちゃん」、ムイは「シェン様」と呼び合う中で、プライベートではズボラな私生活をするシェンをカバーしています。

また、クンフーの修行で一緒にトレーニングをしたり、小籠包を一緒に作ったりという関係性です。

因みに2人の好物はシェンぎムイちゃんの作る小籠包でムイはシェンと一緒に作った小籠包と良好な関係となっています。

 

スポンサーリンク

【アンデッドアンラック】シェンムイの出会いとは?

シェンがムイと出会ったのは、「ユニオン」の円卓メンバーに加入した直後のUMA討伐の時でした。

そして、その討伐の際に出会ったのが親を殺された姉弟のムイでした。

その後、シェンはある思いからムイを引き取る事になります。

 

スポンサーリンク

【アンデッドアンラック】シェンムイの過去とは?

シェンが「ユニオン」に加入した時は「強さ」のみを求める人物でした。

理由は自身の能力の発現により妹を殺してしまった事とそれを仕掛けた師匠ファンに敗れたからでした。

その時のシェンは「強いか弱いか」だけでしか、判断できなくなっており、復讐の為に自身を失っていたのです。

そして、この時に出会ったのがUMAに親を殺され弟を守っていたムイでした。

ムイと弟を見たシェンは自身達に似た境遇の2人をほっておけませんでした。

その後、弟が亡くなり天涯孤独になったムイを引き取る事になり、シェンはちょっとずつ癒されていく事になります

このように現在のシェンに戻したのはムイであり、悲しい過去を持ちながらも救われていた事が分かります

 

スポンサーリンク

【アンデッドアンラック】シェンが死亡?その時ムイの取った行動とは?

シェンは対「アンダー」との戦いで、妹を殺してしまうキッカケになったバトルジャンキー・ファンとの戦いになります。

この戦いの最中も自我を失ってしまうシェンでしたが、アンディの一言で我を取り戻すと身を呈してムイを守ります。

体を貫かれたシェン、もう助からないと分かった時にムイにある事をお願いします。

それは「死ぬ前にムイちゃんが殺して」というもので、理由は数珠型の古代遺物を使いムイに殺された後、ムイのキョンシーになるという事でした。 

このシェンの言葉を聞き、どうして助けたのですかと泣くムイ。

ですが、「不真実」の発動条件を聞きムイは覚悟を決めます。

そして、数珠型の古代遺物を手にしたムイは、シェンを殺した後、キョンシーとして復活させます

 

スポンサーリンク

【アンデッドアンラック】ムイがシェンの能力を受け継いだ?

ムイのキョンシーとなったシェンですが、死んでしまった為に「不真実」の否定者ではなくなってしまいます

ですが、それを受け継いだのは何とムイだったのです。

そして、「不真実」の能力を得たムイはシェンとの連携攻撃を見せ見事にファンを撃破します。

 

スポンサーリンク

【アンデッドアンラック】シェンムイの関係性の変化とは?

ムイのキョンシーとなったシェンは記憶もそのまま残っており、ムイと出会った日の事も覚えていました。

違うのは肌が青くなった事と主人が危機なら自動で守る、そして、それ以外は主人の命令がないと自由に動けないという事でした。

これを聞き「ごめんなさい」と泣くムイでしたが、シェンはいつもと変わんなくないと発言しています。

元々、ズボラだったシェンでしたが、キョンシーになった事によりムイがご主人様だという関係に変わったのが分かります。

 

スポンサーリンク

まとめ

アンディと風子が「ユニオン」に加入するキッカケを作ったシェンでしたが、途中で死んでしまいムイのキョンシーとなります。

これは数珠型の古代遺物を使った事により可能となったものでしたが、死亡した為にシェンに「不真実」はなくなってしまいました。

ですが、この「不真実」はムイに受け継がれていたのです。

これにより、シェンムイは以前よりも親密なシェンムイと変化します

ファンをも撃破する強さを手に入れたシェンムイが、アンディと風子に負けない活躍を見せてくれるのか「アンデッドアンラック」を楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA