スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼは死亡した?デンジとの待ち合わせ場所にレゼは本当にやって来る!?

スポンサーリンク

マキマが好きなデンジの前に現れたのが、美少女レゼです。

出会ってから急展開を見せる2人はデンジが憧れる「普通の幸せ」の一つ恋愛関係にも発展しそうでしたが、レゼは「チェンソーの悪魔」の心臓を狙うドイツからの刺客でした。

デンジにとっては初めての失恋となる相手レゼとは一体どんな人物だったのか、詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼのプロフィール

チェンソーマン/©藤本タツキ

レゼは雨宿りしているデンジの前に突如、現れた美少女です。

詳しいプロフィールは明かされておらず、謎の多いキャラクターですが、デンジと恋愛関係に発展していきそうな気配を見せます

 

スポンサーリンク
"
"

【チェンソーマン】レゼの特徴

チェンソーマン/©藤本タツキ

レゼは首にやや幅広なチョーカーを着けた華奢な美少女です。

人好きする柔らかい物腰と程よく赤い頬が特徴的で、デンジを魅了していく事になります。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼの性格とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

美少女のレゼですが、デンジの体をやたら触ってきたりと、「十中八九、俺の事が好きじゃん」と思わせています。

そして、デンジもレゼに好意を寄せていきます。

かなり良い性格だと思わせてくれたレゼ

バイトしている喫茶店のマスターにも好かれているようでしたが、実はソ連からやって来たスパイだったのです。

更に実験材料にするため集められた身寄りの無い子供「モルモット」の生き残りだという、衝撃的な事実も発覚します

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼの悪魔とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

ソ連のスパイ・レゼが契約しているのは「爆弾の悪魔」です。

デンジ同様に悪魔と融合した人間で、特徴的なチョーカーは「変身」する為のピンでした。

「変身」すると頭は落下爆弾に歯が生えたような形状になり、体にはダイナマイトや爆竹を連ねたような衣装を纏っているような姿になります

「サメの魔人」ビームからは「銃の悪魔」の仲間とされ、恐れられている存在です。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼの強さとは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「爆弾の悪魔」レゼですが、自由自在に爆弾を爆発させることが可能です。

また、自分の手足を爆破させ攻撃したり、火花を飛ばし直接攻撃も可能です。

また様々な応用方法も存在しており、アキの先輩である2課の公安デビルハンターも皆殺しにしています。

助けようとするアキも、レゼの強さには警戒しており、かなりの強さを持っているのが分かります。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼの目的とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「爆弾の悪魔」レゼの目的はデンジが持つ「チェンソーの悪魔」の心臓でした。

偶然を装いデンジと出会っていますが、実はソ連からの命令で来ていたのが分かります。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼとデンジの関係性とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「チェンソーの悪魔」の心臓を狙うレゼはデンジに好意を寄せる美少女として近づきます。

そして、レゼの思惑通りにデンジはレゼの事を好きになって行きます。

デンジとレゼは夜の学校や縁日とデートを重ね、「花火大会」を見ながらキスをするような関係になります

ですが、そのキスがデンジがレゼの正体を知り、戦う事になる始まりとなります

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼの目的は失敗に終わった?

チェンソーマン/©藤本タツキ

デンジは「チェンソーの悪魔」の心臓を狙うレゼと激しい戦いになります。

その戦いでもレゼは「爆弾の悪魔」でデンジや助っ人に来たアキも圧倒していきます。

いよいよ追い詰められていくデンジでしたが、ビームのサメに乗り空に飛ぶという奇策を繰り出しました

そして、「爆弾の悪魔」レゼの弱点をつきチェンソーの鎖で自身ごと巻き、海に飛び込むという荒技を見せます

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼとデンジが逃避行?二人が交わした約束とは?

チェンソーマン/©藤本タツキ

レゼの弱点をつき海に飛び込んだデンジは見事に勝利しましたが、その後自らの血で蘇生させます。

そして、目を覚ましたレゼは助けてくれたデンジに「何故」と聞くと同時に好意を寄せていたような態度は訓練で「嘘」だったと告げ、その場から去ろうとしました。

作戦に失敗したレゼは逃亡しようとしていましたが、デンジは「一緒に逃げねぇ」と声を掛けます

大変だろうけど2人ならと言うデンジに驚くレゼ。

ですが、レゼはデンジを振り切りその場から去っていきます。

デンジはそのレゼの背中にあのカフェで待ってるから!」と叫び、約束をします

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼは死亡した?

チェンソーマン/©藤本タツキ

東北に向かう新幹線で逃げようとしたレゼでしたが、「花」を見てデンジを思い出します。

レゼはカフェへと向かう決意をすると、デンジが待つカフェへと走り出します。

ですが、レゼがカフェに到着する寸前に現れたのがマキマでした。

そして、マキマと一緒に現れた「天使の悪魔」の能力で「変身」すらさせてもらえなくなったレゼは槍によって胸を貫かれ死亡しています

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼの死亡は何巻?

チェンソーマン/©藤本タツキ

「爆弾の悪魔」レゼは「チェンソーマン」単行本5巻第40話から6巻第52話に掲載されています

出会いから死亡までが描かれており、必見の内容となっています。

 

スポンサーリンク

【チェンソーマン】レゼが再登場?なぜ復活した?

チェンソーマン/©藤本タツキ

マキマに殺されたレゼでしたが、なんと「チェンソーマン」86話にて「公安対魔特異5課」のメンバーとして再登場を果たします

この時、レゼは「支配の悪魔」の洗脳状態でマキマに好意を抱いている様子を見せています

この「公安対魔特異5課」は武器人間のみで構成されたマキマの私隊で、「チェンソーの悪魔」の心臓を奪う為に集められていました。

あまり目立つ活躍はないながら、アキや「天使の悪魔」も復活するなどかなりのインパクトを残しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

チェンソーマン/©藤本タツキ

デンジの前に突然現れたレゼは華奢な容姿と可愛い笑顔が素敵な美少女でした。

デンジとは恋愛模様も描かれている「普通の幸せ」に見えましたが、実はソ連からのスパイで「チェンソーの悪魔」の心臓を狙っていたのです。

そして、デンジを殺し心臓を奪おうと激しい戦闘になります。

結果、圧倒されながらも勝利したデンジでしたが、レゼの事がまだ好きで「一緒に逃げよう」と言われました。

これで逃亡を決意しながら、後日デンジの元へと向かった時にマキマと「天使の悪魔」に殺されてしまいます。

愛らしい笑顔でデンジとファンを魅了したレゼ。

切なさが残るエピソードとなっていますね。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA