スポンサーリンク

最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』263-264話!考察!眞妃と渚と翼の最終回前編!!眞妃の本当の気持ちを知った渚が動く?!

スポンサーリンク

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」263話より引用

8月、夏の日差しが強い日。

眞妃は生徒会室にて御行と石上を相手に、新しい恋を始める宣言をしていました

新しい恋をして、今の恋を上書き保存してやると意気込みます。

石上は眞妃を(あえて)褒め称えました。

病室にいつも遊びに来てくれて、いつも優しくしてくれた…子供の頃からずっと好きだった人をやっと忘れることができるなんてすごい!

しかし…石上の言葉を聞いて眞妃は泣き崩れましたw

「吹っ切れるわけないでしょー?!」

石上は「だと思った」と一言。

眞妃と渚と翼の恋の最終回前編、開幕です。

 

スポンサーリンク

『かぐや様は告らせたい』263話!のネタバレ

それでは『かぐや様は告らせたい』263話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

石上は語る

眞妃は子供の頃から翼が大好き

それをちゃんと知っているのは御行と石上だけです。

石上には眞妃の気持ちがわかります。

自身も長い間つばめに片思いをしてきたからです。

結局石上の恋も実らず…。

石上は諦めることの難しさを身をもって知っています

つばめへの想いを忘れるには相当な努力が必要でした。

当然、眞妃も忘れる方法に興味があります。

石上が試したのは、つばめのことをとにかく思い出さないようにすることでした

頭の中に箱を用意するイメージで、そこに全て思い出をしまい込み、思い出さないようにすること。

そして、別の人に目を向けること。

「おかげで今は心穏やかですよ」

石上は涼しい顔で語りました。

 

スポンサーリンク

時間が薬

石上が上から目線で”完全に吹っ切れた”と言い切るので、悔しい眞妃は一つ試してみることにしましたw

「そういえばつばめ先輩に彼氏ができたらしいわよ」

石上はその瞬間、顔面崩壊w

動揺を隠しきれない様子を披露しました。

眞妃は「嘘よ」とネタバラシ。

吹っ切れたなんて、やっぱり嘘でした

石上は憤慨して眞妃のやり方を非難しました。

“完全に”なんてどうしても無理なのです。

こういうものは結局のところ時間でしか解決できないものなのですから…

実際、完全に忘れることはできないものの、石上の気持ちがだいぶ軽くなったのは真実です。

仮に失恋したばかりの頃に”つばめに恋人ができた”と聞いていたら、この部屋を粉砕していたかもしれませんw

伊井野に向き合えるようになったのも、気持ちが落ち着いてきた何よりの証拠ですよね!

 

スポンサーリンク

アホアホのアホ

眞妃と石上がワイワイと言い争いをしている中、モニター越しに見ていた御行が口を開きました。

「今は苦しいだろうけど、こういうのもいつかは青春の1ページになっていくよ」

御行は上手くまとめたつもりでしたが、これは石上と眞妃の逆鱗に触れましたw

2人からしたら御行は好きだった人、かぐやと恋を成就させた身です。

そんな人にそんな風に言われてもカチンとくるだけですよね汗。

2人の妬み嫉みは爆発w

「今すぐおば様をフって来い!」

「同じ苦しみを味わえばわかりますよ!」

あまりの猛攻撃に御行はドン引きですw

眞妃はかぐやがちょくちょく御行に会いにアメリカに通っていることも知っています。

遠距離恋愛のはずが、国を跨いで”通い妻”状態。

「よくやるわ!アホアホのアホよ!」

眞妃は遠距離恋愛ですら離れない御行とかぐやの関係性を切り捨てました。

横で聞いていた石上は感想を一言。

「翼先輩が海外に行ったら先輩も同じことしそうですけど」

眞妃は「そんな事するわけ…」と答えかけて、考えてしまったのでしょう。

「あーするわ!」

素直に言っちゃいましたw

眞妃もアホアホのアホなのですw

 

スポンサーリンク

宣誓

でも、いい加減に諦めなくちゃいけません。

眞妃は真面目な顔で言いました。

「ちゃんと吹っ切ってみせるわ」

翼には恋人の渚がいます。

いつまでもこんな気持ちで側に居るのは彼女である渚に悪い。

眞妃はそれを理解していました。

石上は眞妃の一途な気持ちを知っているので、少し心配そうです。

恋は”気持ち”が全て

眞妃がどんなに好きでも、翼がそうじゃないなら恋は成立しません。

眞妃はいつか翼の気持ちが変わるのを待っていましたが、翼と渚が別れる気配は1ミリもなし。

「このままじゃ嫉妬で渚を友達と思えなくなる」

眞妃はそんなことは望んでいません。

だから今…吹っ切るべきタイミングだと自分で決めたのでしょう。

「この話はくれぐれも内密にして」

今、2人にだけこの話をしたのは、眞妃なりの宣誓なのかもしれません。

「私が翼くんを好きだって話は渚には死ぬまで内緒にしたいの」

これは眞妃なりの優しさでしょう。

しかし…実はこの時、生徒会室の扉のすぐ向こうには渚がいたのです

 

スポンサーリンク

渚の後悔

渚はかぐやと夕暮れの屋上にいました。

渚は翼との馴れ初めをポツリと話します。

思えば、翼を好きになったのは眞妃と仲良くしていたからでした

渚にとって、当時の眞妃は何かとキツい性格に見えていました。

そんな眞妃にも優しく接している翼は、とても優しい人なんだろうと思ったのが始まりでした。

そんなわけで元々好印象だった翼に告白されて、思わずOKと答えました

それから2人は仲を深めてきました。

でも眞妃の本心を知った今では…それが間違いだったのかもしれないと思えてなりません。

「マキちゃんが翼を好きだなんて知らなかった」

知らなかったとは言え、結局のところ渚は眞妃から翼を奪った相手となります

渚はその事実に強いショックを受けていました。

渚はかぐやにこのことを知っていたか尋ねました。

「まぁ…薄々は」

かぐやは正直に答えました。

渚は表情を変えて「なんで言ってくれないの?」と詰問しました。

これまで渚はむしろ眞妃は自分達の恋を応援してくれているとすら思っていたのです

もしも眞妃の気持ちを知っていたら、眞妃の前で翼と会ったりしなかったのに…。

渚は、眞妃になんて酷いことをしてきたのだろうと自責の念に駆られていたのです。

 

スポンサーリンク

かぐやから見た四条眞妃

かぐやはこれまで敢えて何も語らずにきました。

人の恋路に首を突っ込む気はありません

なぜなら、眞妃も渚もかぐやにとっては大切な友人です。

どちらに肩入れしても角が立ちます。

そもそも、かぐやは薄々察していただけで、眞妃の本当の気持ちを聞かされていたわけではありません

「それっていつ頃から?」

渚は恐る恐る聞きました。

かぐやが眞妃の恋心を察したのは、眞妃が田沼の病院(翼の父親が経営している)に入院した頃です。

時期としては7年前にあたります

「そんなに前からなんだ…」

思った以上に長い年月で、渚は眞妃の想いの強さを実感していました。

かぐやは自分の感想をはっきりと渚に伝えました。

「私の目から見た四条眞妃は呆れるほどに一途でした」

眞妃を側で見てきたかぐやの言葉は重い。

渚はその言葉の重さを噛みしめながら「それは知りたくなかったかも」と答えるのがやっとでした。

 

スポンサーリンク

渚の意思

かぐやは渚が眞妃の恋心を知って思い詰めていることに気がついていました。

慰めるように、眞妃は自分の意思で渚から離れない選択をしていたことを強調しました

本当に眞妃が耐えられないほど辛ければ、渚と翼から離れるはずです。

「四条眞妃は愚かじゃない」

今の状況を眞妃自身が選択している以上、その意思を尊重することしかできないのです。

「柏木さんの意思はどうなの?」

かぐやは渚に尋ねました。

全てを知った今、渚はどうしたいと考えているのでしょうか。

…渚は語りませんでした。

渚と翼が別れたという話が出回ったのは、それから間も無くのことでした

長きに渡る眞妃の恋の行方はいかに?!

 

スポンサーリンク
"
"

『かぐや様は告らせたい』ネタバレ263-264話のまとめ

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」263話より引用

今回は、眞妃と渚と翼の恋の最終回前編のお話でした。

眞妃が生徒会で御行と石上相手に翼好きの本音トークを繰り広げている時、実は生徒会室の外には渚がいました

これまで自分達の恋を応援してくれていると思っていた眞妃の恋心を知ってしまった渚…。

眞妃の前で渚と翼はいつも仲良くしていました。

それがどんなに残酷なことであったか…。

知らなかっとは言え、渚はその事実に大きなショックを受けました

悩める渚はかぐやと屋上で語り合いました。

かぐやは眞妃の翼への想いに薄々気付いていました。

けど人の恋路に首を突っ込むのは野暮というもの。

おそらく、眞妃が翼を好きになったのは7年前

田沼の病院に入院していた頃からでしょう。

渚が翼と出会うずっと前から眞妃は翼に恋していたのです。

かぐやは眞妃のことを認めています。

辛い状況であっても、眞妃は渚と翼から離れたりしませんでした。

それが眞妃の意思ならば、かぐやは尊重してあげるべきと考えていました

そして全てを知った今、渚の意思は?

間も無くして、渚と翼が別れたという話が出回りました。

渚がとった行動とは?!

眞妃と渚と翼の恋、次回、いよいよ本当に最終回を迎えることになります。

誰が笑うことになって、誰が泣くことになるのでしょうか?!

次週もますます目が離せませんね♪

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『かぐや様は告らせたい』265話!大仏こばちの最終回!!気にな・・

⇒『かぐや様は告らせたい』264話!眞妃と渚と翼の最終回後編!!・・

⇒『かぐや様は告らせたい』262話!白銀圭の最終回!!圭の成長・・

⇒『かぐや様は告らせたい』261話!最後の四天王現る?!ラーメ・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA