【ドメスティックな彼女】ルイからの衝撃の別れ!!ルイと夏生の思いは?そして今後は・・・

スポンサーリンク

人気漫画「ドメスティックな彼女」通称ドメカノ。

ナツオ、ヒナ、ルイの禁断とも言える三角関係を描いています。

憧れのヒナと破局したナツオは恋愛を封印しますが影で支えてくれる一途なルイの気持ちに気づきルイとの交際が始まります

そして、ナツオは進学、ルイはアメリカ留学に行き遠距離恋愛に。

そして、悩むルイからの話。

それでは見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】(216話)ルイからの別れの言葉

一旦帰国したルイ、アメリカに再度旅立つ日にいきなり別れようときりだします

呆然とするナツオはルイにすがるように問いただします。

何故と頭の中を巡るナツオにルイは口を開きます。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】別れの理由

ルイによる理由はお互いが負担になっているでした

ルイはナツオが小説で悩んでいるのをあたしの負担になると思い話をしてくれなかった。

相手の事を考えれば気持ちは分かる、けど相談されなかったあたしは悔しかったし悲しかったと言います。

ナツオ、ルイとも相談できずされず、これってお互い負担になっていないと続けます。

理想とは違う関係になったと感じるルイ。

このままではプラスにならない、別れた方がナツオにとって1番いいのではないかとの行動でした。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】ルイの決意の固さ

パニックになるナツオは小説もなくなったルイしかいないルイが支えなんだ、見捨てるのか、ルイしかいない俺はどうするんだとルイに詰め寄ります。

必死に訴えるナツオですがルイは冷静に小説を失った穴はあたしではうまらないでしょ、家族に戻った方がいいとナツオに告げます。

それを聞いたナツオは顔を上げルイの顔を見ます。

ルイは覚悟した顔をしています

それをみたナツオはルイの気持ちは変わらないとうなだれます

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】夏生の反応

blank

ルイの表情を見てうなだれているナツオ。

見送りの空港でもルイと距離をおきます

そんなナツオに恋人じゃなくなっても家族としては変わんないから何かあったらいつでも連絡してくれていいと告げますがまだ放心状態のナツオはうんと答えるのがやっとです

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】思い出の腕時計とネックレスは・・・

放心状態のナツオにルイは腕時計を出しもう一緒の時間は刻めないからと大事にしていた時計を返却します

そして別れたら私と過ごした時間無駄になる?とナツオに聞きます。

無駄にはならないと返事をするナツオ

そして2人は別れを迎えます。

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】ルイとの腕時計エピソードは?

ナツオとルイが交際を開始し始めてのクリスマス、2人は旅行をします。

ですがホテルが取れず途方にくれている所に老夫婦がやっている民宿に宿泊する事が出来ます

温泉に浸り一夜を過ごした2人。

翌朝、ナツオが民宿のおじいさんとの会話している所をルイがたまたま耳にします。

重い女だとこれから大変」、不安だったルイはショックを受けてしまいます

ナツオはそんなルイにこれからもっとルイの気持ちが大きくなっても、それを満たすくらいずっと一緒にいればいいだろ?とお揃いの時計、ペアウォッチをプレゼントします

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】ルイとのネックレスのエピソードは?

blank

互いに違う場所で過ごすことになったナツオとルイ。

2人はお揃いのネックレス、2つで満月になるネックレスを作ります

片方ずつ着用し離れた場所にいても頑張ろうと言うルイ。

そのネックレスもアメリカでの研修中にベンに手をかけられ壊されてしまいます

 

スポンサーリンク

【ドメスティックな彼女】後から分かったルイの本心?(228話)

blank

アメリカに行く目前にナツオに別れを切り出し破局を迎えたナツオとルイ。

アメリカに戻ってきてから破局した事そして本心をアルに伝えます。

自分に自信が持てずナツオを責めていた、ナツオに甘えていた。

自分勝手だった。

だから一度離れて自分を成長させたいと語ります。

心配していたアルはルイにまたナツオと一緒になる可能性はと聞きます。

ルイはもしあたしたちにそういう運命があるのならと答えます

 

スポンサーリンク

まとめ

順調に交際が発展していると思っていたナツオとルイですがルイは突然ナツオに別れを切り出します

ルイが支えで失いたくないと狼狽えるナツオでしたがルイの表情を見て決意の固さを見て諦め放心状態になります。

空港に見送りにいったナツオでしたがルイと距離を置きます。

ルイはそんなナツオに近づき恋人ではなくなったけど大事な人には変わりないからいつでも電話してと言いもう一緒の時間は刻めないからとプレゼントにもらったペアウォッチを返します

今までの時間は無駄ではないと泣きながら最後のキスをする二人

ルイはアメリカに戻っていきます。

本心では自信なくナツオに甘えてしまい成長する為に別れたとアルに言うルイ。

もう一度ナツオと聞くアルにあたしたちにそういう運命があるのならと答えます。

一旦別れを迎えたナツオとルイですが嫌いになり別れた訳ではないので復縁の可能性もかなり高いような感じがしますが日本に残された傷心のナツオが心配になります。

新たな道を進む2人の未来はどうなるのか。

この先も楽しみたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です