スポンサーリンク

【無職転生】パンツに祈りを捧げる日々!?御神体はこうして生まれた!!

スポンサーリンク

無職転生の物語の主人公ルーデウスは、作中で何故か女性物のパンツに祈りを捧げる描写があります

ちょっとドン引きしてしまいそうな儀式です。

しかし、ルーデウスの尊敬する人物のパンツは、成長しても彼の中で御神体としてずっと崇められて行くのです

その詳細について、色々語ってみましょう。

 

Contents

スポンサーリンク

【無職転生】パンツの持ち主は??なぜルーデウスの御神体になった??

無職転生/©理不尽な孫の手・シロタカ

ルーデウスが祈りを捧げるパンツの持ち主は、魔術の家庭教師で師匠と崇めるロキシーの物です。

彼は、ロキシーに感謝するあまりに彼女の大事なパンツを盗みました

そして、それを御神体として大事に保管する様になってしまったのです

その部分について話をしていきます。

 

スポンサーリンク

ルーデウス、ロキシーに尊敬の念を抱いてしまった事が理由だった?!

ルーデウスは、幼少の頃、パウロ達両親に魔力の腕を見込まれて家庭教師を付けられます。

それは、魔術指導する事になったロキシーでした。

ロキシーは、ルーデウスの才能を感じ取り、熱心に指導

ルーデウスも、彼女の教えを素直に受け入れて吸収していきます。

彼は、ずっと自分の自宅の屋敷内で授業を受けていました。

ルーデウスは、実は、外に出る事に恐怖感を持っていたのです。

それは、前世に居た頃、無職でずっと家に引き篭もっていたからです

しかし、とある日にロキシーは、ルーデウスを外に連れ出します。

ルーデウスは、最初は抵抗があり、内心怯えていました。

それでも、ロキシーは、屋敷から連れ出して外の世界の厳しさや素晴らしさを教えたのです。

ルーデウスは、彼女のお陰で過去のトラウマから脱出できます。

それ以来、自分の人生を変えてくれたロキシーを尊敬する様になってしまったのです

その影響で、彼女のパンツを盗んでしまいました。

それを御神体にする話は、後程話をしていきます。

 

スポンサーリンク
"
"

【無職転生】ルーデウスはパンツをどこで手に入れた??

無職転生/©理不尽な孫の手・シロタカ

ルーデウスは、ロキシーのパンツを幼少の頃に入手。

自分の住む家で、ロキシーの部屋に忍び込みゲットしたのです。

その点について語りましょう。

 

スポンサーリンク

ルーデウス、ロキシーのパンツを盗み出し御神体にした

ルーデウスは、師匠のロキシーに対する尊敬の念が次第に強くなっていきます。

いつの間にか、彼女に対し好意的な気持ちを持つようになります。

するとルーデウスは、ある日、ロキシーの部屋に侵入。

彼女の履く数枚のパンツの1つを盗んでしまいました。

そして、ロキシーが屋敷を去った後、それを御神体として崇めます

毎日、祈りを捧げる日々を送っています。

正直、ドン引きでした。

あまりにも変態過ぎると、言葉を失ってしまいました。

ルーデウスが盗みを働いた年齢も、当時4歳です。

彼は、成長してもそのパンツを肌身離さずに持ち歩いてしっかり保管

ルーデウスにとっては、とても大事なアイテムだったのでしょう。

 

スポンサーリンク

【無職転生】パンツを見つけたリーリャの反応は??

無職転生/©理不尽な孫の手・シロタカ

ロキシーのパンツは、実はグレイラット家の侍女リーリャに発見されてしまいます

しかし、リーリャは、黙ってルーデウスに静かに返しています

リーリャは、たまたまルーデウスの部屋を清掃。

その際に偶然にも発見。

ルーデウスは、リーリャに見つかり恐怖します。

彼は、父親パウロ達にその事を報告されると覚悟しました。

でも、リーリャは、何も言わずにルーデウスに返還。

ルーデウスは、無言で彼女に感謝します。

彼は、ロキシーのパンツを保管してくれた事を内緒にしてくれたリーリャに恩義を感じます

そして、その事がきっかけで彼女の危機的な状況を救う恩返しをしていきます。

 

スポンサーリンク

【無職転生】なぜ御神体(パンツ)と離ればなれになった??

無職転生/©理不尽な孫の手・シロタカ

ルーデウスが御神体と離ればなれになった理由は、ボレアス家の家庭教師になり、更にフィットア領転移事件が発生してしまったからです

その事について説明していきます。

 

スポンサーリンク

ルーデウス、ボレアス家の家庭教師を担当する為に御神体を置いて行った?!

ルーデウスは、ボレアス家の家庭教師をする事になり城塞都市ロアに向かいます。

とある騒動で彼と心を通わせたリーリャは、ある事を決意します。

それは、ルーデウスが10歳になった誕生日に密かに御神体を送ろうと考えていたのです

流石のルーデウスも御神体を持って行くことが出来ませんでした。

パウロとの勝負に敗れて気絶し、ギレーヌと共に強制的連行。

その後、ボレアス家で生活する事になった為、そんな余裕は無かったのです。

リーリャは、ルーデウスに送ろうと準備していた際にある事件が発生してしまいます

 

スポンサーリンク

ルーデウス、フィットア領転移事件に巻き込まれて御神体から更に遠ざかる?!

ルーデウスの居るフィットア領の城塞都市ロアの上空に不気味な球が出現。

それが発動し、多くの人間と建物が消失してしまいました。

これは、後のフィットア領転移事件と語られます。

ルーデウスは、ボレアス家の令嬢であるエリスと共に魔大陸に飛ばされてしまいます

彼は、フィットア領に戻ってくるまで年数が掛かってしまいます。

この事が、御神体との再会を遅らせる事になってしまったのです。

少し時間は掛かりますが、ルーデウスは、ロキシーの御神体と再会できます

それは、また後で話をします。

 

スポンサーリンク

【無職転生】パンツは消滅していなかった!!ルーデウスといつ再会した??

無職転生/©理不尽な孫の手・シロタカ

ロキシーのパンツは、消滅していません。

それは、リーリャの手で渡されます

奇跡の様な再会が発生しました

その話をしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ルーデウス、シーローン王国でリーリャからパンツを渡された?!

ルーデウスは、エリスと共にフィットア領に戻る為に旅を続けて行きます。

その最中、彼は、シーローン王国に立ち寄る事になります。

リーリャの娘であるアイシャと出会い、リーリャがパックスに囚われている事を知ります

彼は、リーリャを救う為にエリスと奮戦。

そして、リーリャを解放できたのです

ルーデウスは、無事に彼女と再会。

そこで、彼がずっと大切に扱っていたロキシーのパンツを娘のアイシャから渡されます

ルーデウスは、非常に喜びます。

フィットア領転移事件は、容赦なく人や建物を吹き飛ばしました。

御神体が残っているのが奇跡です。

運が良いとしか言いようがありません。

ルーデウスは、より一層、御神体を大切にしていく様になります

 

スポンサーリンク

【無職転生】パンツに祈りを捧げるルーデウス!!パンツはそれからどうなった??

無職転生/©理不尽な孫の手・シロタカ

ルーデウスは、成長した後もパンツに祈りを捧げる生活をしています。

御神体は、やがて自宅の隠し祭壇に聖域として祭られていきます

その内容について触れてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

パンツは、ルーデウスの支えとなっていた?!

ルーデウスは、魔大陸を旅したエリスと恋仲になります。

しかし、彼は、突然別れを告げられて、精神的にダメージを受けてしまいます

しばらく状況が掴めず、放心状態になってしまいました。

でも、病みそうになるルーデウスを救ったのは、やはりロキシーのパンツだったのです

彼は、冒険者パーティで活躍しながらも常にそれを持ち歩いています。

朝のトレーニングや部屋で、必ずパンツに祈りを捧げています

心の平穏を保つ為に大事なマストアイテムだったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

ルーデウス、パンツを神棚に祀る様になる?!

ルーデウスは、ラノア魔法大学から入学を薦められます。

彼は、知り合いのエリナリーゼ・ドラゴンロードと共にそれを決断。

その後、寮に入り学園生活をして行きます。

その際に、ルーデウスは、自分の部屋に神棚を作ります

そして、そこにロキシーのパンツを祀ります

そして、教室に向かう前に必ず祈りを捧げています。

ちょっと理解しがたい光景で何とも言えません。

でも、ルーデウスにとっては、パンツは神同然の存在だったのだろうと感じます。

他人に見られれば、とんでもない誤解を招きそうで怖いです。

 

スポンサーリンク

ルーデウス、自宅を購入してパンツの聖域を作って祈っていた?!

ルーデウスは、幼馴染のシルフィエットと結婚します。

そして、自宅となる屋敷を購入。

流石に妻も出来たので、もうパンツは捨てたのかと思いました。

しかし、彼は、それをずっと持っていたのです。

実は、地下室に隠し祭壇を作っていました

そこにパンツを厳重に保存。

家族が寝静まった夜に、御神体に祈りを捧げていたのです

パンツに対する尊敬の念が凄まじいです。

この事は、グレイラット家の侍女であるアイシャに見つかってしまいます

その後、ルーデウスは、御神体の持ち主であるロキシーを妻にします。

 

スポンサーリンク

【無職転生】本当にあったパンツの加護とは??

無職転生/©理不尽な孫の手・シロタカ

ロキシーのパンツには、加護がある様です。

生き別れた者達を再会させたり、ルーデウスが女性に誘惑されない効果がある描写が見られます

その様子を話しましょう。

 

スポンサーリンク

ロキシーのパンツは、人を再会させる加護がある?!

ロキシーは、過去にフィットア領転移事件で魔大陸に飛ばされたルーデウスを探していた過去があります。

その時に、港町であるウェンボートに立ち寄っています。

彼女は、仲間達と市場に行くと美味しいクレープ屋を発見。

店主からクレープを焼く女性店員が、転移事件で被害に遭った者だと告白します

親と離れ離れになったが、懸命に生きて腕がいいので採用したと教えられます。

ロキシーは、クレープの美味しさを大絶賛。

彼女は、女性店員に再会できる様にと幸運を祈ります。

次の瞬間に、突風が吹き、ロキシーのスカートが捲れ上がります

ロキシーのパンツは、女性店員にがっつり目撃されてしまったのです。

ロキシーは、恥ずかしさのあまりにその場から逃亡します。

すると、店に船乗りの男が荷物を運んできます。

女性店員は、その姿を見て驚きます。

何と、店員の父親だったのです。

ロキシーのパンツの加護で、一組の家族が再会を果たしたのです

人を幸せにする効果があるのは、とても魅力的です。

 

スポンサーリンク

ロキシーのパンツは、ルーデウスの邪念を払う加護があった?!

ルーデウスは、後に龍神オルステッドの配下になります。

ヒトガミを倒す為に、世界各地を出張で飛び回ります。

その際に、御神体となるロキシーのパンツを持ち出しています。

彼は、パンツの臭いを嗅いでいます

それは、精神の安定を図り、女性の誘惑を振り払う為の儀式です

彼は、この行為を神事と呼んでいる様です。

この光景は、ハッキリ言って変態としか言い様がありません。

しかし、この事を行うとルーデウスは全く浮気をしていないのです。

御神体の加護がそうさせてくれるのだと思いたいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

無職転生/©理不尽な孫の手・シロタカ

ルーデウスがパンツに祈りを捧げる光景は、正直毎回見ても慣れません。

尊敬するロキシーの物とは言え、複雑な心境になってしまいます。

でも、彼にとっては、唯一の心の支えだったのだと感じました

パンツを御神体に崇めて祈りを捧げて、加護があったのかもしれません。

様々な生命の危機を乗り越えられたのも、その効果がとても高かったのでしょう。

神棚から、祭壇になる場で保管場所がレベルアップしたのは唖然としました

ルーデウスにとっては、神級クラスの家宝だったと思えてしまいます。

ロキシーの魔力が沁み込んでいるから、奇跡を呼び起こしていたのかもしれません

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA