【ブラッククローバー】ノエルの母親を屠ったヴァニカ!宿した悪魔の能力でトリッキーかつ高威力の呪いを植え付ける!!

PR

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ノエルの母親を屠ったヴァニカ!宿した悪魔の能力でトリッキーかつ高威力の呪いを植え付ける!!

スポンサーリンク
この記事を読むとわかること
  • スペード王国を乗っとり、恐怖で支配する「漆黒の三極性」のヴァニカ・ゾクラティス。
  • ヴァニカは血液魔法の使い手であり、血液を使った武器は破壊力抜群。
  • 最上位悪魔・メギキュラの呪符魔法により、味方を強化したり、相手に致命傷を与えても復活させることができる。

主人公アスタの住むクローバー王国に並ぶ主要国家の1つであるスペード王国。

王族グランベリオール家が治めていましたが悪魔の力を宿したゾクラティス兄弟が「漆黒の三極性」を名乗り、クーデターを起こす事でスペード王国を乗っとります。

圧倒的な恐怖の力で国を支配する「漆黒の三極性」の1人であるヴァニカ・ゾグラティスを見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【ブラッククローバー】ヴァニカのプロフィール

右目に眼帯を掛け赤目をしているのがヴァニカ・ゾクラティスです。

基本的に冷静な振る舞いをしているダンテ・ゾクラティスやゼノン・ゾクラティスとは全く違い狂気的かつ好戦的で享楽的な性格の持ち主となっています。

「漆黒の三極性」であるゾクラティス兄弟の1人です。

 

スポンサーリンク
"
"

【ブラッククローバー】ヴァニカは母親を屠ったためにノエルの因縁の相手となる

「漆黒の三極性」のヴァニカですがノゼルやノエルの母であるアシエ・シルヴァの命を奪っています

アシエはクローバー王国の魔法騎士団団長を務め「鋼鉄の戦姫」と異名を持つ実力者でした。

ですがヴァニカは自身が宿す最上位悪魔・メギキュラの呪いによって命を奪っています

このメギキュラの呪いでアシエが命をかけて出産したノエルは魔力の制御ができなかった事とアシエの死による家族の変化で辛い時期を過ごしました。

この事からヴァニカはノエルにとり因縁の相手という事になります。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ヴァニカの本来の能力は血液を操り武器にする

「漆黒の三極性」ヴァニカ・ゾクラティスは血液魔法の使い手になり血液を操り武器を使う事が出来ます

血液で創った鉤爪で相手を切り裂き、血液が固まりにくい水の中でも威力は抜群です。

また、ヴァニカが血液で創った上半身だけの怪物「紅いケダモノ」もとんでもない破壊力を持っています。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ヴァニカが宿した悪魔の能力で様々な呪いを操ることが出来る

「漆黒の三極性」のヴァニカの持つ血液魔法は武器を作りとんでもない威力を誇ります。

ヴァニカに宿る最上位悪魔・メギキュラの力を高める事で更に威力を増す事もできます

これだけでも厄介ですが悪魔・メギキュラの持つ呪符魔法も厄介機周りない魔法です。

呪符の言葉通りに様々な呪いを与える魔法となっており相手を死に至らしめるのは勿論の事、味方の魔法を強力にする事も可能です。

また、魔法を強力にするだけでなく、相手が致命傷に値するダメージを何度あたえても、本体であるヴァニカを倒さない限り何度でも復活させる再生力も与える事ができます

その上、窮地に陥った時は能力を暴走させる事で相手に相当な被害を与える事が出来ます。

一言で言うと非常にタチの悪い魔法になります。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ヴァニカは弱いものなら容赦なく切り捨てる 

「漆黒の三極性」の1人であるヴァニカは「サイコパス」のダンテ同様にダークドライアドの「ナルシスト」を体現しています。

ヴァニカは狂気的で好戦的、そして享楽的な性格をしているために目的や任務よりも自分の楽しみや戦いを優先する気質があります

そして自らの欲求を満たす事があるなら勝手に独断で作戦を変更します。

また呪符魔法で部下に力を与えたと思いきや用済みとして躊躇なく切り捨てる等かなり気まぐれで自分勝手とまさに「ナルシスト」と言えます

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ヴァニカは好戦的すぎる為にあまり表に出てこない??

狂気的で好戦的、享楽的な「ナルシスト」と呼ばれるヴァニカですがその持っている性格と残忍さからなのかあまり出番がありません

ダイヤモンド王国の制圧の際もゼノンはダンテからの命令で行ったのに対しヴァニカは行かせて貰えず愚痴ったりしています

また、ハート王国襲撃時にはせっかくの出番でも呑気そうな態度で挑むなど圧倒的な戦闘力がありながらもそれを発揮する事は少ないようです。

 

スポンサーリンク

まとめ

元々は平和だったスペード王国でクーデターを起こし恐怖で支配する事に成功した「漆黒の三極性」のゾクラティス兄弟。

その「漆黒の三極性」の中でも1番凶暴で気まぐれなのがヴァニカ・ゾクラティスです。

ヴァニカは血液魔法の使い手であり、血液を使って操る武器はとんでもない破壊力を秘めています。

更に宿した最上位悪魔・メギキュラの呪符魔法は味方をパワーアップさせたり、様々な呪いをかけたりとタチの悪い魔法です。

この強力な魔法にヴァニカ自身の狂気的、好戦的、享楽的な性格も相まってかなり厄介で扱いにくいとされています。

目の前の欲望により目的や意思を変える為にまだ本来の力を見せていないヴァニカですが「黒の暴牛」ノエル・シルヴァとの因縁も続いており、これから本領発揮すると思われます。

アスタ達にとり、最も厄介な敵である「漆黒の三極性」。

今後の戦いがどうなっていくのか。

ダンテ・ゼノンそしてヴァニカを注目して見ていきたいですね。

 

あいり
読者の皆さまがこの後に読んでいる記事はこちらです。

⇒ダークドライアドのリーダ格・ダンテ!悪意のままに行動した結・・

⇒とにかく強さにこだわるゼノン!悪魔と契約して手に入れた骨魔・・

⇒通称魔人国家とも言われるスペード王国!主要国家の中では領土・・

⇒素直になれないノエル・シルヴァ!アスタに想いは届くのか!?・・

⇒銀翼の大鷲団長ノゼル・シルヴァ!妹ノエルとの関係は?ロイヤ・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA