スポンサーリンク

【ブルーロック】まさかの休載?突然の休載にファンも心配?休載理由は?再開は大丈夫!?

スポンサーリンク

ブルーロックは、大人気作品でアニメ化も決定

しかし、連載されている週刊少年マガジンでは、数回休載されています

ファンにとっては、非常に気になるナーバスな所があるでしょう。

その点について、詳しく説明をして行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】作者は誰?

ブルーロック/@金城宗幸

ブルーロックの作者ですが、原作・原案は金城宗幸さんが担当

僕たちがやりましたや、ジャガーン、神さまの言うとおり等の人気作品を生み出すヒットメーカーです。

作画は、ノ村雄介さんです。

進撃の巨人のアシスタントをしていた事がある、実力者です。

両名の力が、ブルーロックという素晴らしい作品を生み出しています。

 

スポンサーリンク
"
"

【ブルーロック】人気の理由とは?

ブルーロック/@金城宗幸

ブルーロックの人気の理由は、数点あると個人的に思っています。

アニメ化が決定した事、個性的なキャラクター達、斬新な設定や世界感

そして、進化・覚醒等の成長度が影響しているのではないかと感じています

その内容と説明をこれからして行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

ブルーロック人気の理由:その①アニメ化が決定されたから?!

ブルーロックですが、実はアニメ化が決定しました。

2022年の10月秋にテレビ朝日系列で放映開始。

漫画作品が地上波で見られると言う事は、快挙です。

知名度や注目度も高まり、それを知った人達が作品に触れファンが増えるのは、どの作品でも一緒でマストなのです

アニメ化の影響は、計り知れません。

様々な実力派声優さん達が、各キャラクター達を担当。

作品に息を吹き込みます。

どんな声になるか、思わず想像してしまい楽しみで仕方無いです。

個人的には、この事が1番なのではないかと感じています。

 

スポンサーリンク

ブルーロック人気の理由:その②キャラクター達が個性的な者達ばかりだから?!

ブルーロックの作品には、主人公・潔世一を始め個性的なキャラクター達が登場

潔みたいに、空間認識能力に長けて成長をして行く王道キャラクタ―もいれば、蜂楽廻の様にぶっ飛んだ考えや感性でプレーするドリブルスター等がいます。

千切豹馬の様に俊足だが、女性の様に美しいヴィジュアル系担当。

糸師凛の様に、オールラウンドに優れた鉄仮面タイプのパーフェクトストライカーみたいな存在が潔に立ちはだかって行きます。

ブルーロックの総監督である絵心甚八は、ミステリアスで正体不明の存在。

とにかく、強烈で濃い者達が作中で大暴れしています。

それが、人気の一因になっている事も関係が大いにあると思います

物語を読んで行くと、とっつきにくいプレイヤー達に次第に愛着を感じる様になって行きます。

それが、ブルーロックの魅力でもあるのではないかと考えてしまいます。

 

スポンサーリンク

ブルーロック人気の理由:その③今までのサッカー漫画にはない、リアルで斬新な世界観や設定がある?!

ブルーロックという作品は、今まで見てきたサッカー漫画とは違った一線です。

今までのサッカーを描いた作品は、友情や努力で成長し、共に困難を乗り越えて栄光を掴むと言うパターンの漫画が多かったのかもしれません。

または、そこから生まれる奇跡を読者が期待するケースも多かったでしょう。

ただ、この作品は全く真逆なのです。

まずは、全員がFWのポジションで、世界一のストライカーを目指して行くと言う設定で物語が進行

この発想が斬新過ぎて、現在まで個人的にずっと読み続けています。

自分以外は敵で、負けたら脱落というシビアさは、現実の世界感と同じでリアル感が半端ないです。

過酷なデスゲーム的な試合を繰り返して、最強の1人を目指すと言う夢やそのプロセス等が飽きません。

容赦なくブルーロックチームに、次々と試練が与えられて行きます。

絶望から希望に繋がったり、予測不能な展開がメリハリがあり楽しいです。

どう乗り越えていくのかも気になってしまいます。

人を惹き付ける様な内容に満ち溢れているのでしょう。

 

スポンサーリンク

ブルーロック人気の理由:その④各キャラクター達の進化や成長が面白いから?!

主人公・潔世一は、身体能力が高くない平凡な選手です。

しかし、ブルーロックの選考で自分の武器が空間認識能力だと理解。

人生を変えて、勝利を掴みたいと言う必死さが次第に変化を見せて行きます

様々な強敵達と触れ合い、FLOW状態に覚醒。

競り合いの中、自分を最強最適にアップデートさせて強く成長して行く速度が面白いです。

また、敗北や挫折から奮起して別のルートで持ち味を見せてクリアして行くキャラクターも多いです。

ブルーロックの過酷過ぎる環境が、急激な覚醒や進化をさせるのかもしれません。

世界一のエゴイストとして己を曝け出し、真剣勝負していくレベルアップが作品として見所があります

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】休載はいつ?

ブルーロック/@金城宗幸

人気のブルーロックですが、実は休載が何度かありました

私が個人的に把握しているのは、この2点になります。

2021年10月に、週刊少年マガジン45号に掲載予定でした。

しかし、休載する事になり48号から再開しています。

2022年2月では、12号お休みとなり、13号から開始されています。

続きが気になる場面で休み等になると、ストーリーについて行けなさそうな感じがします

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】休載の理由とは?

ブルーロック/@金城宗幸

ブルーロックの休載理由は、作画のノ村雄介先生が病気になった様です。

詳しい内容は、良く解かりません。

修正も間に合わずに、やむを得なく休んだ様です。

体調の変化等もあるのかもしれないです。

悪化して、長期休載になる作家さんもいるので短いスパンでの復活はホッとします

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】突然の休載にファンの反応とは?

ブルーロックの休載に対して、ファンの方々は、温かく休養してくれという意見が多かった気がします。

ノ村雄介先生も、迷惑を掛けて泣いてしまったとコメントがある程です。

それだけ、ブルーロックという作品に興味を抱いて反応する優しい方々が多いのではないかと感じます。

人気作品だから、中断しても続きをしっかり書いてもらえば問題ないという器の大きいファンがいて素晴らしいです。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】現在は再開している?

ブルーロック/@金城宗幸

ブルーロックは、現在再開しています。

毎週、休載なく連載されています。

不安なく安心して楽しみに見る事が可能。

現在、新英雄大戦の真っ最中です。

盛り上がっていて面白い所です。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】今後も休載する可能性はある?

ブルーロック/@金城宗幸

ブルーロックの休載は、今後どうなるのか定かではありません。

こればかりは、作家さん達の都合や健康状態もあるので予測できないです。

止む無く生じる場合があるでしょう。

それでも、再開や復活に期待して個人的に待っていたいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ブルーロック/@金城宗幸

個人的に、ブルーロックが休載があったと言う事を最近になって知りました。

凄く面白い作品で毎週必ず見ていたいですが、こればかりはどうにもならない場合があるでしょう。

やはり、人気作品だからプレッシャーや期待をされる方も多いではないかと思います。

でも、少し気長に待つスタンスで見守っていくのがファンとして大事なのではないかと感じます。

アニメかも決まり、斬新で従来のサッカー漫画と違った内容が魅力的に移ります

過酷で厳しい場面も多いですが、その中でのキャラクターの成長やプレーが熱く魅了されるかもしれません。

描写の細かい作画や、ストーリーのテンポ、予想できない様々な展開の構成等は、相当苦労されているのかもしれないです。

休んでも良いので、クオリティ高いブルーロックが見れれば充分です。

今後も、ブルーロックを応援して行きたいと思います

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA