最新ネタバレ『七つの大罪』332-333話!考察!メリオダスが出した答え

スポンサーリンク

魔神王を倒した一同。

長きにわたる聖戦は、終結しました。

 

しかし、魔神王の残していったもの、戒禁がいまだに消え去っていませんでした。

その戒禁を消すため、メリオダスはある行動を取ります。

 

そして、魔神王を倒した合技の威力。

その威力はブリタニアを破壊してしまうほどのものでした。

 

今回は、なぜ強力な合技であったにも関わらず魔神王だけを倒すことができたのか、そして残った戒禁を消し去るためのメリオダスの行動について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

『七つの大罪』332話!のネタバレ

それでは『七つの大罪』332話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

聖戦の終結と種明かし

鈴木央「七つの大罪」332話より引用

七つの大罪の合技により、魔神王を倒すことができました。

衝撃波に巻き込まれないように、咄嗟に身を守り、逃げる一同。

ディアンヌやキング、ゴウセル達はマーリンの術で保護されていました。

エリザベスが駆け付け、傷の手当てをしました。

 

マーリンの魔力限界突破によって、メンバーは全員クタクタの様子。

人形のゴウセルも、「痛みはないけど、無理すればバラバラかも」とさすがに応えているようです。

限界突破したメンバーの魔力がどれほどの強さだったのか、伝わってきますね。

 

そして、ブリタニアを消し去ってしまうほどの威力があった合技なのに、なぜ魔神王だけを討つことができたのかと問いかけるゼルドリス。

鈴木央「七つの大罪」332話より引用

その答えは、戦いの舞台であった魔力の湖のおかげでした。

 

とどめを刺す前、マーリンはメリオダスに、「湖を目標に撃ち抜け!」と言っていました。

そして余った魔力は湖が吸収したため、ブリタニアに被害が出なかった、という訳です。

マーリンの咄嗟の判断力や頭の良さは、戦いにおいて無くてはならないものでした。

とてもかっこいいです。

 

消えていなかった戒禁

鈴木央「七つの大罪」332話より引用

魔神王を倒した一同。

しかし、魔神王が集めていた戒禁はまだ消えていませんでした。

 

マーリンによれば、数百年は元の力を取り戻せないだろうとのこと。

それでも戒禁は今、滅ぼさなければなりません。

その唯一の方法を知っていたのは、メリオダスでした。

鈴木央「七つの大罪」332話より引用

近くにいたゼルドリスに離れるように言い、メリオダスは真の魔力を解放しました。

そして、その魔力は魔神王と同じ、またはそれ以上の強さです。

 

魔神王を倒したことにより、次世代の魔神王になれる権利を得たメリオダス。

しかし、メリオダスは戒禁を消し去るため、この手段を取ります。

 

スポンサーリンク

戒厳を消すための唯一の手段

鈴木央「七つの大罪」332話より引用

残ってしまった戒禁を消すため、メリオダスがとった行動。

それは、メリオダスが得た真の魔力を全て戒禁に流し込み、魔神王ごと消滅させるというものでした。

 

戒禁に魔力を注ぐメリオダス。

「いいのか?その力があれば、魔神王の代わりに・・・!」と言い、止めようとするゼルドリス。

鈴木央「七つの大罪」332話より引用

しかしメリオダスは、「魔界を恐怖で支配するのは、俺の望みじゃねえ。ゼルもそうだろ?」と言いました。

魔神王に支配されていたゼルドリスでしたが、彼の望みは恋人であるゲルダとの平穏な暮らし、そのための魔界作りでした。

 

自分の愛する人のため、戦っていたのはメリオダスだけではありません。

悪役であったゼルドリス、さらに他の魔神達も同じです。

たとえ悪だと言われようとも、そこには彼らなりの正義があったんだと思います。

 

331話の最後、「光と闇の時代が終わり、訪れるのは・・・」と魔神王が言っていました。

鈴木央「七つの大罪」332話より引用

それに対しメリオダスは、「これからどんな時代が来ても、俺達が抗い続けてやる。それが答えだ」と言いながら、戒禁を消し去ります。

 

これで、魔神王の討伐、戒禁の消滅ができました。

全てが終わり、これから新しい時代が始まるのです。

 

『七つの大罪』ネタバレ332-333話のまとめ

8

魔神王を倒し、戒禁も消し去ったメリオダス。

しかし今回では、エリザベスの呪いについては描かれていませんでした。

 

さらに、一つの時代が終わったところで、次にどんな時代が待っているのか、それもまだ明らかになっていません。

個人的にはやはり、キングとディアンヌの結婚についてが気になりますが・・・。

 

その後の生活、誰もが望んでいる平穏な暮らしはできるのでしょうか。

次回333話、まだまだ気になります。

とても楽しみです。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です