【あひるの空】主人公空(そら)のお母さんは癌だった…?病名、原因、どんな人だったかプロフィールを紹介!

スポンサーリンク

あひるの空の重要人物の一人であるのが主人公空(そら)のお母さんです。

今回は、空のお母さんに迫っていきます。

 

スポンサーリンク

【あひるの空】お母さんの名前は?何をしている人?プロフィールを紹介!

プロフィール
  • 名前:車谷 由夏(ゆか)
  • 職業;元女子バスケ日本代表プレーヤー
  • 身長:159㎝
  • 結婚する前の姓:堀江

 

スポンサーリンク

【あひるの空】お母さんの旦那さんはあの人!

旦那さんは、九頭龍高校の監督である車谷智久です。

二人とも良いバスケプレーヤーでした。

 

スポンサーリンク

【あひるの空】お母さんはバスケ部員たちにとっても偉大な人物!

お母さんは、バスケ部員達に多大な影響を与えています

バスケプレーヤーとしても凄かっただろうと予想できますが、人柄も素敵です。

 

スポンサーリンク

車谷 空(くるまたに そら) ボスハンド(両手打ち)を教わる

力が弱い女子では、シュートをボスハンド(両手打ち)でうつ選手がいます。

お母さんは、身長が小さく力が弱い空にボスハンドを教えました

 

スポンサーリンク

藪内 円(やぶうち まどか)にとっては憧れの存在

藪内 円(やぶうち まどか)にとっては憧れの存在です。

実際に病院で会ったこともあります。

 

スポンサーリンク

上木 鷹山(かみき ようざん) 幼少時に施設で由夏と出会ったことがある!?

上木 鷹山(かみき ようざん)とは幼少期に施設で会っていました。

そのころの鷹山は、体が弱く、自信もありませんでした。

そんな彼にバスケットを教えたのが空のお母さんです。

初めてシュートを打って、ネットに入ったとき鷹山はとても感動していました。

 

スポンサーリンク

【あひるの空】お母さん車谷 由夏の母親も凄い!?一体どんな人?

blank

車谷 由夏の母親、言い換えると空の祖母もいろんな意味ですごい人です。

どんな凄さをもっているのか、紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

理髪店を一人で経営

空と祖母は同じ家に住んでいて、1階が理髪店になっています。

その理髪店を一人で経営していて、今も現役です。

 

スポンサーリンク

空(そら)、円(まどか)の髪を切ったことがある

ある時、円が理髪店で髪を切ってもらったことがあります。

空が家に帰ってくると、円がお祖母ちゃんに切ってもらっている描写があります。

 

スポンサーリンク

トビの髪型をコーンロウも編める!?

トビもお祖母ちゃんに髪を切ってもらったことがあります。

トビは髪形のこだわりが強いのですが、トビがリクエストしたコーンロウを完璧に再現しました

トビもお祖母ちゃんの技術力に驚いていました。

 

スポンサーリンク

【あひるの空】お母さんの病気の原因は何?

blank

お母さんの病院の原因は何なのでしょうか?

気になるお母さんの様態について紹介します。

 

スポンサーリンク

長野県から神奈川県の国立病院に移る

地元は長野県なので、最初は長野県の病院にいましたが、神奈川県の国立病院に移りました。

それだけ病状が進行していたということですね。

空は、神奈川のおばあちゃんの家に引っ越してきました。

 

スポンサーリンク

しかし、すでに病気は手遅れだった

しかし、すでに病気は手遅れだったようで、命が長くないことを宣告されます

手術をするために胸を開いて、中の状況を見た医師は、なにもせずに胸を閉じました。

もうすでに手術ではどうすることもできないくらいの状況だったのです。

 

スポンサーリンク

病名、原因は?

病名や症状は明かされていませんが、薬や手術をしても治らない病気です。

一日中ほぼ寝たきりという感じで、必死に生きている感じでした。

 

スポンサーリンク

【あひるの空】『あひるの空』きっての涙の名場面…!お母さんと空(そら)の別れのシーン、名言を紹介!

blank

あひるの空の中でも最も悲しいシーンかもしれません。

名言や名場面を紹介させていただきます。

名場面としては、お母さんが無理をして空の試合を見に来る場面があります。

病気で全身が痛む中、空の雄姿を死ぬ前に見たいということで、車いすに乗りながら体育館に来ます。

体はとてもしんどいはずですが、常に笑顔をたやさずに周りの人と接する場面は、人柄が出ていて、とても印象的です。

私ね… ずっと空に謝りたかったことがあるんだ 大っきく産んであげられなくてゴメンね ごめん

これは別れる前に、病室でお母さんが空に言った言葉です。

バスケ選手にとって身長はとても重要です。

空を大きく産んであげられなかったことを謝る言葉です。

お母さんにありがとうって言いたかったんだ・・!!

お母さんに、大きく産んであげられなくてごめんと言われた後に言った言葉です。

自分を産んでくれたことへの感謝を伝えました。

しばらく見ない間に大っきくなったなぁ…

これはお母さんが久しぶりに空を見たときの言葉です。

もちろん体が大きくなったという意味もあるのかもしれませんが、どちらかというと人間として大きくなったなぁと感じたのではないでしょうか?

この言葉には、生命に対する感謝や感動が含まれているような気がします。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

お母さん(車谷由夏)と空のお話は涙なしでは見ることができません。

とても悲しいシーンではありますが、あひるの空の物語をより深くさせているシーンでもあります。

また空が壁にぶつかっても、あきらめないのは、母との関係があるからなんですね。

これからの空の活躍にもますます期待です。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒登場キャラクターの恋愛事情についてまとめてみた!延々と続く・・

⇒「トビ」こと夏目 健二(なつめ けんじ)のプロフィールまと・・

⇒不遇のエースがクズ高で魅せる圧倒的才能!夏目 健二(なつめ ・・

⇒『あひるの空』616話!考察!家鴨は空を飛べるらしい・・

⇒上木 鷹山(かみき ようざん)のプロフィールまとめ!坊主に・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です