最新ネタバレ『東京リベンジャーズ』260-261話!考察!大寿vsワカ・ベンケイ!周囲が呆気にとられる予想外の結末へ!

スポンサーリンク

和久井健「東京リベンジャーズ」260話より引用

柴大寿参戦!!

二代目東京卍會陸番隊隊長としてやってきた大寿の目的は、タケミチがマイキーをぶっ飛ばすところを見ること。

鬼神のような圧巻の強さは健在で、ひとりで関卍を蹴散らしながら見る見るマイキーへの道を切り拓いていきました。

しかしそこへ黒龍の大先輩・ワカ&ベンケイが立ちはだかります

鬼神vs伝説…果たして勝負の行方は!?

第260話『Squaring off against』は新旧黒龍対決に注目です!

 

スポンサーリンク

『東京リベンジャーズ』260話!のネタバレ 

それでは『東京リベンジャーズ』260話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

タケミチを行かせる大寿

ワカ&ベンケイ2人がかりで大寿をボッコボコ

それでも大寿は倒れないものの、やはり伝説コンビ相手では一方的にやられてしまっています。

タケミチは自分も参戦しなければと焦りますが、「来んな!」と大寿。

ここは任せろと言い、マイキーのところへ行くよう促しました

その気迫と気遣いを受けてタケミチはマイキーの元へと走り出したのでした。

大寿はタケミチの邪魔をさせないため、改めてワカ&ベンケイに立ち向かっていきます。

 

スポンサーリンク

必殺コンボ・逆落

その戦況をイヌピーとココは“大寿が押されている”と見ていました

何せ自分たちが手も足も出なかった敵を、大寿は1人で相手しているのです。

「気をつけろ!」と声を掛けるも、大寿でも無理なのかと不安が過ります。

その時、突如ワカが天地魔闘の構えのように両手を上下に広げ、ベンケイに「アレ行くぞ」と伝えました

するとベンケイはクラウチングスタートのように低く屈み構えました。

千咒曰くこれは『逆落』というもので、“ワカが止めてベンケイが仕留める”という2人の必殺コンボなのだそう

千咒はジムに道場破りが来た時に一度だけ見たそうなのですが、どうやら逆落は“マットの上だったから相手は死なずに済んだ”と言うほどの危険な技のようなのです。

ここの地面はコンクリート…。

「それはやめておけ!そこまでする必要ないだろ!」と千咒が必死に叫びますが、ワカベンケイは大寿に向かって走り出してしまいました。

 

スポンサーリンク

大寿圧巻!

危険な技・逆落が迫る大寿

しかし大寿は「ふんっ」と2人の頭を掴み止めてしまいました!

千咒も呆然。

大寿は先ほどの千咒の「そこまでする」という言葉を引用・訂正し、「もうそれをするしかなかったのだろう」と言いました

大寿は、2人がイヌピー&ココと戦ったことで消耗していると気づいていたのです。

イヌピー&ココは想像以上に健闘していたんですね。

そして大寿は「終わりだ!伝説コンビ」と、そのまま2人の頭を地面に打ちつけ同時に倒してしまったのでした

強い!!!

千咒も「すげえ」と呆気にとられたのでした。

 

スポンサーリンク

ついにタケミチvsマイキー

1人で伝説コンビを倒してしまった大寿。

「あとはてめえの番だ」とタケミチに戦いを委ねました。

そしてタケミチは、大寿のおかげでついにマイキーの元に辿り着きます。

マイキーを「佐野万次郎」とフルネーム呼びし、降りてこいと言い放つタケミチ

いよいよタケミチvsマイキー、運命の最終決戦です!

 

スポンサーリンク
"
"

『東京リベンジャーズ』ネタバレ260-261話のまとめ

和久井健「東京リベンジャーズ」260話より引用

いや~とにかく大寿がかっこよかったですね!

イヌピーとココを「うちの犬猫コンビ」と呼んでおり、今でも“うちの”という仲間意識があったことや、イヌピーとココを犬猫と捉えていたことが分かったのも良かったです。

何よりタケミチのために有言実行で道を切り拓いたのが素晴らしく、ハラハラさせられることもなく安定の頼もしさで見せ場を終えました。

その分、ワカとベンケイが残念な描写になってしまいましたけどね

伝説コンビは東卍にとって大きな壁ではありましたが撃破となり、半間や関卍幹部の動きなどまだ気になる点はあるものの、ついに大一番・最大の目的であるマイキー戦まで到達しました。

気になるのは、今回ラストにマイキーが「結局こうなるか」と言っていること

“せっかくタケミチ含む皆を遠ざけたのに結局対峙してしまった”ということを指しているのか。

それとも“何回タイムリープしてもタケミチと戦うことになってしまう”という、タイムリーパーであることを示唆した言葉なのか。

今回のタケミチのタイムリープのカギであることも含めて、マイキーの挙動には注目したいですね。

この最終決戦にて色々なことが明らかになりそうですが、まずは次回どんな言葉から2人の対決が始まるのか楽しみにしていましょう!

 

この記事の関連記事はこちらです⇩

⇒『東京リベンジャーズ』262話!黒い衝動発動でマイキー暴走!・・

⇒『東京リベンジャーズ』261話!相棒千冬参戦!タケミチvsマイ・・

⇒『東京リベンジャーズ』259話!大寿無双で形勢逆転!初代コンビ・・

⇒『東京リベンジャーズ』258話!柴大寿参戦!ドーは春千夜をド・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA