【はじめの一歩】1424話ネタバレ最新!宮田登場 漫画コミック考察ブログ

PR

スポンサーリンク

【はじめの一歩】1424話ネタバレ最新!宮田登場

スポンサーリンク
この記事を読むとわかること
  • 鷹村と千堂がスパーリングで対決
  • 千堂が新兵器を試す決意をする
  • 宮田一郎が突然登場する

久美と急接近するのを見られ修羅場となってしまった一歩ですが、間柴との「歴史的和解」を果たすと、全力で応援する事を決めます。

これを一歩から聞いた青木村の2人は、あの間柴にそんな話術があったのかと驚くとともに上手い事言われて、お預けくらってるだけじゃないかと感じていました。

また、もう1人お預け中の鷹村の話題になり青木は「鷹村犬」を探します。

鷹村は恒例となった世界戦前の旅行に旅だっていたのですが、立ち寄ったのは何とリカルド戦を前に殺気立っている「なにわ拳闘会」千堂のところでした。

そして、行われる事になったのが「挑戦者求む」を見て立候補した8階級差ある鷹村と、貶されてムキになった千堂とのスパーリングでした。

その2人を必死になって止める関係者でしたが、千堂は「アレを試せる」と不気味に笑い、「鷹村さんに通用すれば、リカルドなんか木っ端微塵だ」と言います。

試せると言った千堂の秘密兵器とは何なのか、スパーリングが始まる1424話を早速見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

『はじめの一歩』1424話!のネタバレ

それでは『はじめの一歩』1424話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

呼ばれてきた

「挑戦者求む」の張り紙を見て「たのもー」と乗りこんできた鷹村とのスパーリングが無理矢理決まります。

関係者が制止する中で千堂は「アレを試せる、鷹村さんに通用すれば、リカルドなんか木っ端微塵だ」と言います。

そのゴタゴタしている「なにわ拳闘会」の入口では、もう1人「呼ばれた」という男が立っていました。

その男とは何と一歩のライバル宮田一郎です。

宮田は「挑戦者求む」の張り紙を見て、このジムは何を考えているんだ「ゴミ」みたいな連中が寄ってくるぞと言います。

そして、「頼まれてきた」とはいえ自身もゴミだと思われるじゃないかと感じた宮田は踵を返し、東京に戻ろうとします。

 

スポンサーリンク

粗大ゴミ

「東京までの交通費は請求させてもらう」と思いながら、帰ろうとする宮田でしたが、「ゴングまだかぁ」と何処かで聞いたような声が聞こえ立ち止まります。

「聴き慣れた声、ここは大阪、まさか…」

と感じながらも「待ちくたびれてアクビでちゃうよー、他にも色々出ちゃうよー」と聞こえてきた事で「粗大ゴミ」の声だと確信します。

 

スポンサーリンク

OKや

宮田が「なにわ拳闘会」に鷹村がいると確信する中、鷹村はリングに上がり「いつでもいいぞ」と準備万端でした。

千堂も「ワイもOKや」と言いますが、ジムの会長は「ええのか、止めんでええのか」と柳岡トレーナーに訴えていました。

ですが、柳岡トレーナーは鷹村も大人気ない事はせんでしょうと言い止めようとしません。

理由はあの鷹村を相手に対リカルド用に用意した新兵器が通用するのかという事でした。

 

スポンサーリンク

大人気ない

対リカルド用の新兵器が通用するのかと期待する柳岡トレーナーと同じくリングに上がった千堂も新兵器を出す準備をしていました。

鷹村を見てゆっくりとした立ち上がりになると予想し、スピードを活かして一気にかましたると構えています。

そして、開始時間を告げるブザーが鳴ると「出し惜しみはせえへん、度肝抜かしたんでぇ」と速攻で鷹村に立ち向かいます。

ですが、その鷹村は千堂の予想を遥かに上回るスピードで近づくと左でガードを吹き飛ばします。

更に鷹村はストレートを直撃させると、千堂をダウンさせました。

「おおー」と歓声が上がる中、柳岡トレーナーが飛び出して「もう、やめや」と千堂に告げます。

それでも「やる」という千堂に「アホか」と柳岡トレーナーは必死に止めます、

それを見ていた鷹村は「そういや、ウチのジムに初めてきた時もひっくり返ってノビてたなー」と挑発します。

 

スポンサーリンク
"
"

『はじめの一歩』ネタバレ1424-1425話のまとめ

突然、現れた鷹村とスパーリングをする事になった千堂は、対リカルド用に用意していた新兵器を試す事に決めます。

「なにわ拳闘会」の会長も止めんでいいのか?と柳岡トレーナーに言いますが、柳岡トレーナーも新兵器が通用するのを見たくなっていました。

そして、スパーリング開始のブザーが鳴ると鷹村の態度からゆっくり出てくると予想した千堂は「出し惜しみはせえへん、度肝抜かしたんでぇ」と一気に飛び出します。

ですが、三階級王者の鷹村は千堂の予想を遥かに上回るスピードで近づくと、左ジャブでガードを吹き飛ばし、右ストレートを直撃させると千堂をダウンさせました。

この状況に慌てて止める柳岡トレーナーでしたが、千堂は「やる」と言い、それを聞いた鷹村も挑発するような言葉を投げかけます。

その鷹村と千堂がスパーリングをしている「なにわ拳闘会」には頼まれたと言う宮田一郎も現れていました。

鷹村と千堂のスパーリング、千堂の新兵器、まさかの宮田一郎の登場と次週1425話がどんな展開になるのか、楽しみにしたいですね。

 

あいり
読者の皆さまがこの後に読んでいる記事はこちらです。

⇒はじめの一歩1426話!超級覇王・・

⇒はじめの一歩1425話!未完成・・

⇒はじめの一歩1423話!たのもー・・

⇒はじめの一歩1422話!地獄会・・

 

スポンサーリンク

 

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA