【カッコウの許嫁】161話ネタバレ最新!ひろが凪と別れた本当の理由とは?!凪とエリカに進展は?! 漫画コミック考察ブログ

PR

スポンサーリンク

【カッコウの許嫁】161話ネタバレ最新!ひろが凪と別れた本当の理由とは?!凪とエリカに進展は?!

スポンサーリンク
この記事を読むとわかること
  • ひろが凪と別れた本当の理由を聞き出すことができるのでしょうか?
  • ひろは静かに別れの理由を言いました。
  • ひろは凪との結婚が難しいことを理解していました。

幸から凪とひろが別れたことを聞いたエリカは、居ても立ってもいられず、ひろを尋ねていました。

押しかけたも同然でひろの家に乗り込むと、ひろは泣いていました。

ひろは突然のエリカ登場に驚きつつ、涙を隠します。

エリカはひろから凪と別れた本当の理由を聞き出すことができるのでしょうか?!

それでは第161話『ちゃんと本当のこと言ってよ!!!』の考察を始めていきます。

 

スポンサーリンク

 

『カッウの許嫁』161話!のネタバレ

それでは『カッコウの許嫁』161話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

突撃訪問

ひろはエリカを家に上げ、お茶を用意してくれました。

エリカはこれまでの経緯をひろに話しました。

クリスマスパーティの後、凪とひろは2人きりのデートに出かけ、天海ハウスには戻らず、実家に戻っていました。

エリカからすれば無断外泊です。

だだ、幸がエリカを心配させないために、凪が海野家に戻ってきていることを教えてくれたのでした。

その時に、幸からひろと凪が別れたことを聞いたのです。

エリカはエリカで何が起きたのか気になって仕方ありませんでした。

でも、流石に今の状況の凪にアレコレ聞くことはできません。

そこで、ひろに直接聞きにきてしまったと言うわけです。

 

スポンサーリンク

別れた表向きの理由

「好きじゃなかったみたい」

ひろは静かに別れの理由を言いました。

エリカは凪とひろをずっと見てきました。

お互い惹かれていたのは間違いありません。

ひろからは直接、凪が好きであることも聞いていました。

エリカはひろの答えに納得できず、さらに追及しました。

すると、ひろは言い方を変えました。

「じゃあ、好きじゃなくなった」

…まるで言葉遊びです。

それならと、エリカも違う言い方に変えました。

「凪くんていいところしかなくない?」 

これはひろも予想外。

余裕の笑みは消え、驚いた顔が浮かびました。

 

スポンサーリンク

張り合い

エリカは凪について褒めちぎりましたw

勉強できて、性格は真面目!

ひろは「私もかな?」とつぶやきました。

なんやかんなで優しい!

ひろは張り合うように「私もだよ」と言いました。

料理はできるし、実はケンカも強い!

ひろは負けじと「私もだね」と張り合いました。

凪の良いところを推して”好きじゃなくなった”が嘘であることを暴こうとしたエリカでしたが、一連の流れを聞いて気付きました…。

ひろにもいいところしかありませんw

褒められたひろは嬉しそうに笑顔を浮かべました。

どんな時でも凪に負けたくないひろなのでした。

でも、何の解決にもなっていませんよね汗。

結局、今の話では凪もひろも問題などなく、むしろいいところしかありません。

では何故2人は別れなければいけなかったのでしょうか…?

 

スポンサーリンク

我慢比べ

エリカはもう一つの可能性に気がつきました。

「えっちなこと…されそうになった?!」

ひろは即座に否定しましたw

もうエリカにはさっぱりわかりません。

お互い似た者同士で悪いところも見当たらないと言うのに…。

ひろはエリカにこれ以上付き合う気はありませんでした。

仕事が残っていることを理由に、今日はもう帰るようにお願いしたのです。

ところがエリカの答えは「やだ」w

ワガママお嬢様にひろも困ってしまいました。

このままでは、エリカは納得せず、ずっと居座りそうです…。

ひろは立ち上がり、ついに踏み込んだ別れの理由を話し始めました…。

今回はエリカの粘り勝ちのようです。

 

スポンサーリンク

別れた本当の理由?

「そもそも海野君のこと、最初から好きじゃなかった」

ひろは改めて言いました。

元々、今回のお付き合いもお互い気持ちを確かめると言う意味合いもありました。

結果、ひろとしては好きじゃなかったという結論になっただけのことです。

だから別れに大層な理由などありません。

ひろはこの理由でエリカを納得させようとしていましたが…。

エリカは話しているひろにお茶をぶっかけたのです…!

エリカには、ひろが嘘をついていることくらいわかっていました。

エリカは凪の許婚ですが、それ以前にひろの友達です。

ちゃんと本当の気持ちを言ってほしい。

エリカはひろに全力でぶつかっていきました。

 

スポンサーリンク

きっかけは勉強会?!

派手に水をぶっかけてから、エリカは冷静さをとり戻りました。

これはやりすぎた…?!

エリカが反省しかけた瞬間でした。

今度はひろがお茶をエリカにぶっかけたのです。

2人はびっちゃびちゃですw

ひろはエリカの本気を受け止めてくれたようです。

「本当は好きだよ…まだ」

切ない表情で、本当の気持ちを口にしたひろ。

エリカは目を見開きました。

では、なぜ2人はこのタイミングで別れを選ばなければいけなかったのでしょうか?

その答えはお預けされ、2人は境内の掃除を始めました。

元々、ひろはまだ仕事が残っていると言っていましたからね!

それが境内の掃除だったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

思い出作り

ひろは掃除をしながら、別れを選んだきっかけを話してくれました。

それは、少し前に勉強会の為にひろの家に集まった時のことでした。

あの時、ひろの父は凪とエリカのやりとりを見て、2人が夫婦のようだと感じていました。

ひろはそれを目の当たりにして、強く感じてしまったのです。

自分にも、凪にも許嫁がいる。

それはどうにもならない事実なのだ、と…。

だったら、1番好きな時に1番最高で幸せなクリスマスを過ごして、いい思い出にして別れようと思ったのです。

人生は一度きり。

ひろだって、彼氏で過ごした幸せなクリスマスの思い出が欲しかったのです。

別れのきっかけが自分にもあることを知ったエリカは複雑な表情でひろを見つめました。

 

スポンサーリンク

切ない別れ

ひろは特殊な生い立ちをしているので、人生を俯瞰して見る癖があるようです。

恋愛観も同じ。

付き合えば、その先に待っているのは別れか結婚しかありません。

(エリカはそんなことすら考えたことがありませんw)

ひろは凪の両親に会ったことで未来のことを考えました。

もしも自分と凪が結婚したら…?

海野亭はどうなるのでしょうか?

天野家のホテル業はどうなるのでしょうか?

ひろはどう考えたって神社を捨てて行くことはできません。

ひろには自分がこの神社の跡取りだと言う自覚があるのです。

ならば、凪とひろの未来は決まっています。

エリカはこれまで未来のことを深く考えたことがありませんでした。

ひろから別れの理由を聞いて涙が止まりません。

自分の力ではどうにもならないことで、別れを選ぶしかなかったひろを思うと、言葉がありませんでした。

エリカはひろを泣きながら抱きしめました。

 

スポンサーリンク

隠された理由

凪、エリカ、ひろはもうすぐ18歳を迎えます。

結婚や未来のこと…ちゃんと考えなくちゃいけない時期はすぐそこです。

元から大人びていたひろは、凪やエリカ以上に未来のことを考えてしまったのでしょう。

色々考えた結果があのクリスマスの別れにつながっていました。

ひろが心配しているのは凪のことです。

突然の別れできっと傷ついているでしょう。

でもこれはひろにとっても仕方のないことでした。

「これ以上好きになって、今よりツラいお別れをしたくなかった」

ひろの言葉を聞いたエリカはひろに言いました。

凪なら、ひろの気持ちをきっとわかってくれる。

エリカにそう言われたひろは、エリカに見せないところで表情を冷たくしました。

(本当はそれだけじゃないんだけどね…)

…どうやらひろにはまだ隠された別れの理由があるようですね…!

ひろは女の勘も鋭いタイプ。

何かを察しているような気がしてなりませんね…。

 

スポンサーリンク

おかえり

その夜、凪が久々に天海ハウスに戻ってきました。

家はクリスマスパーティを開いた時のまま…w

あまりの汚さに凪は怒り出します。

エリカにはエリカで言い分があります。

幸から連絡が入っていたとは言え、凪は無断外泊なわけで、ずっと心配していたのですから、片付けも手につきません。

凪はエリカに真正面から向き合い、ひろにフラレたことを発表しました。

エリカは優しい微笑みで「おかえり」と声をかけました。

ひろのことを思えば複雑な気持ちもありますが、エリカからしたら凪がフリーに戻ることは歓迎すべきこと。

さらに天海ハウスへのおかえりもこめて、あの表情と言葉になったものと思われます。

でも、凪はその微笑みが妙に怖かったようで…w

「何その意味深な笑顔…怖い!」と震えがありました。

エリカは自分で「女神の微笑みの間違いでしょ!」とツッコミを入れました。

何やかんやようやく戻ってきた日常。

天海ハウスのバタバタな年末がスタートします!

 

スポンサーリンク
"
"

『カッコウの許嫁』ネタバレ161-162話のまとめ

今回のお話は、エリカが凪とひろの別れの理由を追求するお話でした。

エリカはひろの家に突撃し、別れの理由を問い詰めます。

ひろは最初こそはぐらかしていましたが、エリカの本気についに向き合うことに。

ひろだって、本当はまだ凪が好き。

でも、お互い許嫁がいる立場でいつまでも付き合い続けることはできません。

もうすぐ18歳。

未来のことを考えた時、ひろは凪との結婚が難しいことを理解していました。

ひろは目黒明神の跡取り。

自分が神社を捨てて出て行く選択肢はありません。

ならば凪は?

ひろと結婚したら、海野亭は?天野家のホテルは?

ひろには別れという選択肢しかありませんでした。

せめて、素敵な思い出を作ってから…。

ひろは最高のクリスマスを過ごして、別れを決断したのです。

ただ、ひろにはまだエリカに教えていない別の理由もあるようですが…?!

一方の凪はようやく天海ハウスに戻ってきました。

クリスマスも終わり、季節は年末へ…。

ひろと別れた凪に、新しい春は来るのでしょうか?

久々に2人きりの許嫁コンビ。

2人にも進展があるのでしょうか?!

次週もますます目が離せませんね♪

 

あいり
読者の皆さまがこの後に読んでいる記事はこちらです。

⇒カッコウの許嫁163話!幸が起こした行動とは?!凪は今回の・・

⇒カッコウの許嫁162話!エリカの笑顔の理由とは?!凪はひろ・・

⇒カッコウの許嫁160話!幸の思いやりは超新鮮?!エリカはひ・・

⇒カッコウの許嫁159話!突然の別れ?!凪の涙に幸は?!・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA