スポンサーリンク

【ブルーロック】今村遊大は青い監獄を脱落した?今村雄大にとってサッカーとは何!?

スポンサーリンク

ブルーロックの作品に、今村遊大が登場しています。

彼は、主人公・潔世一と同じチームに所属してプレーをしています。

しかし、奮戦虚しく脱落する結果となってしまいました。

今村は、サッカーに対して独自の美学や哲学を持っていたのです。

そんな、彼の詳細について語って行きましょう。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】今村遊大のプロフィール

ブルーロック/@金城宗幸

今村遊大は、ブルーロックのチームZに所属している選手です。

身長は、178㎝あります。

好きな色は、オレンジらしいです。

一番泣いた時は、浮気したらビンタされて痛かったと発言しています。

それ以外の詳細は、全く不明のキャラクターです。

 

スポンサーリンク
"
"

【ブルーロック】今村遊大の特徴

ブルーロック/@金城宗幸

今村遊大ですが、背が高く髪の毛が刎ねている個性的な特徴を持っています。

顔はなかなかのイケメンです。

常にコミュニケーションを大事にして、チームZのメンバーと会話をしている面もあります。

活躍が少ないのと、作中でも所々でしか登場しない為、それ以上はわかりません。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】今村遊大の性格とは?

 

ブルーロック/@金城宗幸

今村遊大の性格は、とにかく女性が大好きな軽い性格なのです。

ブルーロックの作品の中では、露骨にその事がわかる描写は非常に少ないです。

でも、とんでもない考えや思考の持ち主という事が判明しています。

そんな彼について、話をして行きます。

 

スポンサーリンク

今村遊大は、女性好きのとんでもない性格の持ち主であった?!

今村遊大は、チームZの一員として一次選考通過の為に足掻いて行く必死さを見せています。

しかし、本当の姿はどうやら違うようです。

ブルーロックの公式Twitterでは、各キャラクターの一問一答が存在

その中で、今村が睡眠時間についてある回答をしています。

それは、削ってでもとにかく女の子と遊ぶと発言しているのです。

更に、最高記録は完徹3日で6人だと驚きの答えを出しています。

正直、個人的にドン引きです。

サッカーよりも女性達と遊ぶことに命を賭けているのです。

そんな彼の性格は、持っているサッカーに対する美学や哲学によく反映されています。

この点については、後程語って行きましょう。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】今村遊大の能力とは?

ブルーロック/@金城宗幸

今村遊大の能力は、スピードとテクニックです。

しかし、これは、自己申告。

ブルーロックの作品内では、彼の能力が描かれている場面はありません

一次選考では、今村の武器がいまいち活かされていない気がします。

同じチームZのメンバーには、俊足の千切豹馬がいるのでそのレベルに達してはいないでしょう。

テクニックも、蜂楽廻の様な突出したものは無かったと思います。

それを見る光景があれば、個人的には良かったなと感じています。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】今村遊大にとってサッカーとは?

ブルーロック/@金城宗幸

今村遊大にとってサッカーは、恋愛と同じだと例えています

それを一次選考のチームYとの試合で、酔いしれて語っている光景があります。

彼の持つ美学・哲学について少し説明して行きます。

 

スポンサーリンク

今村遊大、サッカーは女性との恋愛と一緒だと考えている思考の持ち主であった?!

今村遊大は、一次選考でチームYと試合をしています。

後半に突入し、彼は、自分の武器であるスピード&テクニックを発揮する作戦を決行しました。

しかし、ボールを持つことが出来ずに上手く展開できません。

彼は、この状況が恋愛と同じだと宣言しているのです。

進展のない状態を、女性に喩えるなら高嶺の花タイプだと勝手に解釈

しかも、相手チームをY子ちゃんとイメージします。

彼女は、男性に言い寄られているのに慣れているから難攻不落の硬い女性。

でも、恋愛経験も少なく1回崩したら、こちらが主導権を握れると妄想を全開させます。

今村は、試合でチャンスを作れれば脆いと判断。

チームYに向かって、お高く留まってられるのも今の内だと果敢にスライディングを仕掛けます

それは、軽々と躱されて、次第にボールから遠のいて行きます。

息も上がり疲弊した今村は、フィールドに蹲り悔しがりました

女性攻略がサッカーと一緒という考えは、彼らしさがあるのかもしれません。

ベクトルが少し、残念過ぎる方向に向かっています。

それが正しい努力に結び付いていれば、今村の活躍の場はもっと増えていたでしょう。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】一次選考での活躍

ブルーロック/@金城宗幸

今村遊大は、一次選考では特段目立った活躍はしていません。

ただ、今村なりにチームZの支えにある程度は貢献していたと個人的に感じています

彼の戦いぶりを少し見て行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

今村遊大、馬狼照英を阻止しようとするも失敗してしまった?!

今村遊大は、ブルーロックの一次選考の初試合でチームXと対戦。

そこで主導権を握る馬狼照英の圧倒的な力を目の当たりにします

彼は、生き残りを賭けて覚悟してフィールドを駆け回ります。

縦横無尽にワンマンプレーを展開して行く馬狼を止めようとしました。

今村は、同じチームZのメンバーである久遠渉と共にプレスを掛けて馬狼の前に立ちはだかります。

しかし、馬狼は、あっさりと彼らを股抜きしてボールコントロールを実行

得点を決められてしまいました。

正直、良い所がありません。

しかも、チームZのメンバー達が自分の事ばかりしか考えずにバラバラだと嘆いています。

この試合は、チームXの圧勝で終了しました。

 

スポンサーリンク

今村遊大、チームY戦で自分の武器を活かそうとするも失敗に終わった?!

今村遊大は、二子一揮と大川響鬼のチームYに挑みます。

リーダーの久遠渉は、前回の反省を活かしてある戦術を提案。

それは、全員で10分間の時間を与えてストライカーとして攻撃を仕掛けていく内容だったのです。

後半戦になり、開始早々、今村の順番がやって来ました。

彼は、最大の武器であるスピードとテクニックを活用して得点しようとアグレッシブに攻めていきます。

しかし、最大のチャンスである自分のターンに突入しても自分の持ち味が活かせません。

スライディングで相手選手のボールも奪えず、体力を失いフィールドに倒れ込みます

今村は、自分のアピールと力を見せつけられずに失敗に終わりました。

しかし、彼のプレスは全く無駄にはなっていなかったのです。

それは、同じチームメイトの我牙丸吟に繋がる事になりました。

今村、力が発揮できずに無念です。

 

スポンサーリンク

今村遊大は、チームZの和ませ役だった?!

今村遊大は、サッカーにおいては自分のアピールが上手くできませんでした。

しかし、試合や練習、休みの時間に関しては、積極的にチームZの一員としてコミュニケーションを取っていました

追い詰められてギクシャクしていたメンバー達と話し、和ませる雰囲気を作っています。

特に、成早朝日と絡んで環境を整えて行っている様な場面があります

これは、今村の女性に接する対応が活かされているのかもしれません。

彼のお陰で、チームZは一次選考を突破する事ができたかもしれないです。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】二次選考での活躍

ブルーロック/@金城宗幸

今村遊大は、二次選考において活躍した場面がブルーロックの作品内では描かれていないです。

ただ、チーム結成の話が少し掲載されています。

その部分について少し触れて行きましょう。

 

スポンサーリンク

今村遊大は、久遠渉と伊右衛門送人とチーム結成し二次選考に挑んだ?!

二次選考の1stステージであるブルーロックマンから100ゴールを奪いクリアしています。

しかし、他の選手達に比べて突破するまで遅れてしまいました。

2ndステージでチームを結成しようと周囲を見ますが、中々お目当ての人材に出会えません。

でも、しばらくすると一次選考でチームZとして一緒に戦った久遠渉と伊右衛門送人と再会。

彼らは、話し合いをしてこのメンバーで進むしかないと結論を出します。

久遠は、一次選考で八百長試合を持ち掛けた悪評が出回っていて誰も組めない状況。

今村は、とてもポジティブに切り替えて会話をしています。

自分も伊右衛門もクリアに時間が掛かったのは、事実だと告げます。

このまま選り好みしても、好転しないから知っている人間と組んで進む方向がベストだと語っています

ただ、久遠に次は裏切ったら死刑だと宣告

まあ、本心でなく明るいノリで釘を刺しているのです。

そんな絡みをしながらも、3人でチームを組み、二次選考通過を目指していく事になります。

この様子は、ブルーロックの10巻のおまけで出遅れ組の話として描かれています。

因みにこれが、今村遊大を見る最後の姿になります。

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】今村遊大は脱落した?

ブルーロック/@金城宗幸

今村遊大は、残念ながら脱落しました。

二次選考は、7チームが突破。

三次選考開始の為、ジョイントルームに選手達が集結します。

しかし、その場に彼の姿はありません。

この時点で二次選考を脱落。

ブルーロックの施設から退場という結果だったと、判断できるでしょう。

実力があって過酷な環境で生き残るのは、今村にとっては厳しかったのではないかと感じます

 

スポンサーリンク

【ブルーロック】今村遊大の再登場はある?

ブルーロック/@金城宗幸

今村遊大の再登場は、今の所ありません

出てくる様な光景も、作中で描かれていないです。

ただ、國神錬介が脱落し、ワイルドカードからの復活劇を遂げています

ワンチャンスあったかもしれません。

ただ、彼の実力的には厳しかったと思います。

選手としてでなく、ブルーロックをサポートするムードメーカーとして登場したら個人的には面白いと感じています。

 

スポンサーリンク

まとめ

ブルーロック/@金城宗幸

今村遊大ですが、イケメンで中々面白いキャラクターです。

自分の能力が自己申告で、スピードとテクニックだと豪語している所が何か憎めません。

しかし、女性好きで問題発言も多いのが残念です。

どちらかというとサッカーよりも、女性に熱心で集中できる人物なのでしょう。

サッカーを恋愛と一緒だと思うイメージや発想は、とても笑えます。

でも、本人に悪気はなく真面目に熱を持ち取り組んでいる姿は評価できます。

ただ、自分の力を見せつける事が出来ずに終了しているのが残念過ぎます。

ブルーロックの二次選考で、どうやら脱落してしまった様です

甘くない過酷な環境で、仲間達の力を借りて一次選考を突破したのも運とそれなりの実力があったのかもしれません。

主人公である潔世一を応援する姿を個人的に見てみたい気がします。

今頃、サッカーから解放されて女性を口説くのに一生懸命なのかもしれないです

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA