【東京リベンジャーズ】長身から繰り出される最強パンチ!はっかい(八戒)とは?

スポンサーリンク

 

「聖夜決戦」編から注目されたのが、弐(に)番隊副隊長・柴八戒(はっかい)です。

八戒は長身でスタイリッシュな容姿とそこから繰り出されるパワフルな喧嘩が大人気!

今でこそ優しく強い『東卍(トーマン)』のメンバーとしてタケミチの心強い仲間ではありますが、しかし八戒は元々誰にも言えない秘密の弱みを抱えたダサい不良でした。

そのダサさと乗り越えた姿が共感を呼び読者の心を掴んだのです。

それではさっそく柴八戒の過去と現代の姿をご紹介しながら、喧嘩の強さから「聖夜決戦」で暴かれた秘密まで詳しく解説していきます!

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】はっかい(八戒)のプロフィール

柴 八戒(はっかい)プロフィール
  • 1991年9月4日生まれ
  • O型
  • 183㎝ / 78㎏

八戒(はっかい)は唐草模様のようなラインを入れたオシャレな坊主頭が特徴です。

 

『東卍』の弐番隊副隊長で、隊長の三ツ谷とは幼少期からの知り合い。

三ツ谷のことを「タカちゃん」と呼んで兄のように慕っており、携帯の待ち受け画面を三ツ谷の写真にするほどの三ツ谷愛をもっています。

 

兄に10代目『黒龍(ブラックドラゴン)』総長・柴大寿(たいじゅ)、姉に柴柚葉(ゆずは)を持つ3兄弟の末っ子で、柚葉とは仲良くいつも一緒。

気さくな性格でタケミチともすぐに打ち解けた反面、かなり奥手で柚葉以外の女子から話しかけられるとフリーズしてしまいます。

 

スポンサーリンク
"
"

【東京リベンジャーズ】はっかい(八戒)の歩んできた経歴と『東卍』

まず八戒(はっかい)の動向について、過去・現代併せて変化をまとめました。

 

スポンサーリンク

「聖夜決戦」前(最初の現代)

初登場は第71話で、「血のハロウィン」後にタケミチが現代へ戻った時。

八戒は、金のために先代を殺して『黒龍(ブラックドラゴン)』を乗っ取ったといわれる11代目『黒龍』総長であり、「元黒龍組」として『東卍』最高幹部に名を連ねていました。

見た目も色黒で少し恰幅も良くなっており、態度も横柄。

 

スポンサーリンク

「聖夜決戦」~「関東事変」前

『東卍』弐番隊副隊長としてタケミチに出会い仲良くなります。

しかし大寿の暴力からタケミチを助けるため『黒龍』に加入。

そして「聖夜決戦」を経て『東卍』の弐番隊副隊長に復帰しました。

その後の未来ではマイキーに殺害されてしまいます。

 

スポンサーリンク

「関東事変」~

『東卍』弐番隊副隊長として「関東事変」に参加。

『東卍』解散時にタケミチらと共にタイムカプセルを埋め、その後の未来では世界で活躍するトップモデルになりました。

髪型はほぼ変わりませんが明るいカラーにしてますますオシャレになっています。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】はっかい(八戒)の長身を生かした殺人パンチ

八戒(はっかい)は『東卍』で副隊長を務めているだけあって喧嘩は強いです。

八戒の強みは何といっても180㎝を超える高身長。

痩せ型のスリムな体型なのに軽く相手の鼻を砕くほどパワーもあり、その高みから相手の頭ごと地面に叩きつける拳は殺人パンチと言えるほど脅威です!

ダイナミックな喧嘩スタイルが八戒の見どころであり、その戦いぶりはvs『黒龍(ブラックドラゴン)』、vs『天竺』でも発揮されました。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】はっかい(八戒)とタケミチの出会いと関係性

八戒(はっかい)とタケミチの出会いは、タケミチが「血のハロウィン」の後の現代で『黒龍』の存在を知り、過去に戻ってきた時のこと。

過去にタイムリープしたタケミチはヒナと一緒にボウリングをしており、たまたまその隣のレーンに八戒と柚葉がいたことで仲良くなります。

タケミチを「兄弟分」とするほどすっかりタケミチのことが気に入った八戒は、タケミチを自宅に招待することにしました。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】はっかい(八戒)vs『黒龍』メンバーの闘争

タケミチたちを連れ自宅に帰ろうとした八戒(はっかい)の前に現れたのが『黒龍(ブラックドラゴン)』。

たまたまその日、『黒龍』の10代目総長である兄の大寿が『黒龍』を引き連れ自宅に戻っていたのです。

 

八戒はココに「若」と呼ばれるなど、総長の弟として『黒龍』とある程度の関係性は出来ていましたが、『東卍』壱番隊隊長であるタケミチは話が別。

血気盛んな『黒龍』は、縄張りに入ってきたタケミチに対して殺気を向けました。

 

八戒は「やめろや。タケミっちはオレのダチだぞ」と穏便に済ませようとしましたが、言うことを聞かない『黒龍』にブチギレ。

「帰れよカス共」と『黒龍』メンバーを一撃でノシてしまいました。

八戒の強さが明らかになった一戦でしたね。

 

しかしその直後現れた大寿が有無も言わさずタケミチを半殺しにし始めたことで、八戒タケミチを助けるため交換条件として『黒龍』に加入し「聖夜決戦」へと展開していきます。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】はっかい(八戒)vs『天竺』メンバーの死闘

「関東事変」では八戒(はっかい)は『天竺』の襲撃に遭い入院していた三ツ谷の看病をしていましたが、三ツ谷の意向により最終決戦に参加します。

そして開戦直後さっそく『天竺』メンバーを例の殺人パンチで地面に叩きつけました。

 

幹部対戦では『天竺』四天王・灰谷蘭と対峙。

八戒は交戦中河田ソウヤと合流し、ファンの間で話題となった「末っ子同盟」で灰谷兄弟に挑みました。

しかし灰谷兄弟のコンビネーションに翻弄され、ソウヤが足を折られて戦闘不能になったことで八戒は灰谷兄弟のリンチに遭い戦闘不能なってしまいます。

 

その後、ボロボロになりながらも諦めずに立ち上がるタケミチに賛同し、『東卍』メンバーと共に再び奮起し立ち上がりました。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】はっかい(八戒)の実兄大寿とは?

八戒(はっかい)の一番の見どころはやはり「聖夜決戦」編です。

タケミチを助けるため『黒龍』に移籍した八戒(はっかい)ですが、実はその裏にもう一つ目的がありました。

 

それは兄である柴大寿を殺すこと。

タケミチが「それを止めることが現代の『東卍』を変えるカギになるはずだ」と考え動いたことで、「聖夜決戦」が起こりました。

 

聖夜決戦」は柴家の家族喧嘩ともいえる話。

柴家は父子家庭な上に父が不在なことが多かったため、一番上の大寿が家庭を仕切っていました。

大寿体躯とパワーと人心掌握に秀で、“やるならとことん”という徹底的な暴力によって周囲を支配していた王であり、家族である八戒・柚葉にも容赦はありませんでした。

メシが不味ければ殴り、挨拶が無ければ一日正座させ、自分より早く起きていなければ血を吐くまで蹴っ飛ばし、機嫌の悪い日は目が合うだけでぶっ飛ばす・・・。

 

八戒はその苦しみから柚葉と共に解放されるため、三ツ谷の助言により「柚葉を守るために暴力を振るう」ことを決意したのです。

そしてクリスチャンの大寿が必ず一人で礼拝に行く12月25日、八戒は教会で大寿を待ち伏せます。

タケミチの説得を受けている間に大寿が登場しますが、しかし八戒は大寿を刺すことが出来ませんでした。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】はっかい(八戒)が握る謎に包まれた秘密とは?

八戒(はっかい)と大寿の間に割って入ったタケミチに、大寿は「秘密を話そうか?コイツ(八戒)はオマエの思ってるような奴じゃない」と語ります。

その秘密はこの後、稀咲(きさき)に唆され「聖夜決戦」に飛び入りして大寿を刺した柚葉にありました。

それは八戒が「柚葉を守ってきた」と言っていたのは嘘で、実は八戒は守られていた方だったということ。

大寿に逆らう度胸のなかった八戒を、柚葉がずっと身を挺して守っていたのです。

 

元の歴史で大寿を殺害したというのも柚葉だったよう。

八戒は“頑張れば未来は変えられる”のだと八戒に伝えるために大寿に立ち向かい続けるタケミチの姿を見て、涙を流しながらこの秘密を打ち明けました。

そして大寿を殺そうとしていたのは、ただただ彼を恐れる自分の弱さから逃げるためだったと。

 

そんな八戒をタケミチは「オマエはダセェ!!」と一喝しますが、しかしタケミチも三ツ谷も千冬も八戒を見捨てはしませんでした。

自分にだって弱くてダサい部分があるからです。

「逃げてんのはオマエだけじゃねぇ。みんな弱ぇ。だから家族(なかま)がいる。そんな嘘でオマエを見捨てねぇ!!それが東卍だぁ!!!」

 

『東卍』の仲間たちは歪な形の家族愛しか知らなかった八戒に、本当の家族のあり方を教えたのでした。

皆の想いから八戒奮起し、ついに大寿に向かっていきます。

最終的にはマイキーとドラケンの参戦で勝利した「聖夜決戦」、この一件で八戒と柚葉は大寿の支配と決別したのでした。

 

スポンサーリンク

まとめ

柴八戒(はっかい)は兄・大寿の暴力による支配下で、姉・柚葉に守られてきました。

その弱い自分から逃げるため大寿を殺害しようとしましたが、「聖夜決戦」にてタケミチに止められ、彼の弱さに寄り添える仲間たちの存在によって自ら立ち上がり、大寿への恐怖と情けない自分を乗り越えました。

隠していたダサさが暴かれたからこそ魅力が伝わった人物ですので、「聖夜決戦」の前と後の違いを感じながらぜひ柴八戒に注目してください!

 

この記事の関連記事はこちらです⇩

⇒柴柚葉(しばゆずは)について紹介!兄弟関係や片想いの相手ま・・

⇒『黒龍』10代目総長モンスター大寿(たいじゅ)の強さや経歴を・・

⇒弐番隊隊長の三ツ谷隆はやっぱりカッコいい!人気の理由とは?・・

⇒聖夜の兄弟抗争!「聖夜決戦」とは?柴兄弟に未来はあるのか?・・

⇒六本木を束ねる最強兄弟!灰谷兄弟とは?・・

⇒東京リベンジャーズ一覧に戻る

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です