PR

スポンサーリンク

【ワンピース】モネの最後がかわいそう…あまりにも惨い最後を迎えたモネに「かわいそう…」の声続出!!

スポンサーリンク
この記事を読むとわかること
  • モネはドンキホーテ海賊団の幹部で、ドフラミンゴに絶対的な服従心を持っている。
  • モネはハーピーであり、相手を分析する能力や情報収集に長けており、強者に立ち向かう度胸がある。
  • モネは「パンクハザード」で改造されたハーピーであり、ゾロの恐怖によって再生できなくなり、最後はたしぎに斬られてしまう。

「パンクハザード」で元「世界政府」科学者シーザー・クラウンの秘書兼監視役をしているモネは、「ドンキホーテ海賊団」の幹部です。

そして、そのモネはドンキホーテに絶対的な服従心を持っている人物でした。

これが原因で悲惨ともいえる最後を迎える事になったモネを詳しく見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【ワンピース】モネのプロフィール

モネはドフラミンゴ率いる「ドンキホーテ海賊団」の幹部です。

「北の海」出身で8月27日生まれの30歳で腕と足が鳥になっているハーピーである事が特徴となっています。

黄緑色の髪に黄金色の瞳を持つ「ワンピース」作中でも1.2を争う美女で、「ドンキホーテ海賊団」で幹部をしているシュガーは妹だというのが分かっています。

また、相手を分析する能力や情報収集に長け、相手を執拗に追い込む姿や強者に立ち向かう度胸、「ユキユキの実」の能力者という事も併せて相手にとっては非常に厄介な存在となっています。

 

スポンサーリンク
"
"

【ワンピース】モネの肉体は改造された?

腕と足が鳥になっているハーピーのモネですが、始めからハーピーだったわけではなく「パンクハザード」に派遣されてからとされています。

詳しくは不明ですがモネはおそらく「王家七武海」だったトラガルファー・ローの「オペオペの実」の能力で改造されたようです

「パンクハザード」にはモネ同様に改造されている人間がいる為に、それぞれの能力や特性に併せてローにより改造されているようです。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モネの初登場はいつ?

「ユキユキの実」の能力者でハーピーのモネの初登場は「ワンピース」原作657話「生首」です。

この時のモネは「Happy」とプリントされたタンクトップ姿での登場で、その可愛さと共に注目を集める事になりました

その後、「パンクハザード」では頻繁に登場しており、翼を使い空を舞う姿や牛乳瓶の底のような丸メガネで事務仕事をする姿など魅力満載となっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】パンクハザード編での活躍

「パンクハザード」には「麦わらの一味」や「海軍本部」大佐スモーカーの「G-5」が上陸してきました。

この時、シーザーは毒ガス攻撃を開始しますが、ギリギリまで事務仕事をしていたモネもこの戦いに参加する事になりました。

モネは「ユキユキの実」の能力を駆使し、ゾロやたしぎを足止めしようとします

モネはこの戦闘の中、ゾロが「女は斬らない」と判断します。

この後、たしぎに襲いかかりトドメを刺そうとした時、ゾロの怖いくらいの殺気に気がつきます。

「おれに戦う気がねェと気づいた時、お前は逃げるべきだった」

「そりゃあおれにも斬りたくねェもんはある、だが」

「聞くがお前絶対に人を噛まねェと保証できる猛獣に会ったことはあるか‥‥!?」

こう語るゾロの覇気を使わない斬撃による「恐怖」でモネは再生できなくなってしまいます。

そして、恐怖で動けないモネは、たしぎに斬られてしまいます

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モネは死亡した?

ゾロの恐怖に晒され、たしぎに斬られたモネでしたが、かろうじて生き延びていました

そして、通信の入ったドフラミンゴによる命令で「パンクハザード」を爆破しようとします。

ですが、爆破スイッチを押す寸前にローが持っていたスモーカーの心臓をシーザーが刺した事で倒れてしまいます。

実はローの手によりスモーカーの心臓とモネの心臓は入れ替えられていたのです。

そして、ドフラミンゴによる爆破命令は実行される事なくルフィ達は「パンクハザード」からの脱出に成功します

 

スポンサーリンク

【ワンピース】モネの最後がかわいそう…

爆破スイッチを押す瞬間にシーザーにより心臓を突かれたモネ。

この最後の瞬間が「かわいそう」と話題になります

実際、「パンクハザード」では独りぼっちの行動で何とも言葉に出来ないシーンでした。

ですが、現在でも「死亡」シーンが描かれておらず、再登場も噂されています

この先、本当にモネは生きているのか、楽しみにしたいですね。

また、ドフラミンゴとの会話も悲しい内容となっており、かなり切ない最後となっています

「ワンピース」作中でも上位に入る可愛さだけに、この最後は余りにも悲惨といえます。

 

スポンサーリンク

まとめ

「ドンキホーテ海賊団」の幹部のモネですが、初登場すると共にその可愛い魅力で多くのファンを獲得します。

そして、ハーピーである特性を活かした動きや「ユキユキの実」の能力でたしぎやゾロを足止めにするなどの活躍を見せます。

最後は「パンクハザード」で誰にも知られない中で血を吐き倒れるという悲惨な最後になってしまいました。

このモネの最後は余りにも可哀想だという声も聞こえるほどです

ですが、一部では「死亡」シーンが描かれてない為に生きているのではとも考察されています。

果たしてモネは生きているのか、このままで切ない最後となるだけにドフラミンゴの再登場、そして妹シュガーと共に再登場するのを期待したいですね。

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA