スポンサーリンク

【推しの子】面白いと話題!女子はもちろん!男子でも楽しめる【推しの子】の面白い魅力について大紹介!!

スポンサーリンク

「推しの子」は2020年21号にヤングジャンプで、連載が始まると瞬く間に大人気と話題作です。

原作が「かぐや様は告らせたい」の赤坂アカで、作画が「クズの本懐」の横山メンゴという強力タッグで送る「推しの子」の魅力について、今回は見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【推しの子】ストーリーが面白い

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

話題作の「推しの子」は「転生・サスペンス・芸能界」とこれまでにない斬新なストーリー設定になっています。

主人公となるのが、星野アクアで伝説のアイドル・アイが産んだ双子の兄です。

このアクアはアイの子供に転生し生まれ変わった医師の雨宮ゴローです。

そして、そのゴローはドルオタでアイ一択の「アイ推し」の人物だったのです。

そのゴロー(アクア)でしたが、3歳の時にアイがストーカーによって殺されてしまいます

この後、このアイを殺した真犯人はアイが活躍した芸能界にいると確信し、自らも芸能界に入り真犯人を探す事になります

サスペンス要素が強いながらも、芸能界の闇にも切り込む転生シリーズで見どころ満載のストーリーになっています。

 

スポンサーリンク
"
"

【推しの子】キャラクターが面白い

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

サスペンス作である「推しの子」ですが、登場する多くの個性的なキャラクターも楽しみの1つです。 

また、アイやルビー、有馬かなや黒川あかねなど、それぞれが特徴のある美少女なのも「推しの子」の人気を高めています。  

実際、ファンの間では「推し」を巡って様々な意見がぶつかりあっています

それだけキャラクターが魅力的で、これから登場するキャラクターや成長が楽しみにされています。

 

スポンサーリンク

【推しの子】絵が面白い

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

「推しの子」の作画が横槍メンゴだというのも、この作品の醍醐味です

「推しの子」で、作画が横槍メンゴになったのは原作者・赤坂アカの希望だとされています。

それだけ原作者が「推しの子」の世界観に拘っていると思われます。

実際、ピエよんなどの面白いキャラクターや有馬かなの押しの強いシーンなどで楽しめると思います

 

スポンサーリンク

【推しの子】ギャグが面白い

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

キャラクター、絵とも申し分ない「推しの子」ですが、作中で発せられるギャグも見どころといえます

実際、口の悪い有馬かなやクールな印象の不知火フリルのセリフなどに盛り込まれています

よく読んで見るとかなり面白いギャグ?セリフを吐いており、ほのぼのとした印象も素敵な作品といえます。

 

スポンサーリンク

【推しの子】展開が面白い

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

美男美女が登場し、ギャグ漫画の要素もある「推しの子」。

本来はアイやゴローを殺した真犯人をアクアが探すサスペンス作品です。

このサスペンス要素から思わぬ急展開を見せるのも「推しの子」の特徴です

また、芸能界にも切り込んでおりアイドルグループの闇や活躍と併せた展開も見逃せなくなっています。

 

スポンサーリンク

【推しの子】読者の評価とは?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

話題の漫画「推しの子」ですが、読者からの評価は総じて高評価の声が多い様子です

転生ものでありながらギャグ要素と青春を描いたサスペンスで、「続きが読みたい」との意見がネット上では上がっています

読んでいて飽きないテンポも評価の高い理由でおすすめの作品となっています。

一部では連載が終了した「アクタージュ」と重ねるファンの声も聞こえます

また、国内だけでなく海外からの評価も高く「アニメ」化を望まれる意見も多く見受けられます。

 

スポンサーリンク

【推しの子】なぜ面白い?【推しの子】の魅力とは?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

話題の「推しの子」ですが、魅力は圧倒される急展開と美男美女だけでないクセのあるキャラクターの存在です。

また、転生シリーズというだけでなくアクアの復讐とルビーの目指すアイドルというアイが産んだ双子の目的が入り混じったストーリー性だと推測されます

 

スポンサーリンク

まとめ

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

2020年に連載が開始された「推しの子」は瞬く間に話題になり人気漫画となります。

赤坂アカと横槍メンゴがタッグを組んだという事もさることながら、転生シリーズでありながら芸能界に斬り込むサスペンス要素を盛り込んでいるからです。

また、主人公アクアとルビーをはじめ魅力的なキャラクターも話題で、実際に作中で登場する有馬かなと黒川あかねが「推し」として二分されている事からもその人気が分かります

作品自体もテンポよく進むのも特徴で、美男美女がかますギャグなどで飽きさせないのも魅力となっています。

その人気は国内だけでなく海外にも飛び火しており、連載開始直後から「アニメ化」の声も聞こえてくるほどです。

今後、更なる盛り上がりを見せそうな「推しの子」。

アクアの復讐劇とルビーの目指している人気アイドルのストーリーがどうなっていくのか、気になるところです。

「ヤングジャンプ」に連載され、「ジャンプ+」でも一週間遅れで連載されている「推しの子」は女子だけでなく男子ももちろん楽しめる作品となっています

まだ読んだ事のない人には是非オススメしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA