【進撃の巨人】壁の中にも巨人が??巨人が人間を喰らい尽くすのは因果応報だった??

スポンサーリンク



「進撃の巨人」を代表する一つである壁ですが様々な秘密が隠されています

エレンやミカサが暮らすパラディ島を囲う様に聳え立つ壁は巨人の攻撃から身を守るために建設されています。

約100年もの間、人類を守ってきた壁について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】巨人から街を守る3つの壁とは??

巨人から人間を守るために建設された壁は3つからなっており、島を囲う様になっています

1番内側にあるのは巨人からの脅威が1番少ないと言われ王家など裕福な人々が生活している「ウォールシーナ」、中央の「ウォールローゼ」そしてエレン達が住むシガンシナ区があり巨人の脅威に最も晒されている「ウォールマリア」となり最下層の人が住むとされます。

ウォールマリアは突如、現れた超大型巨人に穴を開けられ侵攻された事で放棄されていましたがウォールマリア奪還作戦にて穴を塞ぐ事に成功しています。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ウォールマリア・ウォールローゼ・ウォールシーナの名前の由来とは?

巨人から人類を守るために建設されたとされる3つの壁にそれぞれ女性のモチーフが描かれおり、またそれぞれの壁に付いている名前は始祖ユミルの3人の娘の名前とされています。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】壁を最初に破壊したのは超大型巨人ベルトルトと鎧の巨人ライナーだった!!

マーレの戦士であるライナーやアニ、ベルトルトは「始祖奪還計画」を遂行する為に壁に向かいます。

そして、無垢の巨人に追われながらも到達したウォールマリアの外壁を超大型巨人と獣の巨人になったベルトルトとライナーによって穴を開けられてしまいます

ライナー達を襲っていた無垢の巨人は壁に穴が空いた事で壁内に侵入します

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】壁を作ることで巨人から守ろうと考えたのは誰?

blank

始祖の巨人を最初に手にした第145代フリッツ王が建設しています

第145代フリッツ王はエルディア人の残虐さを嘆き虐げられるマーレに心痛していました。

そしてタイバー家と手を組み巨大大戦を引き起こしエルディア帝国を滅ぼします。

大陸を離れた後に万が一マーレが主導権を握り攻めて来た時の為に始祖の巨人の力を使い3つの壁を作りました

更にフリッツ王は巨大大戦以前の記憶を始祖の巨人の能力で改竄します

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】壁の中に超大型巨人がいた!!!

ウォールマリア奪還作戦時、激しい戦闘を繰り広げる中、「女型の巨人」のアニが壁を登った際に破損し穴が空きます。

その破損した壁の中にいるのは巨人それも超大型巨人の顔があります

この顔に気づいたのはミカサでした。

またウォール教のニック司祭はこの事実を知っていると思われ「日光をあてるな」やハンジが詰め寄った際は「人類滅亡より重要な秘密」と喋る事を断固として拒否しています。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】壁の中にどうやって巨人を埋めたのか!?

blank

第145代フリッツ王が建設した3つの壁ですがその中には立ったままの状態で眠る超大型巨人の姿があります。

フリッツ王は硬質化した状態の巨人を眠らせて建設されたと思われます。

ですので超大型巨人は100年以上に渡り立ちっぱなしだと推測出来ます。

ロッド・レイスによると巨人の力によるものだと判明しています。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】壁の秘密と始祖の巨人と座標の関係とは?

第145代フリッツ王が建設した3つの壁ですがマーレが主導権を握った時に巨人の侵攻を防ぐためと言われていましたがニック司祭によると「人類滅亡よりも重要な秘密」と重大な秘密が隠されています。

ミカサは目撃しハンジが推測している通り、壁の中に巨人が硬質化状態で眠っているという事実です。

始祖の巨人の継承者が座標の力を発動させれば硬質化が解け壁の中にいる巨人が動き出す事を意味します

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】壁の巨人を動かして世界を支配するという噂とは?

blank

座標を発動させ壁の中の巨人を操る事で超大型巨人を含む巨人が動き出します

そして、操られた巨人は止まる事なく歩き世界を滅亡するまで踏み潰します。

エルディア人が悪魔の末裔と言われる一つの所以でありエレンが起こした地ならしが正にこれに当たります

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

「進撃の巨人」の象徴とも言えるウォールローゼ、シーナ、マリアの3つの壁。

始祖ユミルの娘3人の名前を冠しています。

第145代フリッツ王が巨人から守るために建設した壁には座標の力を使って硬質化し眠らせた巨人が何十体と眠っていました

真実を知るニック司祭は「人類滅亡より重要な秘密」だと言い、詰め寄られたハンジにも口を割る事はありませんでした。

その壁の中の巨人は硬質化が解けた場合、動き出し壁は崩壊します。

エレンは始祖の巨人、そして座標を手に入れた事で壁の中の巨人を動かす力を手にしています

眠らせされているとされる超大型巨人、その継承者のベルトルトは「悪魔の末裔共」と言いエルディア人を罵ります。

エレンが地ならしを起こした時、壁の中の巨人が動き世界を滅ぼそうとします。

そして、まだ明かされていない壁の秘密や歴史が明かされるのかをクライマックスまで楽しみにしたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒地ならしがついに発動!地ならしをする目的は?エレンがしたい・・

⇒座標を徹底解説!ユミルの民は全て繋がっている!?道が交わる・・

⇒原作で死亡したキャラまとめ!忘れられない仲間の最期とは?・・

⇒壁は大型巨人で作られていた!?明かされた壁の真実!地鳴らし・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です