スポンサーリンク

【ブルーロック】千切豹馬が「ワガママお嬢」と呼ばれる理由とは?かわいいお嬢の一家も大紹介!!

スポンサーリンク

ブルーロックの作品に、メインキャラクターの1人として千切豹馬がいます。

彼は、その容姿からワガママお嬢という異名を持っています

千切の活躍を見る為に、家族が上京してくる程の愛されぶりです。

そんな千切について、詳しく話をして行こうと思います。

 

Contents

スポンサーリンク

【ブルーロック】お嬢のプロフィール

ブルーロック/@金城宗幸

お嬢こと千切豹馬は、鹿児島県出身の羅古捨実業高等学校の2年生です。

16歳で、身長が177cmあります。

血液型はA型。

誕生日は、12月23日です。

趣味は、小説を読む事。

好きな食べ物は、かりんとう饅頭。

嫌いな食べ物は、生姜みたいです。

 

スポンサーリンク
"
"

【ブルーロック】お嬢の特徴

ブルーロック/@金城宗幸

お嬢は、赤くて長い髪をしています。

とても整っていて、素敵な美少年にしか見えません。

でも、中性的な顔立ちをしており、女性の様にも見えるのです。

その反面、身体は筋肉質でガッチリしています。

顔は美女で、身体がマッチョなキャラクターです。

ブルーロックの作品の中では、ビジュアル担当と言っても良いのではないかと感じています

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】お嬢の性別とは?

ブルーロック/@金城宗幸

お嬢の性別は男性です。

女性に見えなくもない容姿をしています。

ブルーロックの作中で、お風呂に入るシーンがありますが男だと解かります。

無駄の無い筋肉質な鍛えられた肉体が見られます

髪もサラサラのロングヘアで、外見も良いから勘違いしてもおかしくありません。

それでも、男なんです。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】お嬢はワガママ?

ブルーロック/@金城宗幸

お嬢は、ワガママではありません。

ただ、マイペースで物事に取り組み、ドライすぎる性格がそう感じさせていると思います。

気分屋な部分も見られます。

ブルーロックの選手達からもそれが見られたので、いつの間にかワガママだと判断する者が多かったのです。

いつの間にか、彼をワガママお嬢と呼んでいます

自分勝手に何でも思い通りにやっていれば、そう思われていてもおかしくはないです。

そうではないのに、他者が評価するのは少し可哀そうな気がします。

お嬢は、美しい容姿をしていますが、表情も硬いのでそう認識されるのではないかと感じています。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】お嬢の武器とは?

ブルーロック/@金城宗幸

お嬢の武器ですが、俊足を活かしたトップスピードがあります

トラップをしない無減速ドリブルも編み出しています。

それだけでなく、シュートやパスを確実に決めるコントロールも抜群です。

更に、ブルーロックのフェーズ2で選択したイングランドで、新技を編み出しました。

より強力な武装を身に付けたお嬢について、話して行きましょう。

 

スポンサーリンク

お嬢の武器:その①トップスピードに優れた凄まじい俊足である?!

お嬢は、とにかく足が速いです。

彼は、50メートル走を何と5秒77で走り抜くことが可能

一次選考では、過去の怪我からもう全盛期の様なパフォーマンスが出来ないと諦めて敗北してサッカーから身を引こうと考えていました。

しかし、同じチームZの潔世一がフィールド内で見せる熱い姿勢がお嬢を変えます

お嬢は、全力で俊足を活かして対戦相手のチームYのDF陣を抜き去り得点を決めたのです。

チームVとの試合では、剣城斬鉄に当初、加速力対決で負けています。

それでも、最高速度は自分の方が上だと分析

剣城に追いつき、ボールを奪い得点を決めています。

その後の二次・三次選考でもスピードの高さをフィールドで証明しています。

U-20日本代表との公式試合のデビュー戦では、ブルーロックチームで最速の韋駄天としてその存在をアピールしています。

 

スポンサーリンク

お嬢の武器:その②シュートやパス等のボールコントロールに優れている能力を持っていた?!

お嬢ですが、とにかくスピードの速さに注目してしまいがちです。

しかし、彼の武器は、正直それだけではありません。

俊足を活かし、ペナルティエリア内に入り放つシュートは、とても正確で威力があります

厳しい角度やありえない場所からでもボールを打ち込み、得点を決めることが出来ます

ブルーロックの作中では、それが描かれていて成功率も非常に高いです。

更に、潔世一等の選手の攻撃チャンスを活かす為に、コントロールしてボールを上手く操り確実なパスを届けているのです。

彼の武器は、やがてブルーロックのフェーズ2でより強化されていく事になります。

その話は、機会があれば後程語りたいです。

彼のシュートやパス等の精度の高さは、是非とも作品を見て確認して頂ければ良く理解できます。

 

スポンサーリンク

お嬢の武器:その③弱点克服する為に、無減速ドリブルを身に付けたお嬢は無敵すぎる?!

お嬢は、俊足を活かしてブルーロックの選考に挑んで行きます。

しかし、彼には欠点があったのです。

足の速さは、誰よりも抜群でした。

ただ、パスを受けてボールをトラップする際は、持ち味のスピードが遅くなってしまっていたのです。

その為、最大の得点のチャンスなのに相手に阻止されたり、隙を突かれてボールを奪われていました。

彼は、二次選考の3rdステージでそれを痛感します。

何とかして勝利する為に、試行錯誤を繰り返して行きます。

お嬢は、凪誠士郎と競り合いになります。

通常通り、ボールをそのままトラップしたらカットされるのは確定でした。

そこで、お嬢は、ある方法を考えます。

欠点を補う為、敢えてパスを受けたらノートラップで行く事でした

お嬢は、それを行い、ボールを進行方向に転がして行きます。

そして、トップスピードを緩める事なく、維持したままドリブルを披露したのです。

彼は、土壇場でこの無減速ドリブルを生み出したのです。

凪にカットさせずに、ゴールを決めました。

それ以降、体得したこのドリブルを使用して攻撃の軸となりチャンスを作っていく事になります。

実際、中々追いつける者もいません。

お嬢の無減速ドリブルは、華麗で力強くて美しいです。

 

スポンサーリンク

お嬢の武器:その④クリス・プリンスの指導で超速切断進行(マッハ・カットイン)を編み出した?!

お嬢は、ブルーロックフェーズ2のプロジェクトである新英雄大戦に参加。

彼は、クリス・プリンスの居るイングランド最強クラブチームであるマンシャイン・Cを選択しました。

クリスは、やって来た彼に個人に適した肉体革命をテーマにトレーニングを与えます。

自分のシュートを高確率で決められる為、黄金特区を築く必要があると提案されました

それを受け入れたお嬢は、実現の為に過酷な練習を慣行。

そして、スターティングメンバーとして選出されました。

彼は、自分の脚の速さでDFを抜きゴールを決めたいと言う願望がありました。

対戦したドイツチームのDFを抜き去る為に、無動作からの超速切断進行(マッハ・カットイン)を披露します。

誰も反応できずに、ペナルティ・エリアに侵入する事に成功。

阻止しにやって来た潔世一や、國神錬介も抜き去ったのです。

驚異的なスピードに磨きを掛けたお嬢の武器は、世界に通用する力です。

 

スポンサーリンク

お嬢の武器:その⑤クリス・プリンスの指導で必殺技44°赤豹狙撃(フォーティーフォーパンサースナイプ)を習得した?!

お嬢は、ブルーロックのフェーズ2の新英雄大戦で、主人公・潔世一の居るドイツチームと試合をします。

彼は、フィールドを縦横無尽に走り回り翻弄して行きます。

そして、自分が得意とするゴール19mからの左斜め44の角度の黄金領域に侵入。

ここからスナイパーの様に狙撃する正確無比で強烈なシュートを叩き込みます。

ボールは、ピンポイントにゴールに吸い込まれました。

千切は、自身の強大な火力となる最大の武器44°赤豹狙撃(フォーティーフォーパンサースナイプ)を生み出したのです。

彼の努力と、世界一のストライカーを目指すストイックな姿勢が恐ろしい技を完成させたのです。

コントロールし、正確さに精度を増したパスの様な感覚のシュートは、芸術的です。

千切豹馬にとって最大の武器は、ブルーロックと世界のチームに大きな影響を及ぼしていく事でしょう。

この大技を防ぐのは、非常に困難です。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】お嬢の悩みとは?

ブルーロック/@金城宗幸

お嬢の悩みですが、とにかくまた足の怪我をしない様に細心の注意を払っています

その為、足のケアをしつこい程念入りにしているのです。

その様子について、色々と紹介して行きましょう。

 

スポンサーリンク

お嬢は、足の大怪我でリハビリ生活の経験があった為、ケアを念入りにするようになった?!

お嬢は、高校のサッカー部に所属し次々と輝かしい成績を挙げて行きます。

超速の新人として、全国的に注目を浴びて行きます。

しかし、そんな彼の順風満帆なサッカー人生は、突然の停滞を余儀なくされます。

お嬢は、試合中に右足前十字靭帯断裂という大怪我をしてしまったのです。

病院でも、再断裂したら二度とサッカーが出来ないと宣告

お嬢は、復帰を目指して地道にリハビリを繰り返して行きます。

それは、1年間続き苦しい時を過ごして行ったのです。

それ以降、彼は、足のケアを怠ることがありません。

作中でも、潔世一と会話をしながら行う光景があります。

とにかく、再断裂したら自分らしさが無くなると恐怖しているからです。

お嬢の悩みが痛い程理解できます。

二度と悔しい思いをしない為にも注意深いお嬢は、プロ意識の高いので個人的に応援したくなります

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】お嬢の一家は美形?

ブルーロック/@金城宗幸

お嬢の一家は、美形です。

それが良く解かるのが、U-20日本代表戦の時の事です。

前半戦終了後、観客席にいたある家族がお嬢に向かって声を掛けます

お嬢は、それに気づきその場で固まります。

それは、お嬢の姉と母親だったのです。

姉は、お嬢に向かって手を振り、母親もスマホでお嬢の雄姿を撮影していました。

お嬢は、それを見て顔を赤くして恥ずかしいと動揺

同じチームの乙夜影汰は、お嬢の姉を可愛いと評価しています。

鳥旅人も、美人姉弟だと喜んでいます。

お嬢が美しい容姿をしているのは、お母様のお陰でしょう。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】お嬢の活躍とは?

ブルーロック/@金城宗幸

お嬢の活躍は、得意の俊足を使い勝利を掴んでいます。

一次選考を突破して、U-20日本代表戦でスターティングメンバーにも選ばれました

その快進撃を紹介して行きましょう。

 

スポンサーリンク

お嬢、俊足を発揮して一次選考の突破に成功した?!

お嬢は、一次選考でチームWと対戦。

そこで高校時代のサッカー部の先輩である鰐間兄弟と再会します。

お嬢は、彼らから足の怪我の事を追及され動けません

しかも、再発を恐れて思い切ったプレーが出来ずに大人しくしていました。

お嬢は、縮こまり試合に敗れたらサッカーを辞めようと覚悟します。

しかし、そんな彼に1人の選手が声を掛けます。

それは、同じチームZの潔世一でした。

彼は、お嬢の活躍を信じて勝利に向かって、プレーをして行きます。

でも、キャプテン的な役割を果たしていた久遠渉の裏切りで脱落の危機が近づいてきました。

すると潔は、試合はまだ終了していないから走れと叫びます

それを聞いたお嬢の心境に変化が発生。

更に、潔の人生を変える必死のプレーを見て、以前の自分を思い出します。

そして、足が壊れる覚悟で全力疾走を開始

チームY全員を1人で抜き去りゴールを決めました

彼の得点が、チームWと引き分けに持ち込み、最終戦に望みを繋げます。

最後の試合は、凪誠士郎、御影玲王、剣城斬鉄達の居るチームVでした。

凪達の激しい攻撃で、連続得点が挙がり、チームZが戦意喪失。

お嬢も奮戦しますが、剣城の爆発的な加速力に敗北してしまいました

その最中、蜂楽廻のスーパープレーがチームZの勢いと取り戻します。

後半戦になり、お嬢は、再び剣城に挑戦。

初速は、剣城に負けるが最高速度なら自分が優位だと判断します

彼は、無人のスペースにボールを蹴り込み、剣城と競り合います。

自分の得意な俊足を活かす状況に持って行き、遂に抜き去りゴールを決めました。

お嬢のゴールは、チームZの勝利に結びついて行きます。

そして、潔世一が奇跡のゴールを起こし、一次選考の突破に成功したのです。

お嬢の過去を振り切り、自分の可能性を掛けて本気を出した結果が、勝利を呼び込んだのでしょう。

彼の活躍無しでは、チームZが浮上する事は出来なかったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

お嬢は、得点を挙げて二次選考の突破に貢献した?!

お嬢は、國神錬介と御影玲王と共に二次選考の3rdステージに挑みました。

お嬢は、自分の武器であるスピードの速さを見せつけて行きます。

相手チームの潔世一、凪誠士郎と馬狼照英を凌駕して、シュートを決めました。

更に、強烈なミドルシュートとフィジカルを持つ國神を活かし、能力のバランスが高い御影が戦術眼を駆使して行動できるように立ち回って行きます。

しかし、潔と凪の化学反応が発生

一気に同点になってしまいました。

お嬢は、焦りながらも自分の弱点であるトラップで生じる減速を無くそうと思考開始。

カットにやって来た凪誠士郎の前で、無減速ドリブルを編み出し進化していきます

強烈なシュートを決めて、引き離そうとします。

でも、馬狼の覚醒で敗北。

お嬢は、潔のチームに変化と高いレベルの試合展開が出来ると判断されて引き抜かれました。

その後、お嬢は、4thステージに昇級します。

そして、糸師凛と蟻生十兵衛、蜂楽廻、時光青志とのチームと対戦します。

ここで、お嬢は、潔と凪、馬狼と連携を発揮。

俊足を活かしてのコンビネーションを見せて、先制点を決めました

その後は、糸師凛の攻撃を防ぐ為に必死の抵抗を見せて行きます。

奮闘虚しく、お嬢達は負けてしまったのです。

潔が引き抜かれて、疲労感で倒れ込み悔しがります

その後、お嬢は、残ったメンバーで試合を繰り返して、遂に突破に成功しました。

二次選考では、得点を挙げる活躍を見せましたが負け続けています。

それでも、お嬢のゴールは、自分の存在感と力を見せつけました。

彼の努力と執念が実を結んだのでしょう。

 

スポンサーリンク

お嬢は、三次選考で自分の存在を発揮する活躍を見せつけた?!

お嬢は、ブルーロックの三次選考のトライアウトに挑みます。

この戦いは、U-20日本代表のスターティングメンバーを決める内容だったのです。

評価の高い上位6名を中心としたチームに加入し、それを上回り実力を見せる事が重要視されます。

お嬢は、3位と4位の烏旅人と乙夜影汰のチームBを選択。

彼は、1位の糸師凛と2位の士道龍聖率いるチームAと対戦しました。

お嬢は、俊足を見せつけて潔世一の攻撃を阻止して行きます。

自分に出来る事をとにかく表現する事に没頭

鳥のパスを受け、素早い速さで乙夜に渡し得点に繋げるアシストを見せます。

ゴールを決める事は出来ませんでしたが、存在をアピールする事に成功したのです。

この活躍が、ブルーロックの総監督・絵心甚八に認められます。

試合終了後に、U-20日本代表戦のスターティングメンバーとしてSBのポジションに選出されたのです。

彼の努力が、また世界一のストライカーへ繋がっていく事になりました。

 

スポンサーリンク

お嬢、U-20日本代表戦で攻守に渡る大活躍をするも交代する結果になった?!

お嬢は、ブルーロックの存続を賭けた大一番であるU-20日本代表戦に挑みました。

彼は、スピード感溢れる動きでフィールドを駆け回ります。

ブルーロックの韋駄天としてU-20の選手達を驚かせました。

アグレッシブに、攻撃や守備に即座に対応

前半戦から、驚異的な力を最大限に発揮して行きます。

2対1のリードで優勢になる事に成功。

そして、後半戦に突入していきます。

U-20日本代表側から、士道龍聖が交代で登場します。

試合は、士道の攻撃力の高さと、糸師冴の連携で翻弄されて行きました。

お嬢は、何度も阻止しようと果敢に走り回ります。

しかし、彼に異変が発生。

過去の大怪我のブランクにより、右足が痙攣してしまったのです

更に、動き回った影響でスタミナが殆ど残っていませんでした。

それを見たブルーロックの総監督・絵心甚八は、お嬢を氷織羊と交替させました。

お嬢は、悔しい表情を見せながらベンチに下がります

絵心は、その態度を見て発言しました。

泣くくらいなら最後まで走れる身体作りをしてフィールドに立つ事が重要

今味わっている感情が現在地だと厳しい酷評をしたのです。

お嬢は、それを聞き涙が止まりません

U-20日本代表を驚かせたお嬢でしたが、最後まで戦えずに無念だったでしょう。

でも、お嬢の速さは、ブルーロックチームの勝利に貢献したと信じたいです。

 

お嬢、新英雄大戦でドイツチームからゴールを奪う活躍を見せていた?!

お嬢は、ブルーロックのフェーズ2である新英雄大戦に参加。

指導者ストライカー・クリス・プリンスのイングランドを選択して、トレーニングに励みます。

クリスは、お嬢達に肉体革命を起こす必要があると説明します。

自分の身体能力を潜在部分まで最大限に引き出し、強くなる事が目的だと教えて行きます。

お嬢は、クリスに自分の理想とするどんなフットボーラーになりたいのか質問されます。

すると、彼は、自分の俊足で相手を全て抜き去り、ゴールするストライカーになりたいと宣言

クリスは、お嬢にLWGのポジションを担当して、左サイドを制圧する事が得意となるプレイヤーになれとアドバイスをしたのです。

その後、クリスのデータ分析や個別カリキュラムのトレーニングを開始します。

やがて、お嬢は、主人公・潔世一の居るドイツチームと対戦。

彼は、DF陣を超速切断進行(マッハ・カットイン)の技術を使用し、圧倒的な速さで抜き去ります

自分が得点を決められる黄金特区に入り、ゴールから19mに到達します。

そこから、左斜め44度の角度からの正確重視のコントロールショット・44°赤豹狙撃(フォーティーフォー・パンサースナイプ)でゴールを決めました

得点を決める為の黄金方程式を入手したお嬢の活躍は、まだまだ始まったばかりです。

これからの彼の更なる活躍が描かれる事を、個人的に期待をしています。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】お嬢のかわいい魅力とは?

ブルーロック/@金城宗幸

お嬢のかわいい魅力とは、とにかく自分では意識していない女性の仕草を行っている所です。

試合や練習では、ストイックで厳しい面を見せていますが、家族と出会うと照れる一面もあります

少しその様子について話して行きたいと思います。

 

お嬢は、自覚していない仕草がとてもかわいい魅力がある?!

お嬢は、長い赤髪をしています。

そのルックスは、とても美しいです。

女性と錯覚しても仕方ありません。

ブルーロックの作中では、フィールド内で髪を振り乱しながらも熱いプレーを行っています。

汗を掻き、髪を整えたりする所は、可愛い部分があります

また、休憩時間等でジャージに着替えてくつろいでいる時に髪を掻き上げる光景が描かれています。

非常にドキッとして女性らしさを漂わせているのです。

お嬢自身は、普段と変わらない癖なのでしょう。

少し隙があり、いつもと違うギャップ差が見られるからそう感じるのかもしれません。

 

お嬢は、家族の応援で照れる場面が可愛らしい?!

お嬢は、努力をして行きブルーロックの選考をクリアしていきます。

そして、世界一のストライカーになる第一歩としてU-20日本代表戦のスターティングメンバーに選出されました。

彼は、最速の韋駄天としてスピードを見せつけてデビューしました。

前半戦を終えて、ベンチに戻るお嬢は、観客席から声を掛けられました。

彼は、それを見て驚愕。

それは、お嬢の姉と母親でした。

2人は、お嬢を見てスマホで撮影したり、大声で声援を送ります

その瞬間、お嬢は、顔を真っ赤にして硬直してしまいました。

この場面がとても可愛らしくて素敵です。

お嬢が滅多に見せない表情は、とてもレア過ぎます。

シャイで恥ずかしがる可愛らしさ全開です。

是非とも注目して見て頂ければ、お嬢の良さがもっと理解できる筈です。

 

スポンサーリンク

まとめ

ブルーロック/@金城宗幸

お嬢は、とにかく美しい容姿のキャラクターです。

当初は、女性なのではないかと個人的に疑った程です。

しかし、それとは裏腹に熱く激しい真剣なストライカーです。

俊足や、無減速ドリブル等の武器で他者を寄せ付けないワガママな雰囲気がでているプレーは非常に熱すぎます。

大怪我で二度と苦しまない様に、念入りに注意してケアして行く対応は流石です

ブルーロックの各選考をクリアして、U-20日本代表のスターティングメンバーの座を勝ち取る実力者です。

フェーズ2でもエゴイストを全開させて、更なるレベルアップを遂げています。

彼を見る度に、自分で得点を決めると言うストライカーとして大切な部分が生まれてきている気がします。

そんなお嬢も、家族には弱い様です。

照れる仕草は、可愛さ満載です。

これからも、ワガママお嬢と呼ばれるに相応しい自分らしさを見せた熱く激しい魅力あるスーパープレーを見てみたいです。

お嬢の今後に注目していきたいと思います。

彼の持つ美しさは、正義なのかもしれません。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA