【はじめの一歩】癖が強いボクサー達にモデルがいた!?モデルとなった実在するボクサーをご紹介!

スポンサーリンク

30周年を迎えたはじめの一歩。

これまで数々の名勝負を生んだ選手達のモデルとなっているボクサーを紹介します。

現実にも一歩ビックリのとんでもないのがいますので簡単な経歴と共に見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】鷹村守のモデルはロベルト・デュラン

作中最強のボクサー鷹村守。

モデルとなっているのは「石の拳」と言われたパナマ出身のロベルト・デュランです。

「黄金のミドル」の1人で伝説と言われる名勝負を何度も生み出したボクサーです。

負け数も多いですが勝っても負けても派手なボクサーで世界中で知られています

OK牧場でおなじみのガッツ石松とも対戦経験があり石松はパンチが痛すぎて立っていられなかったとコメントしています。

石の拳は伊達ではないようですね。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】宮田一朗のモデルはシュガー・レイ・レナード&高橋ナオト

逆転の貴公子と言われ日本ボクシング史上最大の逆転劇 マーク堀越との一戦が語り継がれるのが宮田のモデル高橋ナオトです。

シャープなボクシングから放たれるカウンターは絶大な人気を博していました。

高橋ナオトもあまり打たれ強いボクサーではなかったのでそこも宮田にあてはめていますね。

当たれば勝ち、当たらなければ負けのカウンターを持ってますのでドラマチックです。

激闘続きで早くに引退しますが今でも心に残る名選手です。

そしてもう1人が激戦時代の中重量級「黄金のミドル」の主役格シュガー・レイ・レナードです。

オスカー・デ・ラ・ホーヤが現れる前のスター選手です。

ボクシング史に残る名勝負を何度もしておりライバル達にも恵まれた選手です。

宮田自身も好きな選手だと公言しています。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】千堂武士のモデルは赤井英和

元祖浪速のロッキーがモデルの千堂武士。

赤井は強打を武器に連続KOを記録した名門グリーンツダ所属の元日本チャンピオンです。

容姿や言動からも大阪での人気は絶大で今は俳優やアマチュアボクシングの指導者てして活躍しています。

千堂もロッキーと言われた時代ありましたね。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】間柴了のモデルはトーマス・ハーンズ

blank

死刑執行人のモデルはヒットマン 「黄金のミドル」の1人トーマス・ハーンズです。

フリッカージャブを武器にレナード、ハグラー、デュランと数々の名勝負を生んでます。

デュランとの一戦はラスベガス恐怖の一撃と言われるほどの伝説を残し最初に5階級を制したボクサーです。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】ヴォルグ・ザンギエフのモデルは勇利アルバチャコフ

旧ソ連出身のアマチュア王者で日本の協栄ジムからデビューした勇利アルバチャコフ

ヴォルグと同じく攻撃的なスタイル 強烈な右ストレートを武器に世界フライ級を制しています。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】伊達英二のモデルは尾崎富士雄

青森県出身の元ウェルター級日本王者です。

敵地に乗り込んだ世界戦では王者がブーイングまみれになるほど尾崎有利でしたが判定負け。

その後も挑戦しますが惜しくも世界タイトルには届きませんでした。

ウェルター級で最も世界に近づいたボクサーでいぶし銀のボクシングは今だにファンを魅了しています。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】リカルド・マルチネスのモデルはリカルド・ロペス

blank

デビュー以来パーフェクトレコードで無敵のチャンピオン リカルド・マルチネス。

そのモデルになっているのが同じく無敵と言われた元世界ストロー級チャンピオンのリカルド・ロペスです。

プロ、アマ通じて無敗で10年近くストロー級の王座に君臨していました。

日本の大橋秀行から王座を奪った事から日本のボクシングファンにもおなじみです。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】ブライアン・ホークのモデルはナジーム・ハメド

blank

作中きっての暴君、ホーク。

モデルはイエメン国籍を持つ「PRINCE」通称悪魔王子と言われたナジーム・ハメドです。

近代ボクシングのセオリーを無視したスタイルで一世を風靡しました。

パンチ力も破格で階級は一歩と同じフェザー級の世界チャンピオンです。

 

スポンサーリンク

【はじめの一歩】デビット・イーグルのモデルはオスカー・デ・ラ・ホーヤ

blank

五輪金メダルからプロに転向したエリート。

イーグルのモデルはゴールデンボーイ、オスカー・デ・ラ・ホーヤです。

バルセロナ五輪で金メダルに輝きプロでは6階級制覇したオーソドックスのボクサーです。

容姿端麗で非常に人気が高くライバル達との戦いは世界中のファンに認知されています。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

ざっと実在するボクサーを紹介しました。

ナジーム・ハメドなんかは現実的にはちょっと無理なスタイルですがナジーム・ハメドだから成立しているような気がしますね。

ブライアン・ホークを見てボクシングを始めたと言ったら信じてしまいそうになります。

他にもモデルとなったボクサーも多々いますしこれからも出てくると思います

そこを楽しみの1つとしても面白いかもしれません。

そして一歩のいるフェザー級。

君臨しているのがリカルド・マルチネスでモデルは生涯無敗でチャンピオンのまま引退したリカルド・ロペスです。

伊達英二は尾崎富士雄同様に敵地でも日本でも勝てませんでした。

現在は引退状態の一歩ですがこのリカルド・マルチネスにどう近づいていくのかも楽しみに待ちたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です