スポンサーリンク

【推しの子】作者は二人タッグ!男性?それとも女性?人気漫画【推しの子】の作者について大紹介!!

スポンサーリンク

伝説のアイドル・星野アイの双子の子に転生した「アイ推し」の医師ゴローとさりな

その2人が活躍するのが大人気漫画「推しの子」です。

今回はこの「推しの子」の原作者である赤坂アカと作画の横槍メンゴを詳しく見てみたいと思います

 

スポンサーリンク

【推しの子】作品紹介

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

「推しの子」は2020年21号(4月23日)より週刊ヤングジャンプで連載中の漫画作品になります。

現在、流行の「転生」シリーズですが、芸能界の闇にも一歩踏み込む作品で、非常に要チェックの作品といえます。

また、「もし芸能人の子供に生まれていたら」「容姿やコネクションを生まれながらに持ち合わせていたら」そんな誰もが思う事を描きながらも、見応えあるストーリー仕立てとなっています。

 

スポンサーリンク
"
"

【推しの子】作者紹介

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

大人気漫画「推しの子」は原作を赤坂アカが担当し、作画を横槍メンゴが担っています

両者とも「推しの子」以外の漫画も連載している人気作者で、これだけでも「推しの子」が人気作品になっている理由が分かります。

 

スポンサーリンク

【推しの子】赤坂アカのプロフィール

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11225355226

赤坂アカは漫画家でありイラストレーターでもある男性作家です。

電撃マ王で連載している『さよならピアノソナタ』が有名で、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』の作者でもあります。

『天地創造』や『ガイア幻想紀』のプロデューサーを務めた父を持っており、その作風に影響されている事を赤坂アカ本人は語っています。

 

スポンサーリンク

【推しの子】横槍メンゴのプロフィール

引用元:https://bangumi.tv/person/8640/works

「推しの子」の作画を担当している横槍メンゴは三重県出身の女性イラストレーターです。

2009年に漫画家としてデビューしてからは、様々な作品を連載しています。

現在は原作者・赤坂アカと共に「推しの子」を連載している人気作者です。

 

スポンサーリンク

【推しの子】主要キャラクター紹介

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

大人気の「推しの子」には魅力的な多くのキャラクターが登場します。

  • 星野アイ

アイドルグループ「B小町」のセンターで16歳の少女。

売り出し中でしたが、双子を妊娠し人目を避けて地方の産婦人科を受診した後、双子を出産しています。

施設で育った事から家族への憧れは人一倍で、かなりの決意を持って育てる事になります。

天然で母親としては欠けたものが多いですが、本人なりに努力はしているアイドルシングルマザーです。

ですが、そんな中で熱狂的なファンのストーカーにより殺される事になります

  • 星野愛久愛海 / 雨宮吾郎

アイの息子であり、前世で医師ゴローの記憶を持っているのが双子の兄アクアです。

アイの血を継いでいるだけにルックスと演技力は抜群な人物です。

ゴロー時代に何者かに殺害されていますが、転生後に殺されたアイと同一人物により犯行と見ており、復讐を誓っています

  • 星野瑠美衣/ 天童寺さりな

アイの双子の妹として生まれたルビーの前世はアイ推しのさりなです。

アイ同様に天性のアイドルといえ、アイが所属していたアイドルグループ「B小町」の再結成した中心メンバーです。

  • 斉藤壱護

芸能事務所「苺プロ」の社長で、星野アイを生み出した張本人

その後、社長の座をおりて失踪しています。

  • 斉藤ミヤコ

壱護失踪後に「苺プロ」の社長に就任したのが斉藤ミヤコです。

アクアとルビーの表向きの母親ですが、社長としても支えています

  • ぴえヨン

「苺プロ」所属の覆面筋トレ系ユーチューバーで、海パンにひよこを模した被り物をしている「苺プロ」の稼ぎ頭。

  • 有馬かな

「10秒で泣ける天才子役」として一世を風靡した天才子役で、アクアに恋するヒロイン。

  • 五反田泰志

過去には何度か監督賞をノミネートしている人物で、アクアの事を目にかけています。

  • 黒川あかね

劇団ララライに所属していて女優で、有馬かなのライバル。

 

スポンサーリンク

【推しの子】あらすじ

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

「推しの子」は前世の記憶を持ったまま推しのアイドル星野アイの子に転生してしまった双子のアクアとルビーを描いた物語です。

容姿やコネクションを生まれながらに持ち合わせた2人は自然と芸能界に関わっていき、それぞれの思いを胸に芸能界へと入っていく事になります。

 

スポンサーリンク

【推しの子】見どころ

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

大人気の「推しの子」の見どころは今までにない「転生」作品といえます

アクアの前世が医師ゴローで強い意志を持っている事や、何かを知りながらもアイのようなアイドルを目指すルビーも見どころだといえます。

 

スポンサーリンク

【推しの子】現在何話・何巻まで連載されている?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

大人気連載中の「推しの子」ですが、最新話は九十九話で、単行本は8巻まで発売されています

 

スポンサーリンク

【推しの子】アニメ化について

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

話題沸騰中の「推しの子」は2022年6月10日に公式サイトが開設されました。

その公式サイトで発表されたのが、アニメ化です。

ファン待望のアニメ化で2023年中に放送が予定されており、第1話は放送時間が90分に拡大されて放送されることが決定しています。

 

スポンサーリンク

【推しの子】なぜ人気?【推しの子】の魅力とは?

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

「推しの子」の魅力は、やはりアイやアクア、ルビーなど登場するキャラクターの個性です。

「転生」シリーズで、見落とせない物語の急展開、そしてサスペンス要素とそれぞれの青春です。

また、「かぐや様は告らせたい」との関係も魅力といえます

 

スポンサーリンク

まとめ

推しの子/@赤坂アカ・横槍メンゴ

大人気となっている人気作品「推しの子」は、原作・赤坂アカと作画・横槍メンゴの2人による作品です。

「転生」シリーズながら、芸能界の闇に一歩踏みこんだサスペンスと、ルックス抜群の芸能人同士の青春と見どころ一杯になっています

また、その人気の高さから2023年にはアニメ化も発表されており話題となっています

まだまだ勢いが衰える事のない「推しの子」。

この先の展開も楽しみにしたいですね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA