最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』159-160話!考察!恋するかぐや、大人の階段を登り始める?!

スポンサーリンク

かぐやと眞妃は2人であるDVDを見ました。

2人の距離は10年ぶりに縮まったかに思えましたが、それよりも大きな問題が2人を包んでしまいます…。

それは、「性」!

 

男女が付き合う中で、避けては通れない問題です。

…が、箱入りで育った2人にとってかなり高いハードルとして横たわるものでもありました。

 

2人は今まで触れずにきた性の問題に直面していきます。

 

さて、かぐやと眞妃、2人は性という問題を前にどんな反応を示すのでしょうか?!

 

スポンサーリンク

『かぐや様は告らせたい』159話!のネタバレ

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

それでは『かぐや様は告らせたい』159話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

性への目覚め

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

柏木から借りたDVDはHなものでした。

かぐやと眞妃は見た後、そわそわ…。

2人は四宮家と四条家の娘であり、いわゆる箱入り娘です。

知識としては男女の間にそういった事がある、ということは知っていても実際に経験をしたことはもちろん皆無!

特に眞妃は「いっかがっわし!」とまずは嫌悪感をあらわにします。(2人とも処女確定ですね)

しかしかぐやは…。

もう御行と交際をスタートさせています。

いずれ、自分も御行とそういうことをするのだろうか?そんな想いに駆られていました。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

「セックス」その言葉を口にするのがイヤな眞妃により、セックス=契りという迷言(?)が生まれました。

 

スポンサーリンク

男という生き物

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

かぐやは眞妃に御行と付き合っていることを指摘され動揺します。

えっ?という顔をするかぐやがかわいいです!

眞妃らしいですが、続けざまに毒を吐いていきます。

2人の掛け合いはテンポがよくて楽しいですよね。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

かぐやは早坂から聞いた「男は性欲で生きる生き物」ということを考えていました。

御行も男、事を急いだりしないように思えるけど、それはわからないのです。

「もし御行に迫られたらどうするの?」

眞妃がストレートに聞きます。

かぐやは、自分としてはまだ早いと感じている事を素直に口にしますが…。

それが原因で御行に嫌われてしまったら…。

「嫌われるのが怖い…」

「ただそれだけの理由できっと受け入れてしまうと思うわ」

かぐやは「好きになった方が負け」という言葉が骨身にしみるのでした。

 

スポンサーリンク

眞妃の暴走

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

かぐやのそんな静かな不安と決意を垣間見た眞妃は翌日、御行とたまたま一緒にいた石上の前に現れます。

さすが眞妃!思い立ったら即行動ですw

「そんなに女と契りたいのか!」

と切り込んでいきます。

もちろん、男性陣は「契り」という言葉が一瞬意味不明状態です。

眞妃が繋げる言葉の端々で契り=セックスであることを理解した石上は、眞妃に真実を伝えます。

「大抵の男子はドスケベな事が大好きです。」

眞妃、ドン引き!w

突っ込んでいったものの、ブレーキがかかります。

 

スポンサーリンク

童貞について

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

石上はそんな眞妃には構わず持論を続けます。

「童貞はセーフティ!!」

その理由は、まだ経験していないから。

経験していないことは怖いから、なかなか一歩を踏み出せません。

つまりセックスはタバコやお酒と同じ、反復性が強いものである。

だから、童貞はセーフティなんですね。

これが石上の持論です。

確かにね〜と思う部分もあり、こんなことまで突き詰めて研究(?)している彼に早く彼女を作りなさい、という気持ちになりましたw

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

石上は、一部のヤリチンのせいで「男は」と一括りにされ、苦しい思いをしながら自分は童貞をしている!と負のオーラ全開。

御行はクールにツッコミを入れていきます。

ついでに言うと、すでに眞妃もぶっ壊れていて、御行はツッコミに専念しなければならない状況になってしまいます。

 

スポンサーリンク

恋は戦略

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

恋バナで盛り上がりを見せる3人。

そこに現れたのはラブ探偵チカちゃん。

(久々の登場です!)

3人の話している恋バナを確認しようと近づくのですが…。

チカにはちょっと刺激が強すぎました。

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

眞妃が好きな人には彼女がいる…それなら、眞妃が性的に彼を誘惑、一夜限りの過ちだとしてもその証拠を突きつければ破局するのでは?

といった御行が考えたエグい作戦について盛り上がっていたのです。

「どう思う?」

と聞かれたチカは「ふ〜むふむふむ」といいながらノーコメントで部屋を後にしてしまいました…。

というより、眞妃ちゃんの順応の早さの方に驚きましたw

モラルの問題はあれど、恋に性はつきもの。

御行にとっても、男女交際において性は切り離せないものであることを意識するきっかけとなったのでした。

 

スポンサーリンク

『かぐや様は告らせたい』ネタバレ159-160話のまとめ

blank

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」159話より引用

柏木のDVDから性の問題へ。

避けては通れない道についにかぐやと御行も行き着こうとしているのでしょうか。

かぐやの本心が完全に恋する乙女で可愛かったですね。

かぐやのその純粋な恋心を知った眞妃が行動を起こしてくれたというとことも、心温まるエピソードになりましたね。だいぶ暴走迷走してましたがw

御行にとっても、性を意識するきっかけとなった今回の出来事、今後どうなっていくのでしょうか?

全く想像できませんが笑、かぐやと御行の性の問題、引き続き注目ですね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です