【進撃の巨人】エレン・クルーガーの正体はフクロウ!グリシャに課した使命は?クルーガーが語る座標とは?

スポンサーリンク

エレン・クルーガーの正体はフクロウでした。

グリシャに課した使命はなんなのでしょうか。

クルーガーが語る座標についても紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】マーレ当局に潜入したユミルの民

エレン・クルーガーはマーレ当局に潜入したユミルの民です。

クルーガーの協力者に医者がおり、診療録を偽造しユミルの民となりすましていました。

クルーガーは、マーレ当局に潜入している間、たくさんのエルディア人を殺したり、巨人化させましたがそれは自信がユミルの民であることを隠すためでした。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】なぜグリシャだけ生かした?

クルーガーは、グリシャだけを生かしました。

それはグリシャならエルディア復権を達成できるのではないかと思っていたからです。

クルーガーはグリシャを生かし、自分を食べさせることで、進撃の巨人の能力をグリシャに継承させようとしました

グリシャがその進撃の巨人の能力を持って、壁の中に侵入し壁の王から始祖の巨人の能力を奪うことがクルーガーの狙いでした。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】クルーガーの悲しい過去

大陸にとどまった王家の残党は革命軍になり、クルーガーの父は革命軍の一員でした。

クルーガーの父とその家族たちは、クルーガーの目の前で、生きたまま焼かれて死にました

クルーガーはそれを隠れてみているしかありませんでした。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】クルーガーがグリシャに継承する理由は?

blank

クルーガーがグリシャに継承する理由の1つは、クルーガーの寿命が近づいていたということです。

巨人を身に宿すと13年後に死んでしまいます。

これをユミルの呪いと言います。

クルーガーが巨人を継承してからもうすぐ13年が経とうとする前に、グリシャに継承しようとしました。

もう一つの理由は、グリシャがマーレに強い憎しみを持っていることを知っていたからです。

クルーガーもグリシャ同様にマーレに対して強い憎しみを持っていたので、同じ感情をマーレに持っているグリシャを選びました。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】「九つの巨人の力」を継承した者の寿命は?

blank

九つの巨人の力を継承した者の寿命は、13年とされておりクルーガー自身の寿命が近づいていました。

これはユミルの呪いと呼ばれており、始祖ユミルが13年の寿命だったことから、その力を授かったものは13年しか生きられません

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】クルーガーが語る始祖ユミルの正体

クルーガーは、始祖ユミルの歴史は語る人・組織によって変わると言いました。

始祖ユミルはマーレでは悪魔の使いと語られており、エルディア帝国時代は神の奇跡と語られていました

有機生物の起源と接触した少女と語る人もいるそうです。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】王家の血を引くダイナを敵に渡したくなかった?

blank

ダイナは、マーレ国内の収容区で育ったエルディア人の一人でしたが、その正体はパラディ島に移住することを拒否した王族のただ一人の末裔でした。

そのことがマーレに知られれば、ダイナはマーレのために子供を産まされ続けることになっていました

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】「始祖の巨人」を奪還できなければエルディア人は終わり?

始祖の巨人は無垢の巨人を操ることができ、無垢の巨人を殺戮兵器として扱えるようになります

マーレは始祖の巨人を得ることで世界を支配することを目論んでいます

壁の王は争いをしないので、もしマーレが壁の王に到達してしまうと世界がマーレの手におちてしまいます。

始祖の巨人がマーレの手に落ちることを防ぐために、始祖の巨人を奪還しなければならないとクルーガーは語っていました。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】壁の王はなぜ戦わない?

エルディア帝国が世界を支配していた時から、9つの巨人の力を持つ分家同士が頻繁に争っていました。

あまりにも争いが続き疲れてしまった王家は、戦うことを放棄しパラディ島に逃げ込みました

それ以来、始祖の巨人を継承するものはその争わない思想を守り続けているため、壁の王は戦いません

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】クルーガーはミカサやアルミンを知っていた?

blank

クルーガーは巨人化の注射を打つ前に「ミカサやアルミン みんなを救いたいなら 使命を全うしろ」と言いました。

クルーガーはミカサやアルミンを知るはずがありません。

クルーガーは誰の記憶だろうと呟きます。

この言葉は、未来のグリシャがエレンに言った言葉と似ています

グリシャはエレンに注射を打つ前に「ミカサやアルミン みんなを救いたいなら お前はこの力を支配しなくてはならない」と言いました。

未来でグリシャが言ったセリフが“道”を通ってきてクルーガーの記憶に来たのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、エレン・クルーガーについて紹介させていただきました。

クルーガーの正体は、マーレ局員のふりをしたエルディア復権派で、進撃の巨人の能力を持っていた人物でした。

クルーガーの意思と巨人の能力はグリシャへと受け継がれ、そしてエレンへと受け継がれました。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です