【ワールドトリガー】全身最強のトリガー人間と化す?レイジの超装備フルアームズとは??

スポンサーリンク

今回はレイジのフルアームズに関する情報について紹介していきます。

完璧超人がより完璧になる武装とは一体どのようなものなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】レイジのプロフィール

レイジは玉駒に所属している隊員です。

父が消防士だったということもあって体は父同様に鍛え上げれています。

更に体には恵まれた豊富なトリオンを保有しており、ボーダーの中でもトップクラスの量となっています

後輩育成としてはちかの師匠としてスナイパーの技術を教えています。

玉駒の隊員であるために、特殊なトリガーをいつも使っています。

鳥丸と違って、大掛かりな武器を使うことが多く戦闘シーンはまさに軍人です。

初の戦闘シーンはアフトクラトルとの勝負になります。

設置型の重火器とシールドを使って、幹部を二人足止めしていました。

最後は国宝を使った攻撃に敗れますが、ベイルアウト寸前に武器を投げたことによって敵の足を一本削ることになります

このおかげで空閑は一回死線をくぐりぬけています。

ボーダーの隊員からの評価は「ゴリラ」です。

トリオン体になっても通常時の体格が反映されるというのはレイジの考えで、鍛えるならまずは通常の体からという考えを持っています

そして今回紹介していくフルアームズはレイジ専用のトリガーとなっています。

トリオンを莫大に使いますが、他にはない高火力を放つことが出来ます。

 

スポンサーリンク
"
"

【ワールドトリガー】フルアームズの強さはボーダーのトリガー使用上限を無くすこと

最初にフルアームズの強い点ですが、ボーダーの既定のトリガーセットにこだわる必要がなくなることです。

基本的にはボーダーのトリガーは片手に4本ずつの両手で8本という計算ですが、レイジのトリガーセットは片手に7本の両手に14本という計算になっています

フルアームズは一気にこのトリガーたちを解放することになるので、14つの攻撃方法を展開することが可能になります。

ちなみに、通常の隊員のトリガーセットの数が8本ということですがこれは隊員のことを考えて作られています。

ちかやレイジはトリオンが豊富なために数が多くても使いこなせるかもしれませんが、通常の隊員はトリオンは平均的です。

トリオンが少ないのにトリガーの数が多いと、使いこなすことができません。

つまり、このトリガー本数は正確なものだと思われます。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】フルアームズは最大同時に6つのトリガーを使うことが出来る

フルアームズはトリガーを一気に多く開放することが出来ます

火力面はもちろんですが、全方位に対応することが出来ますので隙も無くなります

なにより、範囲的にレイジに近づけないと思います。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】フルアームズのトリオンの消費は尋常ではない?

フルアームズの弱点なのですが、トリオンを莫大に消費してしまいます

レイジのトリオンで約3分と言われています。

そのため、三雲が使うと30秒ももたない計算になります。

他の平均的な隊員でも1分持たないと思います。

時間制限が厳しいようにも思えますが、トリガーを一気に6本開放するのですから、代償的には丁度だと思われます。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】レイジがヴィザ翁と戦った時にフルアームズを使わなかった理由とは??

レイジはフルアームズを常に奥の手として持っています。

ですが、アフトクラトル戦では使うことがありませんでした。

陽太郎は泣いていましたが、レイジには目的がありました。

アフトクラトルが襲撃してくる前に迅はレイジに「今度の侵攻では別格にやばい奴が来る可能性がある。俺でもレイジさんでも勝てないかもしれない。その時に戦いながらなるべく敵を引き付けてほしい」と言われていました。

そのため、なるべく粘る必要があったのです。

なので、レイジはフルアームズを使わずに大規模侵攻ではベイルアウトしたということです。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】フルアームズは鳥丸のガイストと同じでネイバーの技術を応用したもの?

レイジの奥の手のフルアームズですが、どことなく鳥丸と性能が似ているとは思いませんか??

時間制限付きの超パワーアップという点だけでも大きな共通点です。

それもそのはず、レイジのフルアームズは異国のトリガーを改造したものだからです。

鳥丸のガイストの対してハイレインは「俺たちの角と同じ効果だな」と評価していました。

そのため、レイジも林藤がネイバーから持ち帰ったトリガーを改造したものだと考えられます。

 

スポンサーリンク

【ワールドトリガー】フルアームズの威力が発揮されたのはガロプラの防衛戦の時

大規模侵攻の時には見ることが出来なかったフルアームズですが、ガロプラ襲撃時にはついにお披露目となります。

多くのトリオン兵にボーダーはじわじわと詰められていましたが、迅の予想が終盤戦だということを知るとレイジはフルアームズを解禁します。

レイジの体は多くの武器がまとわれていき、一気にぶっぱなします

強火力で何百体というトリオン兵を葬る結果となりました

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はレイジのフルアームズに関する情報について紹介していきました。

中々見ることは難しいかもしれませんが、またレイジのフルアームズを見ることが出来ると良いですね!!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です