スポンサーリンク

最新ネタバレ『マッシュル』144-145話!考察!冬の新作

スポンサーリンク

ドゥウムを倒した事でラスボス・イノセントゼロとの戦いが始まります。

そんな中でも相変わらずのマッシュは「アナタの顔面にグーパン、叩き込んであげますね」と宣言します。

このマッシュの発言に面白いなと言うイノセントゼロはいきなり「タイムスネーク」を繰り出しマッシュに猛攻撃を開始します。

この攻撃を交わすマッシュでしたが、あまりにしつこい攻撃で右手をやられ右手も老化するという状況になってしまいました。

そして、「それが貴様の実力か」と言うイノセントゼロですが、マッシュはこの直後、とんでもない戦いを披露しました。

それは何と足で柱を持ち上げるとイノセントゼロに振り落とされたのです。

更にマッシュのスピードを目の当たりにし、距離を取ろうとするイノセントゼロにマッシュは柱を投げつけ、見事に命中させるとイノセントゼロに流血させました。

イノセントゼロはこのマッシュの強さに驚きながらも、本来の力は日食の時に発揮されるからだと説明しました。

そして、日食を迎えるとイノセントゼロはとんでもない魔力を放出します。

日食を迎え真価を発揮するイノセントゼロ。

まだまだ余裕のありそうな発言をしているマッシュとの戦いはどんな展開になっていくのか、早速144話を見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

『マッシュル』144話!のネタバレ

それでは『マッシュル』144話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

日食

マッシュは「日食」の時にだけ真価を発揮するというイノセントゼロに「不便そう」とツッコミを入れます。

そんな中でイノセントゼロは遂に完璧な「日食」を迎えると目を見開きました。

すると暗闇の中から悪魔の五つ子達「兄弟」の心臓が現れるとイノセントゼロは自らの体に吸収していきます。

兄弟達の心臓を吸収したイノセントゼロは黒く大きな羽に包まれていくと「ドクン、ドクン」と新たな鼓動を刻んでいきます。

そして、その羽の中から現れたイノセントゼロは先ほどとは違う化け物のような凶々しい姿に変化しました。

化け物だと民衆が絶望する中で「これでマッシュの勝機は無くなったか」と感じるドゥウム。

でしたが、シュークリームを食べながら見ていたマッシュは「あっ、終わったすか」と薄い反応を見せます。

 

スポンサーリンク

最後の心臓

イノセントゼロの真価にザワつき始める民衆でしたが、マッシュがさっきまでの圧倒する姿を見て「行けるぞ」と希望を感じていました。

そのマッシュもまた「行きまっしょい」とイノセントゼロに向かって行きました。

ですが、ここで異変が起きます。

さっきまでのイノセントゼロと全く違う強さになっており、すれ違い様にマッシュの心臓を引き抜いたのです。

「えっ」と倒れ込むマッシュ。

イノセントゼロは最後の心臓を手に入れたとマッシュの心臓を掲げると「もうこの世界に用はない」と言い放ちます。

 

スポンサーリンク

マッシュの生命力

マッシュの心臓を手に入れたイノセントゼロは「もう誰も逆らう者はいなくなった」と言うと民衆に向けて選択肢をやろうと言います。

その選択肢とは「私の下で奴隷として生きるか、死ぬのか」という二択でした。

その直後、心臓を抜かれたはずのマッシュが立ち上がってきます。

そして、マッシュは生命力に驚くイノセントゼロに攻撃を加えていきました。

ですが、イノセントゼロは冷静にマッシュの攻撃を捌くと「タイムズ」で吹き飛ばします。

 

スポンサーリンク

まだ食べてないのに

イノセントゼロに吹き飛ばされたマッシュ。

壁に打ち付けられると「ガハ、ゴホッ」と口から血を流します。

そして、フィンやランス、ドットが「嘘だろ」と口にします。

マッシュは「まだ、ゴブリンシュークリームの冬の新作、食べてないのに」と言葉を残すとガクッと気を失います。

 

スポンサーリンク
"
"

『マッシュル』ネタバレ144-145話のまとめ 

イノセントゼロは「日食」の時を迎え、遂に真価を発揮する事になりました。

まずイノセントゼロは五つ子である兄弟達の心臓を自らの体に取り込みます。

すると先ほどとはうってかわり黒く大きな羽が生えてくると化け物じみた凶々しい姿となりました。

この姿にも「あっ、終わったすか」と冷静なマッシュ。

先程と同じようにイノセントゼロに向かって行きました。

真価の時を迎えたイノセントゼロはとんでもない速度でマッシュを交わすと、一瞬でマッシュの心臓をもぎ取りました。

「えっ」と倒れ込むマッシュ。

イノセントゼロはこの心臓を掲げると「もうこの世界に用はない」と絶望的な言葉を吐き出します。

それでも凄い生命力を保持しているマッシュは、心臓を取られながらも立ち上がりイノセントゼロに攻撃を加えようとしました。

ですが、イノセントゼロはそのマッシュの攻撃を交わすと逆に「タイムズ」で壁まで吹き飛ばしました。

そして、マッシュは「ガハ、ゴホッ」と口から血を流すと「まだ、ゴブリンシュークリームの冬の新作、食べてないのに」と言葉を残すと気を失ってしまいます。

日食の時を迎え、とんでもない強さを手に入れたイノセントゼロにマッシュもお手上げ状態になってしまいました。

気を失ってしまったマッシュは、死んでしまったのか。

このまま決着がついてしまうのか、次週145話を楽しみにしたいですね。

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『マッシュル』146話!ドミナ・ブローライブ・・

⇒『マッシュル』145話!ドミナ登場・・

⇒『マッシュル』143話!不便そう…・・

⇒『マッシュル』142話!最終決戦開始・・

 

スポンサーリンク

 

 
 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA