スポンサーリンク

最新ネタバレ『カッコウの許嫁』114-115話!考察!シオンの正体が判明?!凪とひろにも急展開?!

スポンサーリンク

吉河美希「カッコウの許嫁」114話より引用

前回は、ひろの許嫁がシオンであるというフラグで終わりました

シオンとひろは一体どんな関係なのでしょうか?

いよいよシオンの正体が明らかに?!

それでは第114話『そういうことになるのかな…!』の考察を始めていきます。

 

スポンサーリンク

『カッコウの許嫁』114話!のネタバレ

それでは『カッコウの許嫁』114話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

シオンの正体

今まで普通のクラスメイト、そしてエリカのファンのバカキャラとしてちょくちょく登場してきたシオン。

なんとその正体は日本舞踊の家元の息子でした

有名な流派の一つ、遊馬流の正当後継者だったのです。

ひろがそのことを知ったのはM-1の練習の時です。

何か引っかかるものを感じたひろは親にシオンのことを聞きました。

その結果…!

ひろの許嫁がシオンであることが判明したと言うのです

凪にとってこのことは一大事件に他なりません。

ひろの許嫁はずっと正体不明でしたが…まさかのシオン!

これは完全にノーマークw

ショックと言うより、驚きが大きい凪なのでした

 

スポンサーリンク

付き合ってもいい?

凪たちが通う目黒川高校は名門校。

通っている生徒の中には有名な家柄の子息も沢山います

ホテル王の娘であるエリカ、代々続く神社の娘であるひろもその1人ですよね。

シオンもそんなメンバーの一員だったわけです。

凪は自分だけ肩書きが弱いことを気にしてか「定食屋の息子」だと言い張り、有名な家柄に対抗してみせましたw

無名な定食屋なので無意味ですがw

ひろは素直な気持ちを凪に打ち明けます

シオンは悪い人じゃありません。

実際、M-1の練習の時にシオンと一緒に過ごしたひろは、馬が合うことも確認していました。

「どうしたらいいかな?」と、ひろは凪に問いかけました

答えを凪に求めたのです。

凪がうまく答えられずにいると、ひろは追い打ちをかけるように追加の質問をしてきます。

付き合ってみてもいいのか、デートをしてみてもいいのか…。

凪はその問いかけでようやくリアルな想像ができました

デートと言えば、凪自身もひろと何度か経験しています。

あんな事やこんな事…ドキドキが詰まった大切な思い出です。

それをシオンも同じように経験するかもしれないのです…!

凪は唐突に答えを出しました。

 

スポンサーリンク

ひろの真意とは?!

凪はテーブルを叩いて立ち上がりました。

シオンがひろとデート?!

そんなの良いわけありません

凪はそう言いながら、一つの疑問も感じていました。

なんでそんなことをわざわざ聞いてくるのか…?

別に凪とひろは付き合っているわけでもありません。

究極的に言えば、ひろの勝手にすればいい話なのです

もちろん、凪の気持ち的には許せませんが…。

そして、凪はここでひろがその問いかけをした真意に気づいてしまうのです。

(つまり…もしかして…?!)

その時、時刻は下校時間になりました。

ここではひろの真意に触れる事なく、2人は玄関に向かいます。

…凪の顔は嬉しそうにニヤけていましたw

これで答えはもうわかりますよね!

凪は自意識過剰な自分を隠し通せるのでしょうか?!

 

スポンサーリンク

姉妹対決?!

その頃、天海ハウスではエリカがクリーチャー(※マイクラの敵)を作っていましたw

その正体は餃子の中身なのですが…そのひどい見た目に幸がクリーチャーと命名しましたw

エリカは普段料理などする人ではありません。

今日は凪の帰りが遅いので、代わりに準備を始めたと言うわけです。

幸はエリカの変化に敏感に気がつきました

「急にどうしたの?」

エリカは幸の問いかけに「別に?」とはぐらかします。

エリカは凪に恋心を感じていることを自覚したばかり

きっと凪が喜ぶことをしたいのでしょう。

対して片思いのベテランである幸はエリカの微妙な気持ちの変化におそらく気がついています。

エリカに負けじと幸も料理開始!

横に並ばれたエリカはものすご〜く微妙な態度ですw

何せ、幸に料理の腕で勝てるわけありませんからね…。

それに、自分だけが凪を喜ばせたい乙女心なのかもしれませんね!

幸はエリカの微妙な空気に気がついていますが「ん?」と探るような視線を向けました

姉妹の対決が勃発する日もそう遠くなさそうです…汗。

 

スポンサーリンク

ひろの恋心

再び、凪とひろ。

2人は校舎の外に出ようとしていました

凪は学校の玄関にもたれかかり、カッコつけたポーズをしています。

ひろはいつものことなのであまり相手をせず、「いこっか」と歩いて行こうとしました。

そんなひろを凪は呼び止めます。

そして、ひろの真意に触れたのです。

凪は、なぜシオンと付き合う事やデートをすることについて意見を求めてきたのか、ひろに問いかけました。

「俺の気持ちは知ってますよね?」

凪はこれまでひろに告白もしていますし、駆け落ちまがいのこともしています。

ひろも当然、凪の気持ちは知っています。

凪は勇気を出して、自分が想定しているひろの真意について伝えました。

「俺に好意を抱いていたり…します?」

ひろは真っ赤な顔で振り返りました

「そういうことになるのかな」

ひろもついに凪への恋心を認めるという結果に…!

 

スポンサーリンク

気持ちに向き合って!

凪にとって、憧れのひろからの好意!

凪は嬉しさと驚きのあまり、何も答えられません。

ひろは凪に続けて衝撃の言葉を伝えました。

「私たち…付き合っちゃう?」

それはこれまで凪が待ち焦がれた瞬間でもあります。

でもその告白を聞いた瞬間、凪の頭にはたくさんのことが浮かんだに違いありません。

その結果、凪は困った顔になり言葉に詰まりました

ひろはそんな凪に「いくじなし」と一言。

それからシオンが許嫁であることも嘘だと告げました。(家元の息子なのは本当です)

ひろはシオンというライバルを作り出すことで、凪の本当の気持ちを確かめたかったのかもしれませんね…。

ひろはそのまま背を向けて歩き出しました。

ひろは聡い子ですから、凪の反応で本心や迷いを全て悟っているでしょう。

全てを理解したであろうひろを凪は追うことができるのでしょうか?

肝心の凪自身はなぜひろの告白に答えられなかったのか自問自答しています

…が!

その答えは明白でしょう。

凪はついこの間、エリカにも恋心を抱き始めていることを認めたばかり…

気持ちの上での二股状態な訳です。

今後、凪は誰が本当に好きなのかを見つめ直すことになるでしょう。

まだ正式には絡んできていない幸とあいがどう動くのかも注目です!

 

スポンサーリンク
"
"

『カッコウの許嫁』ネタバレ114-115話のまとめ

吉河美希「カッコウの許嫁」114話より引用

今回のお話は、凪がひろの恋心に気がつくお話でした。

ひろの許嫁がシオンであると聞かされた凪はショックを受けました

その上、ひろはシオンのことがそれなりに気に入った様子…。

付き合ってもいいか?とひろに問われた凪は拒否しました。

でも、そもそもそんなことを凪に聞いてくるのはなぜでしょうか?

凪には極論、ひろに意見するような権利もありません。

ひろの真意は凪に止めてほしい、ヤキモチを焼いてほしいからに他なりませんよね!

もしかしたら幸同様、ひろも凪&エリカの心の変化に気がついているのかもしれません。

奪われかけると失うものの大きさに気づくことはよくあること。

ひろもようやく追われるだけではなく、追う方に舵を切っていくことになりそうです。

ひろは凪に「私たち…付き合っちゃう?」とついに告白までするのですが…

凪は嬉しいはずなのに答えることができません。

それはエリカへの気持ちがあるからでしょう

凪も恋愛初心者。

こんな時、どうすればいいのかわからないのかもしれませんね…。

でも客観的に見れば今の状況は二股ですからw

凪には自分の気持ちにしっかり向き合ってほしいですよね!

今のところ出遅れている幸とあいの動向にも注目です!

次週もますます目が離せませんね♪

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『カッコウの許嫁』116話!ひろと付き合うには条件が?!凪を・・

⇒『カッコウの許嫁』115話!凪とひろに急展開?!凪に初めての・・

⇒『カッコウの許嫁』113話!謹慎から復帰したら?!ひろとシオン・・

⇒『カッコウの許嫁』112話!天野家父からの提案とは?!2人の恋・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA