スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】聖夜決戦編に登場した乾青宗の過去とは?黒龍復活のきっかけは乾青宗だった!?

スポンサーリンク

聖夜決戦編は読者にも人気の高いエピソードの1つです。

聖夜決戦編に登場したイヌピーは悲しい過去を持つイケメンです。

そんなイヌピーは黒龍に大きな憧れを持っていました。

9代目で東卍に潰された黒龍を復活させたのもイヌピーです

イヌピーに起きた悲劇とは?!

黒龍を復活させた理由とは?!

聖夜決戦編で活躍したイヌピーについてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】聖夜決戦編のあらすじ

東京リベンジャーズ/©和久井健

6回目のタイムリープが失敗に終わったことを未来で知ったタケミチ。

その原因はマイキーの巨悪化と黒龍のお金だと一虎に教えられます

未来の東卍幹部会で出会った元黒龍メンバーの八戒は、黒龍11代目総長・柴大寿を殺し、黒龍の総長となった男とされています。

タケミチは最悪の未来を変える為、八戒の兄殺しを止め、黒龍を潰すミッションに挑みます

兄・大寿がクリスチャンであることから決戦日時はクリスマスで場所は教会

それが聖夜決戦編と呼ばれている所以です。

果たしてタケミチたちはミッションコンプリートできるのでしょうか?!

 

スポンサーリンク
"
"

【東京リベンジャーズ】聖夜決戦編は何巻?

東京リベンジャーズ/©和久井健

公式には聖夜決戦編が何話から何話までとは公表されていませんが、血のハロウィン後のタケミチのタイムリープ後を起点とすれば、8巻の第70話から13巻の第114話までがMAXではないかと推察されています。

メインとなる巻数としては10巻〜12巻となるでしょう

10巻では、タケミチがタイムリープした先で八戒に出会います。

八戒が兄殺しを考えていることを知ったタケミチたちは稀咲たちと手を組み、それを阻止することに…。

11巻では、タケミチとヒナ、稀咲の繋がりやヒナとの別れ…。

それからいよいよ大寿を相手にした聖夜決戦が開戦されました。

12巻では、八戒の隠してきた真実が明かされ、満身創痍のタケミチたち。

そこにマイキーとドラケンが現れた、聖夜決戦はあっという間に終結します。

見どころ満点の聖夜決戦を見届けてください♪

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】乾青宗のプロフィール

東京リベンジャーズ/©和久井健

乾青宗(イヌピー)は1989年10月18日生まれ。

12年前の時点で16歳です。

(タケミチより2歳年上ですね!)

イヌピーには5歳年上の姉・赤音がいましたが、火事で亡くしています。

また、九井一(ココ)とは幼なじみです。

初代黒龍時代に佐野真一郎と出会っていたイヌピーは、黒龍に強い憧れを持っていました

所属は8代目黒龍→10代目黒龍→東京卍會兼11代目黒龍となっていることからも、黒龍一筋であることがわかりますね!

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】乾青宗の特徴

東京リベンジャーズ/©和久井健

イヌピーは身長177センチ、体重64キロと公式発表されています。

幼なじみのココの身長が174センチとなっているのでほとんど同じくらいですね!

イヌピーと言えば、ハイヒールが特徴的です。

105話で描かれた少年院からの出所時にも特攻服にハイヒールというハイセンス(?)は出立でした。

このハイヒール、読者の間でも話題になっていましたが、公式Twitterでその答えがありました。

イヌピーがハイヒールを履いている理由は”昔の不良ファッションで流行していたから”です。

初代黒龍に憧れたイヌピーならではの納得の理由ですね。

イヌピーは過去に火事を経験しており、顔には大きな火傷の跡が残っていますが、高身長・ハーフのような顔立ちのイケメンと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】乾青宗の性格とは?

東京リベンジャーズ/©和久井健

見た目は甘いマスクのイヌピーですが、中身は(登場当初は特に)ヤンキーそのもの!

たまたま鉢合わせた八戒の喉元にナイフを突きつけたり、聖夜決戦では三ツ谷に鉄パイプでの奇襲を仕掛け「撲殺」と呟いたりしていました…。

これは8代目黒龍にいた影響なのかも知れません。

その後、タケミチの中に真一郎の面影を重ねたイヌピーは、タケミチに命を預けるようになっていきます

その結果、性格はだいぶ軟化しましたw

優しい笑顔も増え、天竺に行ってしまったココを心配するなど、仲間思いの一面も見せました

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】乾青宗の強さとは?

東京リベンジャーズ/©和久井健

イヌピーは大寿に会うまでタイマンで負けたことなし。

強さには自信を持っていることがわかります。

しかし、大寿とのタイマンは圧倒的な力の差で敗北

この時にイヌピーは大寿をボスと認めています。

聖夜決戦では三ツ谷を背後から鉄パイプで殴り、戦況を有利に進めているシーンがあります。

この頃のイヌピーは卑怯な手を使ってでも勝ちにいくスタイルでした。

その後は東卍のメンバーとなり、卑怯な手は使わなくなりましたが。

関東事変では武藤とタイマンをはりますが、柔道の技にやられて撃沈してしまいました。

結論から言うと、イヌピーは弱くはありませんが、突出して強いわけでもないと言えそうです。

イヌピーの本当の強さはケンカではなく、意志の強さなのかもしれません。

“黒龍を再建させる”

イヌピーのその想いは誰にも止めることができませんでした。

初代の黒龍とかけ離れてしまっても、8代目時代に少年院に入ろうとも、9代目で黒龍が潰されていても…。

圧倒的な意志の強さで目的を成し遂げています

11代目が原作では最後の黒龍となっています。

イヌピーは11代目黒龍の副総長。

これからも黒龍と共にあり続けるのでしょうね!

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】乾青宗と柴大寿の関係性とは?

東京リベンジャーズ/©和久井健

イヌピーと大寿はもともと知り合いではありませんでした。

ココと大寿が同じ学校であったことから、ココに紹介されて出会ったのです。

当時、イヌピーは8代目黒龍時代に犯した問題行動で少年院に入っていました。

出所すると、9代目は東卍に潰されていました。

ココにはもう黒龍を諦めるように言われてしまいますが、イヌピーは全く諦めませんw

1人でも黒龍を蘇らせる決意した。

そのくせ、あてはない…。

イヌピーに赤音の面影を重ねていたココは放っておけません。

そこで、黒龍を蘇らせるために必要な”力”を持つバケモノとして大寿を紹介したのです。

イヌピーは大寿に会いに行きました

この出会いから、10代目黒龍が誕生し、聖夜決戦へと向かっていくことになるのです。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】乾青宗と九井一の関係性とは?

東京リベンジャーズ/©和久井健

イヌピーとココの関係性は幼なじみです。

それに、ココはイヌピーの姉である赤音に恋をしていました。

ココは赤音にプロポーズもしていたので、赤音が生きていたら義理の兄になっていたかもしれませんね。

イヌピーを火事から救ったのもココでした。

(赤音だと思って助けたのですが…)

イヌピーにとってココは命の恩人とも言えますね。

でもこの火事をきっかけにココはイヌピーに執着するようになります。

イヌピーの側を離れません。

それは単なる幼なじみとは別の次元でした。

おそらく、ココは赤音の面影をイヌピーに重ねていたのでしょう

(赤音とイヌピーはそっくりな姉弟)

イヌピーとココの関係性は天竺とぶつかった関東事変まで続きました。

関東事変でココはイヌピーを守るために天竺へ

そのまま2人は離れてしまうのです。

現代においても、今の所2人は別の道を歩いています。

いつの日か、また一緒にいられる日が来るといいですよね!

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】乾青宗の過去とは?

東京リベンジャーズ/©和久井健

イヌピーには悲しい過去があります。

乾家を火事が襲ったのです

当時、イヌピーは小学生でした。

顔の大きな火傷の痕はこの時のものです。

イヌピーはこの火事によって姉の赤音も亡くしています。

イヌピーはその後成長し、8代目の黒龍に所属しました。

8代目の総長は黒川イザナ。

イヌピーはイザナより2歳年下でしたが、イザナの側近として重宝されていました

8代目黒龍はゆすり・強盗・薬など、やりたい放題の極悪組織。

イヌピーはその影響を受け、少年院に入っていたこともありました。

出所後は10代目黒龍を立ち上げ、特攻隊長として聖夜決戦でタケミチたちと激突することになるのです。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】乾青宗VS千冬

東京リベンジャーズ/©和久井健

聖夜決戦編で、イヌピーは千冬と対決しています。

ただ、千冬は稀咲と半間にやられていてこの時点ですでにボロボロ…。

無傷のイヌピーとまともにやりあう余力はありませんでした

千冬は殴り倒された後、立ち上がることができません。

これで勝負はつきました。

イヌピーは千冬がまともに戦える状況じゃないことは知っていました。

「テメェとはピンピンしてる時にやってみたかった」

ちゃんと千冬の実力は認めていたのでしょう。

その後はイヌピーも東卍の壱番隊に入るため、リベンジは叶いませんでしたが…w

もしもどちらもピンピンしている時にケンカさせたらどっちが勝つのか、見てみたかったですね!

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】聖夜決戦編の結末

東京リベンジャーズ/©和久井健

聖夜決戦編は、最悪の未来を変えるためタケミチが再び過去にタイムリープ!

八戒の兄殺しを止め、黒龍を潰し、稀咲を追い出すのがミッションでした。

しかし、苦難の連続がタケミチを待っています

八戒の嘘から始まり、稀咲の裏切り、稀咲が柚葉に渡したナイフ、八戒の隠された真実…。

全てが明らかになった時、タケミチにはやらなくてはいけないことがはっきりしていました。

(こんな兄がいて、黒龍があるから八戒は立ち直れないんだ)

「大寿…お前を倒して黒龍をもらうぞ!!」

タケミチは覚悟を決めました。

しかし、大寿は強敵です。

すでにタケミチ含め、全員が満身創痍の状態…

状況は厳しいままです。

そんな時に現れたのがマイキーでした

「メリークリスマス」

マイキーは穏やかな顔を浮かべています。

マイキーは大寿とボロボロのタケミチたちを見て状況をすぐに理解しました。

大寿は大切な仲間である三ツ谷やタケミチを苦しめる敵です。

だからマイキーは一撃であの大寿を沈めたのです

なお、外にいた黒龍の下っ端100人はドラケンが一人で圧倒していました。

聖夜決戦は東卍トップ2人の登場であっという間に終結しました。

タケミチの奮闘もあり、八戒は兄・大寿を殺さずに勝利しました。

東卍が勝利した事で黒龍を潰すこともできました。

聖夜決戦の後、稀咲は裏切り行為が暴かれ、東卍を追放されました。

「ミッションコンプリートだ」

これで未来はまた大きく変わるはずです。

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】乾青宗のその後とは?

東京リベンジャーズ/©和久井健

聖夜決戦に敗北した後、10代目黒龍は解体されました。

タケミチに初代黒龍総長・佐野真一郎の面影を見たイヌピーはマイキーにも相談した上で、タケミチを11代目黒龍総長に指名し、自分は副総長につきました

聖夜決戦前の現代では元黒龍組として腐った東卍幹部になっていたイヌピーですが、タケミチがたどり着いた別の現代では不良から足を洗い、ドラケンとD&Dというバイク屋を営んでいます

憧れていた真一郎と同じ仕事ですね。

余談ですが、この時のイヌピーは髪を長くしており、まるで赤音のような美人っぷり!

顔の火傷痕さえなければ、八戒のようにモデルという道もあったのではないでしょうかw

 

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】アニメ・乾青宗役の声優は誰?

引用元:https://animageplus.jp/articles/detail/41402/2/1/1

イヌピーを演じる声優は榎木淳弥(えのき じゅんや)さんです。

イヌピーの他にも『呪術廻戦』の虎杖悠仁役で主演を務めるなど注目される若手声優さんです。

榎木淳弥さんが声優を目指すきっかけとなったのは、大学時代に見たアニメ『天元突破グレンラガン』に感動したことだったそうです。

『地縛少年花子くん』の七峰桜などを演じている安済知佳さんを従兄妹に持つこともいい影響を与えたようですね!

推していきたいニックネームは「えのきゅん」だそう

なんだかかわいらしい一面も持っている榎木淳弥さん。

これからの活躍にますます期待したいですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

東京リベンジャーズ/©和久井健

聖夜決戦編はアニメ第二期で描かれることが発表されている人気エピソードです。

聖夜決戦編で活躍したイヌピーは、過去に起きた火事による火傷痕が顔に残っていますが、まるでハーフのような甘いマスクを持つイケメンです。

ところが中身はかなりのヤンキー!

10代目黒龍の特攻隊長としてタケミチたちを追い詰めました

イヌピーは初代黒龍に憧れる少年の1人でした。

しかし、イヌピーが入った黒龍は8代目。

イザナに実力を認められ、側近として行動しているうちに悪事に手を染めるようになり、少年院に入ってしまうことに。

出所後は9代目黒龍が潰されたことを知ります。

ココの紹介で大寿と出会ったイヌピーは10代目黒龍を作りました

10代目黒龍は聖夜決戦でタケミチたちと激突!

イヌピーは三ツ谷を背後から鉄パイプで殴ったり、千冬を倒したりと大暴れでした…。

結局、マイキーとドラケンの参戦で形勢は一気に変わり、東卍が再び黒龍を潰しました

ミッションコンプリートです!

聖夜決戦の敗北後、10代目黒龍は解体され、大寿は引退しました。

イヌピーは黒龍をとても大切に思っています。

タケミチの中に初代黒龍総長・佐野真一郎の面影を見たイヌピーは11代目の黒龍をタケミチに託しました

聖夜決戦編が終わった後の現代では、イヌピーはドラケンとバイク屋を営んでいます。

ただ、幼なじみのココとは未だに離れた道を歩いたままです。

イヌピーが黒龍に憧れた理由は、”大人になっても昔やったバカな事笑いあえる仲間”になれるから

イヌピーにもココとそんな関係性を迎えて欲しいですね!

 

この記事の関連記事はこちらです⇩

⇒天竺編で乾青宗がタケミチに託した想いとは?乾青宗とイザナは・・

⇒乾青宗の忠誠心は高い!?東卍の傘下に入った本当の理由とは?・・

⇒イヌピー(乾青宗)が黒龍にこだわる理由とは?そしてタケミチ・・

⇒ブラックドラゴンと乾青宗の関係性とは?・・

⇒乾青宗(イヌピー)と真一郎・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA