スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマは非道で冷血…でもかわいい!ツンデレ過ぎるマキマの可愛い魅力とは!?

スポンサーリンク

マキマは「チェンソーマン」でのメインヒロインであり、「黒幕」でラスボス「支配の悪魔」でした。

ですが、それでも可愛いと呼ばれる容姿からデンジを始めファンまで魅了しているキャラクターでもあります。

今回はそのマキマの魅力について詳しく見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマのプロフィール

チェンソーマン/©藤本タツキ

マキマは「公安退魔特異4課」のリーダーでデンジの上司になります。

内閣官房長官直属のデビルハンターであり、普通のデビルハンターでは契約している悪魔を知ることも許されないという存在でもあります。

「ゾンビの悪魔」討伐の際に出会ったデンジを公安にスカウトした張本人で、詳しい事は明かされてないながらも言動の一つ一つに魅力と不穏を感じさせています。

 

スポンサーリンク
"
"

【チェンソーマン】マキマの特徴

チェンソーマン/©藤本タツキ

「公安退魔特異4課」リーダーであるマキマは長い赤髪と黄色いグルグルの瞳が特徴です。

赤い髪の毛を後ろで三つ編みにしたり、プライベートではラフな容姿を見せるなどかなり可愛い女性です。

このかなり可愛い容姿からマキマの事を好きな人物は多く、デンジやアキも惚れています。

また、ファンの間でも「マキマさん可愛い」と言われています。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマの性格とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

見た目が魅力のマキマですが、冷静で落ち着いた優しい性格です。

この事からデンジやアキなどの後輩からは慕われています。

ですが、岸辺や姫野などからはその容姿と発言から警戒感を持たれています。

また、優しいマキマを見せる一方でヤクザにも負けない非道な一面を持っているなど、とてもツンデレとは言えない性格です。

デンジには「飼ってあげる」や処分を「一緒に頑張ろうって事」という発言からもマキマの性格を推測する事ができます。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマの契約悪魔とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「公安退魔特異4課」マキマが契約している悪魔は「支配の悪魔」になります。

この「支配の悪魔」は簡単に言えば自分よりも下の存在を支配する事ができる能力です。

そして、この「支配の悪魔」であるマキマは「アメリカ」からもかなり恐れられており「銃の悪魔」を使おうとするなど、かなりヤバい悪魔だというのが分かります。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマの能力・強さとは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「支配の悪魔」と契約するマキマの能力は特定の条件付きながら、対象を圧死させる事が出来ます

また、遠隔でも可能で睨むだけで相手を流血させる事もでき、銃で撃たれても死なないなど特別な能力も備えています

更に動物を操る事もでき、鼻がよく、ねずみなど下等生物の耳で盗聴することが可能となっています。

この他、「ばん」と発するだけで敵を一瞬で殺すなど、かなりヤバい強さと能力を誇っています。

因みに死なないのは「内閣官房長官」との契約で、誰かに死を変換できるからです。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマの目的とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「支配の悪魔」で「公安退魔特異4課」のマキマがデンジをスカウトしたのは、「チェンソーの悪魔」ポチタを手に入れる事でした。

そして、「支配の悪魔」マキマは配下に置く事で「無くてもいいものは無くていい、より良い世界」を作ると発言しています。

また、殺されてもいいほどの「チェンソーマン」のファンである事も公言しており、まさにマキマの目的は「チェンソーマン」そのものといえます

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマの正体とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「支配の悪魔」マキマの正体は世界各国が危惧するほどの危険人物です。

そのマキマは「チェンソーの悪魔」ポチタを手に入れ、悪魔の根源となる『人の恐怖』を消す事を最大の目的にしていました

これは「チェンソーマン」に殺された者は、歴史からその存在を忘れてしまうからです。

そして、マキマはデンジ(ポチタ)を「デンジ君が幸せになることがチェンソーマンとの契約内容なら、彼を不幸にし絶望させ、その契約を反故にしよう。」と考えついたのです。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマとデンジの関係性とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

デンジにとってマキマは「支配の悪魔」だろうが上司だろうが関係なく、「好き」になった女性でした。

そして、デンジの些細な夢だった「普通の幸せ」を与えてくれた人物です。

この事からデンジにとっては、例え敵でも最後まで憧れの存在だったといえます。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマとアキの関係性とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

デンジの先輩で「早川家」の家主アキも、マキマに好意を寄せていました

「チェンソーマン」作中でアキはマキマのいう事をほとんど素直に聞いていました。

アキは「銃の悪魔」に家族を殺されています。

そんな中で仇を討つ為にマキマに協力を求めていたアキでしたが、マキマによりデンジに殺されるという最悪な結果となります。

アキはマキマに忠実な部下で好きな女性でしたが、「支配の悪魔」の能力で支配されていた事になります

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】マキマは死亡した?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「チェンソーの悪魔」ポチタを手に入れるべくデンジを「支配」に置いたマキマ。

ですが、「血の魔人」パワーとポチタの協力により、デンジは正気を取り戻す事になります。

そして、自我を取り戻したデンジは最終決戦を迎える事になります。

そして、マキマの耳がいいという特性を捉えたデンジが一瞬の隙をつき、チェンソーで切り刻む事に成功します

この後、誰かに変換され復活する事を危惧したデンジはマキマの肉片を食べるというぶっ飛んだ発想で完全にマキマを葬る事になります

余談ですが、このマキマの肉を調理して食べるデンジの作る料理は「マキマ定食」と話題になります。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】生まれ変わったマキマもかわいい

チェンソーマン/©藤本タツキ

マキマの存在を消滅させたデンジの前に岸辺が連れてきた少女がナユタです。

そして、このナユタは「支配の悪魔」の生まれ変わりだと岸辺は言います。

また、マキマの頃の記憶は残ってないと言いますがデンジを噛む力がマキマと同じだったりする様子です。

マキマとは容姿は違いながらもナユタもかなり可愛い少女と話題になっています。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】アニメ・マキマ役の声優は誰?

https://www.lisani.jp/

「第一部」でラスボスの「支配の悪魔」マキマをアニメ「チェンソーマン」で演じているのは、高い演技力を誇る声優・楠木ともりです。

2017年にテレビアニメ「エロマンガ先生」の女子中学生役で声優デビューし、養成所には行ってない独学で声優となった実力派声優です。

 

スポンサーリンク

まとめ

チェンソーマン/©藤本タツキ

第1部「チェンソーマン」でもしかしたら主人公デンジより目立っているのが、「公安退魔特異4課」リーダーで「支配の悪魔」マキマです。

メインヒロインでもあるマキマは、デンジやアキのほとんどを魅了し、ファンをも虜にしています

そのマキマですが、かなり恐ろしくヤバい目的を持っていました。

そして、かなり極悪な方法で「チェンソーの悪魔」ポチタを手に入れようとします。

それでもその可愛さとツンデレな魅力で、ラスボスでも人気なマキマ。

生まれ変わりというナユタが第2部「チェンソーマン」でどんな姿を見せてくれるのか、楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA