スポンサーリンク

【チェンソーマン】姫野にとってアキはどんな存在?姫野の想いはアキには届かない!?

スポンサーリンク

デビルハンターとして悪魔討伐を行う事になったデンジの教育と監視役をする事になったのが、先輩デビルハンター早川アキです。

このアキとバディを組み、ベタ惚れしているのが姫野です。

今回はこの姫野にとってアキがどんな存在なのか、詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】姫野のプロフィール

チェンソーマン/©藤本タツキ

姫野は「公安対魔特異4課」に所属する熟練デビルハンターです。

バディの早川アキの先輩であり、教育係でもあります。

姫野にとってアキは6人目のバディとなり、年齢は不明ながらもかなりの先輩だというのが分かります。

 

スポンサーリンク
"
"

【チェンソーマン】姫野の特徴

チェンソーマン/©藤本タツキ

「公安対魔特異4課」のデビルハンター姫野は黒髪で右目に眼帯をしているのが特徴です。

デンジ曰く面の良い女性で、性格からかいつも明るくノリが良いのも印象的です。

また、重度の酒乱で、酔うと「キス魔」になるとも言われています。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】姫野の性格とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

酒乱の姫野ですが、普段は明るくお茶目で「軽いノリ」を見せています

また、だらしのない所もあり掴みどころがない性格です。

「男の子を揶揄うのが、一番楽しい」と発言している事からも愛嬌たっぷりだと言えます。

その一方で、未成年にはタバコや酒を飲んでいないかチェックしたりする姿も確認でき「心根」は真面目な性格の様子です。

実際、アキにタバコの味を覚えさせた張本人ですが、未成年だと分かった時には自分が勧めたにも関わらず、取り上げているのが確認できます。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】姫野の契約悪魔とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

デビルハンターとして活躍する姫野が契約しているのは「幽霊の悪魔」です。

この契約により姫野はこの「幽霊の悪魔」ゴーストの透明な腕を貸してもらい戦闘を行います。 

「悪魔」と契約するには、何かを差し出さなければなりませんが姫野は自身の右目を差し出しており、隻眼で眼帯をしている理由が悪魔に食べさせていたからと分かります。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】姫野の強さとは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「幽霊の悪魔」と契約し、ゴーストの腕を使える姫野は、パワーを抑え込むなど熟練デビルハンター相応の強さを持っています

ですが、姫野の戦闘はあまり描かれておらずどれくらいの強さかは分かっていません

「永遠の悪魔」との戦いでは「アキくん、どうしよう」とアキに頼っており、現在は後輩でバディのアキの方が強い様子があります。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】姫野の過去とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「公安対魔特異4課」のデビルハンターの姫野にとり、早川アキは6人目のバディになります

これまでに姫野が組んだ5人のバディは全員死亡しています

姫野は墓参りをしている時に岸辺から「悪魔が恐れるデビルハンターは頭のネジがぶっ飛んでるヤツ」と言われ、これまでのバディは皆んなまともな奴だったと言われます。

姫野もまた「毎月バディの墓参りに来てる様じゃネジは固いままだぞ」と忠告を受けます。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】姫野とアキの出会い

チェンソーマン/©藤本タツキ

デビルハンターに向くのは「頭のネジがぶっ飛んだ奴」と助言する岸辺が、姫野の前に連れてきたのが新人の早川アキでした。

この時の姫野はまだ、バディが次々と亡くなっていく事で心が沈んでいくのか暗い感じで、「君は死なないでね」とアキに告げています。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】姫野とアキの関係性とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

姫野の新バディとなったアキですが、コンビを組んだ当初はまだ現在の様な明るさはありませんでした。

何故なら、バディの恋人が現れあなたのせいだとビンタをされたりするような境遇だったからです。

ですが、これを見たアキはそのビンタした女性を追いかけて「ガム」をつけて戻ってきます。

「気がつかないまま、ガムをつけて生活する」と笑うアキ、そんなやり取りをする内に姫野は徐々に明るさを取り戻していきます

この後、姫野はアキに惚れた事から「銃の悪魔」を狙うのを辞めさせようとします

そして、一緒にデビルハンターを辞めようともしていました。

ですが、アキはこの話をはぐらかすだけで進展しません。

それでも姫野がアキに惚れているのは変わる事なく、ピアスを勝手に開けたり、酔ってちょんまげを切り落としたりと一途?な姿を見せています

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】姫野が死亡?アキの反応とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

アキに恋する姫野は、新人歓迎会後に起きた「サムライソード」公安襲撃事件に巻き込まれます。

この首謀者は「サムライソード」と沢渡あかねでしたが、交戦するデンジやアキを圧倒していきます。

そして、殺されそうになったのがアキでした。

これを見た姫野は契約する「幽霊の悪魔」に「自分の全部をあげるから、ゴーストの全部を使わせて」という新たな契約を結び、サムライソードからアキを助ける事に成功します。

ですが、姫野の体は「幽霊の悪魔」を使う度に消えていき、アキが最後に見たのは姫野が着ていた服の残骸でした

目の前で姫野が死ぬのを見てショックを受けるアキ。

その後、助かり入院していたアキは姫野の妹から授けられた姫野の手紙を読み「大粒の涙」を流します。

そして、「銃の悪魔」討伐のためなら死んでもいいと思っていたアキの心理が変わるキッカケになります

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】姫野にとってアキの存在とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

姫野はアキに惚れていました

そして、「銃の悪魔」を狙うのを止めて欲しいと願っていました

それは態度や言動にあからさまに出ていました。

ですが、アキはいつもそれを流していました。

それでも姫野は好きになったアキに生きていて欲しいと願っていました。

それは実際、アキを助けた時にハッキリと発言しています。

その言葉が「アキくんは死なないでね、私が死んだら泣いてくれるから」です。

姫野にとってアキはとんでもなく、かけがえのない存在だった事が分かります。

 

スポンサーリンク

まとめ

チェンソーマン/©藤本タツキ

アキのバディで先輩の姫野は、「幽霊の悪魔」と契約するデビルハンターです。

この悪魔との契約により姫野は右目を犠牲にしており、眼帯をつけています。

そんな姫野は、アキに惚れています。

そして、デビルハンターから退き一緒に幸せになりたいとも考えていました。

ですが、その願いは叶わず死亡してしまいます。

その姫野の死に涙を流し、「死」に対するキッカケをアキに与える事になります

アキにとっても大事な存在であった姫野。

「チェンソーマン」で読み返してみると切なくなるかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA