スポンサーリンク

【ワンピース】魚人島編主要キャラクター大紹介!2年間の修業を終えた麦わら海賊団が派手に暴れまわる!?

スポンサーリンク

ワンピース界で、歴史に残るマリンフォード頂上戦争から2年の月日が流れ各々の島で修行を終え成長した麦わら一味達は、シャボンディ諸島に集結します。

ルフィ達は、最後の海「新世界」を目指し再出発。

今回は、新世界に入り最初のエピソード「魚人島編」についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

【ワンピース】魚人島編のあらすじ

シャボンディ諸島で再集結を果たした麦わら海賊団。

レイリーのサポートもあり、海軍の妨害を振り切り、深海1万mにある魚人島に向け無事出航します。

魚人島のリュウグウ王国に辿り着いたルフィ達は王国崩壊を目論むホーディ―・ジョーンズ率いる新魚人海賊団の陰謀に巻き込まれしまうことに

再会を果たしたジンベエと協力し王国の危機を救うため新魚人海賊団VSルフィ達の戦いが開始されます

 

スポンサーリンク
"
"

【ワンピース】魚人島編は何巻?

漫画ワンピース61巻、第598話「2年後」から66巻、第653話「ヒーローの帽子」までが新世界「魚人島編」です。

アニメ版は517話「新章開幕 再集結!麦わらの一味」から574話「新世界へ!最強の海をめざして」が魚人島編となっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】魚人島編の見どころ

魚人島編は、マリンフォード頂上戦争の後に麦わら海賊団それぞれが2年間の修行を積んで再集結した所から始まる物語。

船長ルフィを始め、仲間達が「2年間の修行で成長」しパワーアップした姿を見る事が出来るところが魚人島編の見どころです。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ケイミー

第490話、「再び辿りつく」で初登場した人魚族の少女ケイミー。

スリラーバークを出航した麦わら海賊団に、海獣に食われていた所を助けられ、トビウオライダーズと手を組んだマクロ一味からタコのハチを救助するよう頼み込み無事に助け出せたことで、仲良くなります

レッドラインを超え方について知識のない麦わら海賊団にコーティングの事を伝え、シャボンディ諸島で一流コーティング職人を共に探すことに。

コーディング職人を探している途中で、悪人に捕まり人間屋で競売にかけられてしまいますが、ルフィや一緒に競売にかけられていたシルバーズ・レイリーの活躍で救助され以降ははっちゃんと行動を共にしています

魚人島編では、魚人島突入により島内湾に投げ出されたルフィ、ウソップ、サンジ、チョッパーの4人を救助。

仲間達に合わせようする際に、王宮乗っ取りの片棒を担がされる羽目になる運の悪いケイミー。

ホーディ達との戦いではルフィ達のサポートや、はっちゃんの看病に当たる活躍を見せています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】はっちゃん

第69話、「アーロンパーク」でアーロン一味幹部の一人として、初登場したタコの魚人はっちゃん(ハチ)。

ルフィ達に、魚人海賊団を壊滅された後は海軍に捕まっていましたが、海軍護送船から脱走し、海底に姿を隠しながら逃亡。

タイヨウの海賊団時代に枕を並べた人攫いを専門とするマクロ一味と再会し、昔の夢(たこ焼き屋を開業)夢を叶えてやると言われ、そこから海賊から足を洗いタコ焼き屋を目指します

魚人島編では、ルフィ達が戻るまでシャボンディ諸島で船番をしていたのですが、深傷を負ってしまい、魚人島に戻り療養をすることに。

リュウグウ王国を転覆させようと計画するホーディ・ジョーンズやバンダー・デッケン九世を止めるため説得に向かいますが、「人間と仲良くしようとしている」という理由でホーディの怒りを買って返り討ちに遭い矢襖にされてしまいますが、麦わらの一味に救助されます

アーロン達と違って人間達を嫌っていないのは、幼い時に遭難したレイリーを助けたことがあり、以降親しくなり「人間にも面白いやつはいる」という認識を持ったことが理由です

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ジンベエ

第528話「海峡のジンベエ」で、元王下七武海の一人として初登場したジンベエザメの魚人・ジンベエ。

リュウグウ王国ネプチューン軍兵士を務め、タイヨウの海賊団2代目船長を務めた経歴を持つ人物です。

マリンフォード頂上戦争編では、エースを失ったショックで意識を失ったルフィを担いで戦場から脱出を図り、ルフィを殺害しようと狙う海軍将兵から身を挺してルフィを守ったジンベエ。

魚人島編では、新魚人海賊団による王政に対する反乱騒動で海の森に逃げ込んだルフィと再会。

初めて出会ったルフィ以外の仲間達に、ジンベエは魚人島とタイヨウの海賊団の歴史を説明し、ナミに対しては弟分である、アーロンの暴挙を止めることができなかった事に責任を感じます。

ナミから罰を受ける覚悟をしていたジンベエでしたが、ナミが嫌いなのはあくまでアーロンであり、魚人達への偏見を持っていないことを伝えられます。

「私の人生に勝手に謝らないで!!」と、優しい言葉でジンベエを許すナミ。

その言葉を聞き許されたことに、ジンベエは涙を流し感泣します。

戦いが終わって直ぐ、ジンベエは負傷したルフィに輸血を行い、ルフィが一命を取り留めた後では一味の加入を持ち掛けられますが、ビッグ・マムの傘下だった理由で、ここでの仲間入りを断ります

ジンベエは「人の道に仁義を通し──スッキリと身軽になった時 今一度わしはお前さんらに会いに来ると約束しよう」

「その時にまだ今の気持ちのままでおってくれたなら もう一度誘ってくれんか…麦わらの一味に!!!」と伝えます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】しらほし姫

第612話「助けたサメに連れられて」で、初登場したリュウグウ王国の王女しらほし。

巨魚ビッグキスの人魚、ネプチューン家長女で末っ子です。

深海の海賊バンダー・デッケン九世から強烈なストーカー行為を受け求婚を迫られていたので、逃れるため、王家の住居竜宮城内にある硬殻塔で10年間も軟禁同然の生活を送っていました。

新魚人海賊団に捕えられた父ネプチューン王を救出するべくルフィ達と共にギョンコルド広場に乗り込みます。

戦いの中で、デッケンが自分に飛ばした方舟「ノア」を島から逸らす外海に飛び出し、方舟の破壊を試みるルフィをサポートし海王類の協力を得て方舟(ノア)を止めたしらほしです。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ネプチューン王

深海に存在する魚人島「リュウグウ王国」のネプチューン王。

シーラカンスの人魚でかつては騎士として王国を侵略者から守っていた武闘派国王です。

新魚人海賊団が、竜宮城に乗り込んできた時には自身よりも麦わら一味達を優先として逃がします。

そのため、ホーディ達に捕まってしまい広場で公開処刑されそうになったところを麦わらの一味により救出されたネプチューン王です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ネプチューン三兄弟

リュウグウ王国の王子であるフカボシ、リュウボシ、マンボシ三兄弟

王国軍に三強と呼ばれ、父ネプチューンに代わり侵略者から王国を守る武闘派の王族です。

クーデター発生した時には、捕らわれた父ネプチューンを救うため三兄弟で新魚人海賊団の兵士や海獣相手に圧倒的な強さを見せました。

しかし、E・Sで身体能力を強化した新魚人海賊団の前に敗北し、弟二人や父親共々広場で公開処刑されそうになったところを、乗り込んできた麦わらの一味とジンベエにより無事救出された三兄弟です。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】オトヒメ王妃

リュウグウ王国王妃で、ネプチューン三兄弟やしらほしの母であるオトヒメ。

魚人に対する差別を政治的な面から解決して人間との共存を目指した女性です。

10年前、ホーディ・ジョーンズに暗殺されていることから、本編での活躍はありませんが国民からの支持は未だに強いとされています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】フィッシャー・タイガー

魚人街出身のフィッシャー・タイガー。

タイヨウの海賊団初代船長であり、冒険家でジンベエやアーロンからは「アニキ」呼ばれ尊敬されていた人物です。

15年前に単独で世界政府の本拠地・聖地マリージョアを襲撃し奴隷解放を行ったことで、世界政府に指名手配されてしまいます

元天竜人の奴隷だったボア・ハンコックや他の奴隷達には敬意を評され英雄と呼ばれているフィッシャー・タイガー。

12年前、航海の途中で元奴隷の人間の少女コアラを故郷に送る仕事を頼まれ、フールシャウト島に送り届けますが、政府と取り引きをした島人に裏切られて通報され海軍少将ストロベリーの部隊に襲撃され瀕死の重傷を負ってしまうことに。

助かるには、人間の血である輸血が必要だったのですが、タイガーは「入れるな!!!そんな血で生き永らえたくはねェ!!!」と言い輸血を拒みます。

人間達に裏切られたことで、輸血を拒んでタイガーは亡くなっていますが、魚人族の中で同じ血液を持つ者がいれば助かった可能性があった出来事と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】シャーリー

魚人島に住みマーメイドカフェ人魚達が働く店の女店主であるマダム・シャーリー。

普通の人間の3倍程の大きさがある美女で12歳離れた腹違いの兄(アーロン)妹です。

未来予知の占いができることから、ルフィに不穏なものを感じ「ルフィが将来的に魚人島を滅ぼす」という占いの結果を導き出しています

クーデターを起こした新魚人海賊団を止めるために「お前では魚人島を滅ぼすことは出来ない」と発言したことで、激昂したホーディの打水で胸を貫かれしまうことに。

重症を負いながらも、観衆に「麦わら一味達は我々を差別しモノ扱いする愚かな人間たちではない」と必死になって訴えたシャーリー。

ルフィが魚人島を滅ぼすと予言していますが、将来的に「古い慣習や差別に縛られた従来の魚人島を滅ぼす」という意味では的中しているそうです

 

スポンサーリンク

【ワンピース】魚人島編の敵キャラとは?

リュウグウ王国に対してクーデターを起こした敵海賊は、タイヨウの海賊団が撤退した魚人島で勢力を拡大した新世代の魚人達に結成された新魚人海賊団です。

船長であるホーディ・ジョーンズをはじめ、幹部達はアーロンの思想を受け継いでいます

しかし、アーロン一味は人間を憎みながらも仲間同士の争いはしなかったのですが、この海賊団は失態をすれば幹部ですら身が危ういというヤバい組織です。

ホーディ・ジョーンズと手を組みクーデターに参加したバンダー・デッケン九世や、麦わらの一味を新魚人海賊団の傘下に加えるため、ハモンド達と現れた殺し屋ヒョウゾウも敵キャラとして登場しています

 

スポンサーリンク

【ワンピース】魚人島編の結末

魚人島の新たな王となり、人間との友好を望む者を排除するため王国の乗っ取りを宣言するホーディ・ジョーンズ。

ジンベエと再会したことで、ルフィ達は魚人島に長年根付く差別の歴史を知らされます

ジンベエからの頼みを受け、魚人島の危機を救うべく新魚人海賊団と対決し、魚人島の危機を救った麦わら一味は、グランドラインの最後の生み「新世界」に突入します

 

スポンサーリンク

まとめ

物語初期から登場していた魚人族に本格的にスポットが当たる内容となっている魚人島編

フィッシャー・タイガーが回想で登場したり、過去の時系列でアーロンが何故人間を恨むことについて明かされています。

麦わらの一味は2年の修行を経て大幅なパワーアップを果たしているため、圧倒的なホーディ率いる新魚人海賊団に新技を見せる形で圧勝したと言える魚人島編です。

 

スポンサーリンク

 

 
 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA