【ブラッククローバー】「黒の暴牛」留守番役チャーミー!彼女が使う羊の魔法とは?実はトップクラスに強い?

スポンサーリンク

一見、小さな女の子のような外見をしているチャーミー

チャーミーの使う羊の魔法とはどんな魔法なのか、実はトップクラス級に強いのかどうか、説明していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】子供と間違えられる19歳

2等身〜3等身で描かれているチャーミー。

見た目は本当に小さな女の子です。

身長は142センチしかありません。

小柄な上に童顔でもあります。

19歳ですが、その見た目のせいで魔法帝ユリウスやユノに子供だと勘違いされたこともあります。

ですが、その見た目と性格のせいかシリアスな場面にはほとんど登場せず、マスコットキャラクターのような存在として描かれています。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】アジトで食事しながら留守番

仕事をしているのかいないのか謎だったチャーミーは基本的にアジトで食事をしながら留守番をしているだけです。

食べ物への執着はすごく、1日中なにかを食べています

しかし、実力はあるようで「一等級下級魔法騎士」に昇格しています

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】チャーミーの使う綿魔法

自分の体を綿で包みこみ、ぎゅぎゅっと手のひらサイスまで圧縮して小さくする魔法です。

アスタとノエルが王都にいくときに、内緒で尾行した際に使用した魔法です。

ノエルはこの魔法を見て、「この人の魔法、実はすごいんじゃ・・・」と発言しています。

綿魔法には他に「ヒツジのコックさん」「ヒツジのコックさん・料理長」もあります。

基本的にチャーミーの魔法は食べ物が絡んだ魔法が多いです。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】魔力を回復させる料理長

チャーミーは材料があれば「綿創成魔法 ヒツジのコックさん」でどんな料理も作ることができます

だから白夜の魔眼が襲撃してきたときももぐもぐと食べていたんですね。

料理長バージョン」もあり、ヒツジのコックさんはモコモコでおひげを生やした料理長が作ってくれます。

この料理長バージョンは特別仕様で食べれば食べるほど、魔力が回復するというすごい効果つきの料理なのです。

チャーミーだけではなく、他の仲間にも効果があるのでエルフ化したゴーシュを助けに戦ったあと、黒の暴牛の仲間の魔力を回復したことがあります。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】強敵を粉砕する羊の一撃

白夜の魔眼のキャサリンと闘うことになったユノ。

キャサリンは魔力を吸い取るろいう、とても厄介な敵でユノは苦戦します。

ユノがなんとか「シルフの息吹」で撃退することができましたが、ユノの魔法によってキャサリンが飛ばされたのはチャーミーのいるところでした。

魔力を吸い取って回復しようとしたキャサリンとチャーミーは闘いになります。

チャーミーはそのときなんと「食べ物を奪われる」と勘違い

キャサリンを「綿創成魔法 眠れる羊の一撃」で倒します

ユノによると、この魔法は「とてつもない魔力量」とのことでチャーミーの魔力の高さ、攻撃力がよくわかります

この「眠れる羊の一撃」には「一撃」「二撃」そして「惨劇(三撃)」まであります。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】ドワーフとしての食魔法

blank

エルフのリルと戦った際、ドワーフとして覚醒したチャーミーの食魔法「大喰らいの晩餐会」は相手の魔法を食べ尽くし、その分魔力がパワーアップした状態で戦えるという魔法です。

相手の分の魔力が上乗せされるので、相当強い威力を発揮します。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】魔力を吸収しての肉弾戦

エルフのリラと戦ったとき、とても強い魔力をもったリラにチャーミーは魔法のヒツジごと貫かれてしまいます。

敗北したかに思えたその時、アスタとミモザにはチャーミーが人間ではありえない魔力を放っていることに気づきます。

ヒツジの顔にヒビが入り、中から出てきたのはなんと狼でした。

チャーミーの正体がドワーフだとわかった瞬間でした。

そして、ドワーフとして覚醒したチャーミーは身長も通常サイズに伸びており、リラにパンチを繰り出すなど肉弾戦で闘いました。

この魔法の原動力になったのも、リラが食べ物を粗末にしたからで、食べ物を思う気持ちが原動力となっています。

 

スポンサーリンク

【ブラッククローバー】2つの属性を操る屈指の魔法使い!

人間とドワーフのハーフであることが判明したチャーミーですが、混血であるため、魔法属性が2つあります。

1つはこれまでのヒツジ魔法、もうひとつはドワーフとして覚えた食魔法です。

天然の状態で魔法属性が2つもあるのはチャーミーだけだとか。

混血だと魔法属性が2つになるんですね。

ちなみにブラッククローバではハーフのことを「ダブル」といいます。

2つも属性があるのはまさに「ダブル」ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

blank

基本的にいつも何かを食べている自由きままな可愛らしいチャーミーですが、ドワーフとして身長が伸び、大人っぽくなったり食べ物のことで激怒したりと、いろいろな表情を見せてくれるチャーミー。

大きくなった姿もこれから度々登場するのでしょうか。

これからもチャーミーのいろんな顔を見るのが楽しみですね!

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です