最新ネタバレ『ワンピース』1078-1079話!考察!シャカを狙ったのはベガパンク自身が持つ欲?殺害理由は意外なものだった!! | 漫画コミック考察ブログ

PR

スポンサーリンク

最新ネタバレ『ワンピース』1078-1079話!考察!シャカを狙ったのはベガパンク自身が持つ欲?殺害理由は意外なものだった!!

スポンサーリンク
この記事を読むとわかること

  • 戦桃丸が仲間に脱出を伝える
  • ピタコラスが殺される
  • ヨークがシャカを殺害

パシフィスタ50体を起動させた後に、戦桃丸は工場に集まる仲間達に島から脱出することを伝えます。

この島に、オハラ以上の大事件が起こると嫌な予感をしたため、仲間達が巻き添えにあわないための気づかいで言っています。

S・ホーク、S・ベアに何度も攻撃を与えても立ち上がることで、苦戦をするルフィ達。

ワノ国の激戦のことから、キングと戦った時のことを思い出したゾロは、ルナーリア族の特徴や弱点をルッチに伝えます。

ナミ達も、S・ジンベエに急襲され大ピンチを救って活躍するゼウス。

ルナーリア族の血で強化されていることから、ゼウスの攻撃が通じておらず、再び襲うS・ジンベエにナミが襲われてしまいますが、そこにサンジがかけつけ窮地を回避。

失踪したステラ(本体)の居場所の心当たりがあったシャカは、地下にある悪魔の実の研究室に訪れ、サイファーポールが何者かにカプセル内に監禁されていることに驚きます。

ステラを監禁されていることに、気づいたシャカは彼を助けようとしますが、「誰と来た?」と聞くステラの言葉と同時に、銃撃されてしまうことに。

この先の展開が気になる、第1078「脱出リミット」を見て行きましょう。

 

スポンサーリンク

 

『ワンピース』1078話!のネタバレ 

1078話の扉絵では、喧嘩最中だったジャッジとシーザーは、全てはベガパンクが悪いことに気づき「ネオ・マッズを結成」する二人が描かれています。

それでは『ワンピース』1078話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

迷っている暇はない

エッグヘッド工場では、ステューシーの通信を通じて黄猿が向かっていることに戦桃丸は「オジキが!」と驚いています。

オハラになかった戦闘力が、エッグヘッドにある理由をステューシーの言葉を聞いた戦桃丸は仲間達に、迷っている暇はない!と言い黄猿が到着する前に、島から脱出を急がせます。

脱出を急がさているのは、オハラより事態が重くなると予想してのことでしょう。

 

スポンサーリンク

ピタコラス死亡

研究室C棟三階では、リリス、ウソップがS・スネークの能力を受けて石化になってしまいましたが、フランキーだけは辛うじて半分石化ですんでいます。

左腕と口だけは動かせるフランキーは、今すぐ石化を解けば許してやる!と言いますが、S・スネークは聞く耳を持ちません。

そして、ピタコラスにターゲットに移します。

殺されると知ったピタコラスは、全力で「何故ですか?」「一体誰の指示を受けてこんなことを」「答えなさい!S・スネーク」と言いますが、踏みつぶされて爆死してしまうことに。

任務を終えたS・スネークは次のターゲットを狙いに行こうとする時に、「待て」いう言葉に反応します。

フランキーは、ウソップ、リリスを助ける考えがあってS・スネークを引き止めたのでしょう。

 

スポンサーリンク

愛の力を発揮するサンジ

A棟二階では、ナミ達の悲鳴や爆音からセラフィムと戦っていることを知るロビン、アトラス、チョッパーです。

他の仲間達が戦闘中のことから、動けないこと察したロビンは、ステラ(本体)を探すことに専念することを提案します。

アトラスは、昔は使っていたが、今は封鎖している研究室が一つあるとロビンに伝えます。

その研究室とは、悪魔の実の研究していた場所のことを言っているのでしょう。

また、「あんな場所に用事はない」と言いますが、もしかしたらの予感からアトラスはロビン達を研究室に案内します。

A棟三階では、S・ジンベエ対サンジの戦いが始まっています。

魚人空手の正拳突きがサンジの顔面にヒットしたかと思いきや、白い煙ではじかれ、驚くS・ジンベエ。

サンジは「お前に、理解できるか?愛の力が!」と勝利宣言します。

白い煙の正体は、不明ですがワノ国の激戦で覚醒した?ことで身につけた新技なのでしょうか。

戦いの決着が気になりますが、サンジの愛の力についても知りたい展開ですね。

 

スポンサーリンク

S・ホークを追うゾロ

A棟四階では、S・ベアに苦戦しているルフィとゾロ。

ルフィは、S・ベアの戦いに集中していることから、S・ホークが突然に姿を消したことに気づきます。

セラフィムはただの兵器ではなく、考える思考を持った最強兵器なので、倒しにくいルフィ達を相手するより、弱者であるシャカを狙い始末するため姿を消しています。

シャカが狙われていることを知ったことで、S・ホークを追うゾロ。

無駄な攻撃をするルフィに、そんな戦い方では、いつにたっても倒せないことをルッチは伝えます。

 

スポンサーリンク

予期せぬ邪魔者

三ヶ月前の聖地マリージョアでは、ベガパンクが空白の100年について研究していることを知る五老星です。

真実を確認するため、CP5達を島に派遣させますが、証拠が見つからないことで政府に帰還命令を出しますが、そのまま失踪する結果に。

このことから、ベガパンクの裏切りが明確となり、ルッチ達に暗殺命令を出します。

五老星は、ベガパンクが反撃して来ることを予想して、自らの出航を決意し、護衛に大将黄猿を護衛につけ、他に各支部の援軍を要請します

エッグヘッドに向かう政府の船の前に、四皇の仲間入りした麦わら一味の船が現れたことで、驚く元帥サカズキ。

予期せぬ邪魔者が現れたことで、世界にショックを与える出来事が起こります。

現在封鎖されている研究室では、シャカを銃殺した謎の人物に、これは全部、貴様の計画でやったのか?とステラは尋ねます。

犯人の正体は、S・スネークに石化されたはずのヨーク(欲)でした。

ステラに、自分は「天竜人」になりたいと宣言します。

ヨークの考えは邪魔な人格を消して一人になるため、計画を実行したようです。

 

スポンサーリンク
"
"

『ワンピース』ネタバレ1078-1079話のまとめ

なんと、シャカを殺したのは、一番マヌケ姿を見せていたヨークが犯人でした。

ヨークの発言から、シャカはもう死んだと言っていることから、死亡は確実でしょう。

ヨークは天竜人になるために、人格5人の抹殺計画を立てる欲の塊と言えます。

この先の展開では、ステラもヨークに殺されてしまう未来しか見えません。

ステラを助ける助っ人が現れることを願いたいです。

次回号の1079話をお楽しみ。

 

あいり
読者の皆さまがこの後に読んでいる記事はこちらです。

⇒『ワンピース』1080話!コビーの脱走と黒ひげの思惑が明らか・・

⇒『ワンピース』1079話!シャンクスの神避披露・キッド海賊団・・

⇒『ワンピース』1077話!銃で撃ち抜かれるシャカ!?生死や犯・・

⇒『ワンピース』1076話!驚き!ルフィとルッチが共同!?激突・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA