【進撃の巨人】ジークはただ両親の愛が欲しかった!エルディア復権に巻き込まれたジークの決断とは?影響を与えたのはトム?

スポンサーリンク

「進撃の巨人」主人公エレン・イェーガーの父グリシャ・イェーガーのもう1人の子、エレンとは異母兄弟のジーク・イェーガー

母親はダイナ・フリッツでダイナは王家の末裔という血筋です。

マーレ兵士長であり「安楽死計画」の発案者であるエルディア人、ジーク・イェーガー

見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ジーク・イェーガーは「獣の巨人」

世界を滅ぼす力を持つ9つの巨人の1つ「獣の巨人」の継承者でありマーレの戦士のリーダー的な存在です。

リヴァイ率いる調査兵団を投石で壊滅状態に追い込むなど高い投球術を持ちます

「獣の巨人」の長い手足を使うこの投石は驚異的と言われる命中率を誇ります。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】父はエルディア復権派のグリシャ

マーレの軍隊長として力を存分に発揮しているジークですが父はグリシャ・イェーガーです。

グリシャはエレンの父でもあるのでエレン、ジークは兄弟です。

父、グリシャはエルデァア復権派でありエレンに巨人化の注射を打っています。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】母は王家の血を引くダイナ・フリッツ

ジークの母親であるダイナ・フリッツは王家の血をひいておりジークは末裔となります。

そのため、「座標」のような発動する力をジークも保有しており無垢の巨人を操る事が出来ます

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】なぜジークを「マーレ紳士」にしようとした?

エルデァア復権派の中心人物であるグリシャ・イェーガーと王家の末裔であるダイナ・フリッツの子であるエルデァア人のジークですが、両親にエルデァア人の誇りを教えられる一方でマーレの戦士になるよう育てられます

グリシャはジークをスパイとして送り込むべく洗脳します

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】寂しかったジークの幼少期

blank

一方でジーク自身はマーレの戦士になる事を望んでおらずにいましたが、グリシャ、ダイナとエルディアを勝利に導く希望として抱く期待に応えようとする思いで苦しみます

その為か戦士としての訓練では本来の実力を発揮する事が出来ずにいるジークを見てグリシャ、ダイナは失望します

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ジークはなぜマーレ政府に密告した?

blank

マーレの戦士になる為とマーレに送り込まれたジークはマーレ内で「エルディア復権派」の存在が噂になる事を知ります。

ジークは何とか両親を説得しようと試みますが失敗します。

そして子である自身を危険にさらし思想を押し付けるグリシャを嫌悪します。

その「エルディア復権派」である父の事をトム・クサヴァーに報告しジーク及び祖父母の安全を確認しマーレ政府に報告します

自身の父を告発する事によりマーレに忠誠を誓う姿と王家の血を引く力から「驚異の子」と呼ばれマーレになくてはならない存在になりますが結果、父グリシャを含む「エルディア復権派」全員が楽園送りになります

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ジークの心の支えはトム・クサヴァ―

blank

巨人を研究する学者であるクサヴァーはジークの前の「獣の巨人」の継承者です。

エルディア人である事を隠しておりその事が原因でマーレ人の妻を亡くした過去があります。

1人でいることが多いトムはジークと親しくなります。

時が経つにつれ自身がグリシャ、ダイナに愛されなかった事からジークはトムを父親のように思います

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】トムとジークが交わした約束の内容は?

blank

「獣の巨人」の継承者であるトム・クサヴァーはユミルの呪いにより徐々に体が弱ります。

出会いの場であったキャッチボールも上手く出来なくなっていきます。

トムは「始祖の巨人」の能力をジークに話し自身の過去も語ります

自身もエルディア人であり妻と息子を亡くした事、その後悔が巨人の研究に没頭する原因だった事、そしてジークを息子の様に思っていた事そして生まれて来なければよかったとジークに涙ながらに話します。

世界の人々を巨人の恐怖から解放し、エルディア人を苦しみから解放する」とトムの話を聞いたジークは決意し、ユミルの呪いの期限にトムを捕食する事により「獣の巨人」とトムのしていた眼鏡を継承します

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ジークの目的はエルディア人安楽死計画?

ジークはエルディア人を密かに全滅させるエルデァア人安楽死計画を唱えます。

安楽死計画とはエルディア人をこの世から消すという計画です。

ジークは「始祖の巨人」の能力を使い記憶を操作した上で子孫繁栄を止める。

するとエルディア人は途絶え全滅すると言います。

恐らくジークはエルディア人を救うために思っています

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ジークとエレンがついに接触

blank

ジークはエレンを自身と重ねており父グリシャの思想を押し付けられた被害者だと言います。

その後、エレンはジークの作戦や戦いに賛同し協力する事も多いためジークの事は信頼しているとも言えます。

 

スポンサーリンク

【進撃の巨人】ジークが知った父グリシャの本心とは?

blank

ジークとエレンは巨人の力でグリシャの記憶を巡ります

そこでみたのは憎む父グリシャの悲壮な姿です

寝ている時にでもジークに謝るグリシャ。

そして、レイス家を襲うグリシャ、王家の血筋はここで途絶えると言いエルディアを救う為と言います。

その記憶を見るジーク、グリシャは途中 子供を殺す事は出来ない、自身は医師だと座り込みます。

はじめたのは父さんだと迫るエレン。

そして、記憶の中、グリシャはジークに気づきすまない、辛い思いをさせた。

もっと一緒に遊んで上げればよかった。

お前を愛してる、とグリシャは言います。

父さんと答えるジークにグリシャは「エレンを止めてくれ」と言い残します。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

マーレに忠誠を誓う戦士であるジークですが実の父グリシャに愛されていなかった思想を押しつけられ犠牲にされたとの思いから父を含むエルディア復権派を密告し楽園送りにします。

その後、驚異の子と呼ばれ信頼を集めます

出会ったトム・クサヴァーに心を許し過去を聞いたジークは巨人からの解放、エルディア人の苦しみから解放すると決意します

そして異母兄弟であるエレンとの始祖の巨人でグリシャの記憶を巡った時にグリシャの本心を聞きます。

知的であり投石による「獣の巨人」の力を最大限に発揮するジーク・イェーガー。

エレンの暴走する姿を見て自問自答します。

トムとの約束は果たせるのか、エレンとどう繋がっていくのかこの先の展開からのジークは見逃せませんね。

どう決着を見せるのか楽しみですね。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒主人公がラスボスに!?読者を震撼させたエレンの行動!地なら・・

⇒最終回はもうすぐ!?エルディア人に救いの道はあるのか?結末を・・

⇒フクロウだったエレン・クルーガー!フクロウの役割は?なぜグ・・

⇒悲しすぎるペトラの末路!本当に正しい選択だったのか!?ペトラ・・

⇒『進撃の巨人』122話!エレンの自由・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です