【ワンピース】丑三つ小僧の正体が判明!丑三つ小僧は複数いた?その目的とは!? | 漫画コミック考察ブログ

PR

スポンサーリンク

【ワンピース】丑三つ小僧の正体が判明!丑三つ小僧は複数いた?その目的とは!?

スポンサーリンク
この記事を読むとわかること

  • 光月おでんの侍達が「ワノ国」に集結しようとしている。
  • 丑三つ小僧は「ワノ国」で義賊として慕われている。
  • 丑三つ小僧は将軍オロチの部下である狂死郎の正体である可能性がある。

「ワノ国を開国せよ」と言い残し、自らは釜茹での刑になり命を落とした九里大名の光月おでん。には札付きながらも学や礼儀を身につけ、家臣となり支えた侍がいました。

この侍達はおでんが「ワノ国」の将軍であった光月スキヤキから勘当された後からおでんを慕い集まってきた者達でした。

おでんは四皇カイドウやオロチの策略に嵌り無念の死を遂げてしまいましたが、20年の時を超え遂にその侍達が「ワノ国」に集結しようとしています。

その「ワノ国」では貧富の差が激しく食べれない者達がいるなか、貧しい都に金を配る「丑三つ小僧」がいます

この「丑三つ小僧」とは一体何者なのか、詳しく見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【ワンピース】丑三つ小僧とは?

丑三つ小僧は四皇カイドウや将軍オロチが支配する「ワノ国」で花魁小紫と並ぶスターとして知られています

夜な夜な上流家庭へ忍び込み金銀財宝を盗み出しては、貧しく暮らす下々の民に盗品をバラまくのを続けています

この事から民衆からは「義賊」として慕われ、被害を受けている将軍家は捕まえようと躍起になっていますが未だ正体をつかめずにいます。

 

スポンサーリンク
"
"

【ワンピース】丑三つ小僧のモデル

「ワノ国」のスターで「義賊」てして慕われている丑三つ小僧ですが、モデルは江戸時代の大泥棒の鼠小僧次郎吉と推測されます

また「義賊」とは戦国末期の盗賊で誰もが知る大泥棒の石川五右衛門であると思われます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】丑三つ小僧の目的とは?

丑三つ時に現れる丑三つ小僧ですが、夜な夜な上流家庭へ忍び込み金銀財宝を盗み出しては、貧しく暮らす下々に盗品をバラまいています

目的は定かではありませんが、「オロチ派」である金持ちの悪党から盗んでいます。 

このために「正義か悪人か?奴は何者だ」と都では話題になっています。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】丑三つ小僧と光月日和の関係性とは?

「丑三つ小僧」は「ワノ国」花の都のスターと呼ばれていますが、その丑三つ小僧と並びスターと言われているのが花魁小紫です。

小紫はヤクザの親分である狂死郎の遊郭の遊女ですが、その正体は光月おでんの娘である光月日和です。

実は狂死郎の正体もおでんの直属の家臣「赤鞘9人男」の傳ジローです。

よって狂死郎も小紫もオロチにバレないよう正体を隠しているのが分かります。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】丑三つ小僧の正体はトの康?

四皇カイドウそして将軍オロチを討つ為に策を練る錦えもんやルフィ達でしたが、判じ絵で伝えていた作戦がバレてしまいます。

ちょうどその時、「丑三つ小僧が捕まった」と話題になります。

そして、その捕まったのは「おこぼれ町」の太鼓持ちトの康でした。

トの康も実は正体を隠しており、元白舞の大名である「霜月康イエ」である事がこの時、判明します

また都ではトの康が捕まった際に自らが「丑三つ小僧」であると自供したと噂が広まっていました

でしたが、トの康は「どうせ、死ぬなら注目を浴びたく、そう答えた」と嘘であった事を告白します。

実はトの康はバレてしまった錦えもんの作戦を一旦白紙に戻し、捕まってしまった同志を救う目的で自ら「丑三つ小僧」を名乗ったと思われます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】丑三つ小僧の正体は狂死郎?

「丑三つ小僧」だと自供したトの康でしたが、注目を浴びる為の嘘だと磔にされた時に告白します。

そして、また正体が掴めないままの「丑三つ小僧」ですが実は将軍オロチの部下でヤクザの親分・狂死郎である事が発覚します

小紫は悪党の客から巻き上げた金は「全部、使っちまったよ」と言っています。

ですがその金は狂死郎が「丑三つ小僧」として貧乏長屋に配っていました

これでわかるのは狂死郎も小紫も光月家の人間である為に「ワノ国」を悪党から守ろうとしているのが分かります。

また、トの康が丑三つ小僧としてブルックから捕まったと聞いた時は「嘘でしょ」と驚いていました。

おそらく正体は狂死郎なのにという驚きだったと思われます。

 

スポンサーリンク

【ワンピース】丑三つ小僧は複数いた?

将軍オロチの部下である「居眠り狂死郎」が「丑三つ小僧」だと発覚しました。

ですが他にもいるのではないかと噂されています。

その1人が「おこぼれ町」のトの康でしたが、磔にされた際に嘘だと告白しました。

このトの康の他に名前が上がるのが、トの康の娘であるオトコと小紫こと光月日和です。

ですが「丑三つ小僧」の姿からはかけ離れている為に違う可能性が高いと思われます。

また、丑三つ小僧の話題が挙がっている描写で、意味深な「………」と足に月の印がある侍ももしかしてと噂されています

傳ジロー以外には明かされていませんが、もしかしたら他に「丑三つ小僧」は複数いた可能性があります

 

スポンサーリンク

まとめ

「ワノ国」を話題で持ちきりにする花魁小紫と「義賊」丑三つ小僧。

その正体は将軍オロチの部下であり花の都の侠客・居眠り狂死郎でした。

更に狂死郎はおでん直属の家臣「赤鞘9人男」の傳ジローが変装した姿です。

小紫もおでんの娘の日和の為に2人は微力ながら「ワノ国」を守っているのが分かります。

この「丑三つ小僧」は狂死郎だけでなく、他にも複数いると噂されています

磔にされ殺されたトの康もその1人ですが、まだその真実は明かされていません。

まだまだ隠された秘密のありそうな「ワノ国」の侍達。

全てが分かるのを楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA