【ドメスティックな彼女】今度のヒロインミサキさんは、かなりやばい人だった!!秘密の正体が明らかに・・・

スポンサーリンク

禁断の三角関係で大人気の「ドメスティックな彼女」に登場した新たなヒロイン、ミサキ

今までのキャラクターとは違う影のある印象があります

その影が波乱を巻き起こすのか、見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】ミサキさんとの出会いは?

最愛で支えであったルイと別れたナツオ。

ある日、合コンに参加します。

会ったその日に住む所がないと半ば強引にナツオについていき居候することになります

料理を振舞ったり、バイト代が入ったからと食事に誘ったりと自由なミサキ。

空っぽなところが似てるとナツオは思っています

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】ミサキさんが隠し続けてきた秘密

バイトの面接があるというミサキに付き合うナツオは空っぽの2人、全てぶん投げてオーロラでも見に行こうと言う言葉にそれもいいかもと思い始めます。

その後、ヒナと食事しているとナツオに相談事とかないといきなり聞かれます。

ヒナはナツオの元を訪れた際に不審な男に小椋海咲の事を訪ねられていました

心配するヒナは喫茶店ラマンのマスターにも相談していましたがナツオは何の事か分からないままその日は帰宅します。

帰宅後にシャワーを浴びていると戻ってくるミサキ、泥酔し強引に一緒にシャワーを浴びナツオに迫ります

おされるナツオでしたがミサキは突然具合を悪くし意識を失います

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】夏生に目撃され、必死に弁解

ただならぬ様子のミサキに病院に行く事を勧めるナツオでしたがミサキは頑なに拒否します

何でだろうと不審に思いながらミサキを尊重し渾身的に看病します。

感謝するミサキでしたがその優しさに悲しい表情を見せるミサキ。

一旦外に出たナツオが戻った際に目撃したのは薬物を摂取しているミサキの姿でした

混乱し犯罪だぞと言うナツオに安定剤みたいなのだから、大丈夫だからというミサキ。

そして、私が作った料理にも混ぜたからもし警察に電話したらナツオも共犯だと言いだします

そのミサキの顔をみてもうやるなよとしか声をかけられないナツオでした

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】ミサキさんの家に訪問者してきた謎の男

blank

もうやるなと声をかけてナツオ、突然ナツオのアパートにヒナに声をかけた男が乗り込んできます

ミサキを出せと騒ぐ男にミサキを庇うナツオでしたがミサキは2人で話すとナツオを置き出ていきます

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】ミサキさんのお仕事とは・・・

blank

話し合いをして戻ってきたミサキ。

全てを知りたいとナツオが問いただします。

そしてその答えはなんと薬物の運び屋との答えでした。

以前付き合っていた男から勧められてそのまま自身も抜け出せないでいる、そしてさっき来た男もその関係者だと打ち明けます

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】夏生の決断

blank

それを聞いたナツオは頭を巡らせます。

何とか救いたい、もしかしたら今のミサキの姿は自分だったかもしれない。

ナツオは一時的に薬物をたっても依存している、やっぱり出頭して一度ちゃんとした方がいいこんなことで、こんなもんで死んじゃダメだ

ミサキを説得します

そして自身も罪に問われて構わないといいます

そんな真剣なナツオにミサキは納得し警察に行く事を決めます

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】夏生拉致!

警察に行くナツオとミサキは道中に何者かに頭に袋を被され拉致されます

車に乗せられ何処かに連れられて行くナツオはこれはやばいヤツだと何とかスマホに手を伸ばしヒナに連絡します。

着信を受けても無言のナツオ、不審な男達の声が聞こえてきます。

慌てたヒナは警察に行きますがこれだけでは相手にされません

どうにもならずナツオの部屋へとヒナは行きます。

その頃、ナツオは薬物の首謀者半グレのリーダーと対峙します。

リーダーはミサキが運び屋の途中に薬を自分用に使った、足りないと言います。

そんな事はしてないというミサキに薬物は捨てたというナツオに半グレのリーダーは暴力を振るいます。

必死に考えてくれた、この世界から足を洗うと泣きながら訴えるミサキを見て半グレのリーダーはこれは始末しないとなと言います

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】事件解決

万事休すのナツオ、そこへヒナと喫茶店ラマンのマスターが現れます。

集団で襲い掛かる半グレ達ですがラマンのマスターは無類の強さで圧倒します

制圧された半グレのリーダーはもうすぐ仲間が駆けつけると脅します。

ところが来たのは半グレのリーダーの思惑とは違う講談組の面々でした

喫茶店ラマンのマスターは根回ししていました

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】ミサキさんのその後の決断は・・・

blank

窮地を救われ良かったとヒナに抱きつかれたナツオ。

それを見たミサキはこれからはちゃんと自分と向き合うと決意します

そして警察に行く事にしました。

新たな一歩を踏み出すミサキ。

ナツオはその姿を見ることで自分も前にも進むと決意します

 

スポンサーリンク

まとめ

ルイと破局後に合コンで出会ったミサキに住む所がないとその強引な推しに居候を許します。

不審に思いながらも似ていると感じるナツオでしたがミサキの突然の失神、病院の拒否、そして薬物を摂取する姿を見てしまいます。

その後、薬物の運び屋だとわかったミサキにナツオは何とか救いたいと必死に説得します

ナツオの真剣さと優しさに納得したミサキは警察に行くしますがその道中に半グレに拉致されてしまいます。

すこし事情を知り喫茶店ラマンのマスターに相談していたヒナにナツオは何とか電話をかけ、心配したヒナは喫茶店ラマンのマスターとナツオの窮地を救います

その後、これからは自分と向き合うと警察に行く事を決めたミサキ、それを見たナツオもルイと小説の事を思い出し新たな一歩を踏み出す事を決めます。

「ドメスティックな彼女」には刺激的な展開を迎えたミサキの薬物事件でしたがナツオが成長するには必要なストーリーに見えました

そして本気でナツオを心配するヒナ、ミサキの決意を見てルイを思い出したナツオ。

これからこの三角関係がどうなるのかも楽しみになりました。

成長していくナツオがどう判断しこの物語にどんな結末が待つのか。

楽しみに待ちたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です