スポンサーリンク

【推しの子】アイドルグループb小町について紹介!生まれ変わった新生b小町についても徹底解説!!

スポンサーリンク

星野アイが在籍し、圧倒的なアイドルという姿を見せつけ活躍したのがアイドルグループ「B小町」です。

アイの刺殺事件後は、事務所の「苺プロダクション」がアイドル部門を廃止した事で「B小町」は活動停止を余儀なくされていました

ですが、ルビーがアイドルを目指す過程で「B小町」は新生「B小町」として活動を再開する事になります

そして、人気が急上昇する新生「B小町」。

今回はその新生「B小町」について詳しく見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【推しの子】b小町とは?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

「B小町」はかつてアイが所属していたアイドルグループです。

アイが16歳の時に売り出し中のグループでしたが、20歳の頃にはドーム公演を開催できる程に成長していました

 

スポンサーリンク
"
"

【推しの子】b小町のメンバーとは?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

アイドルグループ「B小町」はアイを中心にした7人組のアイドルでした

アイ以外のメンバーは詳しく明かされていない為に不明となっています。

 

スポンサーリンク

【推しの子】b小町の活動内容とは?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

「B小町」はアイドルグループとして、テレビ中継が行われたシーンがあります

この事から「B小町」は正統派のアイドルとして活躍していた様子です

 

スポンサーリンク

【推しの子】b小町は解散した?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

アイの活躍もありドーム公演を開催できるほどの人気を獲得していましたが、アイが殺害された為に中止となっています。

その後、エースのアイを失った「B小町」は解散を余儀なくされています

また、「B小町」が所属していた芸能事務所「苺プロ」もアイドル部門を廃止し、完全に消滅する事になります

 

スポンサーリンク

【推しの子】新生b小町とは?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

アイが殺害された後に完全に消滅した「B小町」でしたが、ある事をキッカケに新生「B小町」として復活する事になります。

理由はアイが産んだ双子の妹ルビーがアイドルを目指していたからです

一時期はアイドルになる事を反対していたアクアや「苺プロ」社長・斉藤ミヤコにより妨害されていました。

ですが、ルビーが怪しい地下アイドルになろうとした事で、「苺プロ」はアイドル部門を復活させます。

こうしてルビーは「苺プロ」と契約し、新生「B小町」として活動を開始する事になります

 

スポンサーリンク

【推しの子】新生b小町のメンバーとは?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

現在の新生「B小町」のメンバーは以下の3人になります。

 

  • 星野ルビー

アイドルグループ「B小町」の絶対的なエース・アイの子ども星野アクアの双子の妹

母親で、前世のさりな時代は「推し」であった星野アイのようなアイドルを目指しています。

歌唱力はイマイチながら、演技やダンスの才能はアイ譲りで、辛口な有馬かなも「天才アイドル「アイ」を彷彿とさせる何かを感じる」と発言しています

  • 有馬かな

「10秒で泣ける天才子役」として名を馳せた有馬かなでしたが、人気のピークを過ぎてからは燻る高校生となっていました

幼少期に共演したアクアが気になっていましたが、同じ高校に入学してきた事で再会する事になります。

そして、そのアクアの勧誘により躊躇しながらも新生「B小町」に加入する事になります

  • MEMちょ

人気ユーチューバーでインフルエンサーのMEMちょは「今ガチ」で初登場し、その後アクアに勧誘された事で新生「B小町」のメンバーとなります

高校3年生の18歳と公表していますが、実は7歳サバ読む25歳です

周囲にも目を配れ、他のグループならエースになれると言われる存在です。

 

スポンサーリンク

【推しの子】新生b小町の活動内容とは?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

「苺プロ」がアイドル部門を復活し、新生「B小町」を発足させた後、精力的に活動する事になります。

まずはとにかく知名度を上げないということで、新生「B小町」のルビーと有馬かなが行ったのはぴえヨンのチャンネルへの出演です

『ぴえヨンブートダンス1時間ついてこれたら素顔出してヨシ!』という企画に参加したルビーは有馬かなと、ぴえヨンと同じマスクをつけて1時間ダンスして見事顔出しに成功します。

その後、MEMちょの加入で3人になった新生「B小町」はJIF(ジャパンアイドルフェス)の出演も果たします

また、人気ユーチューバーMEMちょの加入で、YOUTUBE活動も加速させて行きます。

 

スポンサーリンク

【推しの子】ルビーがユニット名をb小町にした理由とは?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

ルビーの為に復活した新生「B小町」ですが、ユニット名が「B小町」だったのはルビーからの強い要望がありました。

それは大ファンで推しのアイドルであり、母親であるアイの夢を引き継ぐためという理由です。

そして、もう1つの理由が前世で仲の良かったゴロー(アクア)に見つけてもらうためでした。

さりなにはアイ同様に医師であったゴローも大切に思っていました。

ですが、この思いがやがてルビーを「闇堕ち」させる事になります

 

スポンサーリンク

まとめ

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

「苺プロ」がアイドル部門を復活させたのは、ルビーがアイドルを目指していたからです

ルビーを心配した「苺プロ」社長・斉藤ミヤコが発足させたのは、アイドルグループ新生「B小町」でした。

その新生「B小町」はアイの意思を継ごうと決意し、ゴローに見つけて欲しがっているルビーが拘っていたものです。

そして、元天才子役の有馬かなと人気ユーチューバーMEMちょが加入した新生「B小町」はアイドルグループとして活動していく事になります

この後、精力的に活動するアイドルグループ新生「B小町」は、着実に人気を獲得していきます

そんな中で現在、噂になっているのが新メンバーの加入です。

果たしてアイドルグループ新生「B小町」に新たなメンバーが加入するのか。

ルビーはアイのようなアイドルになれるのか、今後の「推しの子」がどんな展開になるのかを楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA