最新ネタバレ『東京リベンジャーズ』256-257話!考察!タイムリーパーはタケミチ以外にもいる!?春千夜が驚きの発言!

スポンサーリンク

和久井健「東京リベンジャーズ」256話より引用

春千夜による全滅ビジョンを覆すため、鶴蝶と共に春千夜のもとに辿り着いたタケミチ。

どうやら春千夜にとって「マイキー以外は全部ノイズ」なのだそう

だからこそ味方もろともの皆殺しを目論む春千夜は「邪魔はさせない」と刀を取り出しました。

そして互いに「天竺時代から気に入らなかった」と鶴蝶vs春千夜のタイマンに発展

すると鶴蝶が刀相手にうまく立ち回り圧倒していたものの、一瞬の隙を突かれ三途に斬られてしまいました。

「悪くない人生だ」と走馬灯のように振り返っていた鶴蝶

まさかビジョン改変の犠牲になってしまったのでしょうか!?

第256話『Behind the scenes』は鶴蝶の安否と春千夜の発言に注目です!

 

スポンサーリンク

『東京リベンジャーズ』256話!のネタバレ 

それでは『東京リベンジャーズ』256話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

鶴蝶は無事?

春千夜に胸を斬られた鶴蝶は膝から崩れ落ちました

急いで駆け寄るタケミチ。

すると鶴蝶は生きていました。

鶴蝶は「大丈夫だ。傷は浅い」とのこと

とはいえ鶴蝶は腕で体を隠しているので、本当の傷の程度は分かりませんね…不安です。

しかしその隙に三途が再び列車に駆け込んでいったため、鶴蝶は「それより三途を」とタケミチを促しました。

なんと列車が動き出し始めたのです。

 

スポンサーリンク

マイキーに跪く春千夜

春千夜はタケミチたちよりもとにかく列車の起動を優先という感じですね。

「抗争なんてどうでもいい。王は誰にも渡さない」とマイキーへの執着を口にしています。

マイキーへの忠誠は、過去に「俺はお前を支えるためだけに生きる」と跪き誓っていたほど

この過去はいつ頃でしょうかね。

春千夜はムーチョを殺害した時や現代の春千夜と同じようなスーツ姿(今回はストライプ柄でない)ですが、マイキーは東卍の特攻服姿に見えます。

春千夜はマイキーに「もっと闇に染まれ」と言っていました

たとえマイキーに殺される日が来るとしても、マイキーを支えるためだけに生きると。

そして「俺だけはお前の味方だ」とマイキーに告げていました

一体春千夜のこの忠誠心は何から出来ているのか、ここに核心がありそうです。

 

スポンサーリンク

新たなビジョンで危機回避

列車にタケミチが飛び込んできました。

春千夜に飛びかかるタケミチ。

列車はすでに動き出してしまったものの、何としてもこの先の未来を変えなければならないのです。

抵抗する春千夜は「そもそも何で俺の計画に気づいた!?」と、誰にも話していないはずの計画をタケミチが阻止しようとしていることに疑問を抱きます。

その時、鶴蝶が割り込み、スパナで春千夜を殴りつけました

鶴蝶のおかげで春千夜が怯んでいる隙に列車を止めたいところですが、タケミチはブレーキが分からず手間取ってしまいます。

すると、ここで新たなビジョン!

それは春千夜がタケミチを背中から刀で刺すというものでした

そのためタケミチは咄嗟に刀をかわしました。

 

スポンサーリンク

タケミチ以外のタイムリーパー?

それは春千夜にとって信じがたい光景でした。

だって春千夜の攻撃はタケミチにとって完全な死角だったはずなのですから。

驚く春千夜ではありますが、しかしそこで春千夜が口にしたのは思わぬ言葉でした。

「もしかしてお前もタイムリーパーなのか…?」

するとそこで、鶴蝶のタックルにより春千夜が列車から追い出されてしまいました。

春千夜の言葉の真相は分からず。

とっても気になりますが、タケミチの今の目的はとにかく列車を止めること。

春千夜を退けたものの、タケミチと鶴蝶の乗る列車はそのまま走り続けています

仲間たちがいる戦場まであと僅か!

大惨事は止められないのでしょうか!?

 

スポンサーリンク
"
"

『東京リベンジャーズ』ネタバレ256-257話のまとめ

和久井健「東京リベンジャーズ」256話より引用

今回は何といっても春千夜の「お前もタイムリーパーなのか?」発言ですよね

タケミチ以外のタイムリーパーがいそうだというのは散々予想されてきたわけですが、ここで改めて作中で明言されたのです。

まさかの春千夜によって。

タイムリーパーは春千夜本人ではない気がしますが、誰なのかは春千夜含めてまだまだ絞り込めませんね。

今回の描写を見るとやはりマイキーなのかな(春千夜がマイキーを信奉する理由もそこにある?)とも思いますけど、逆にマイキーをトリガーとしてリーパーが春千夜含めて複数存在する可能性もある気はします。

もちろんこれまでの予想第1位の半間の可能性もありますし、マイキーに幼少期から関わる存在でここ最近姿を見せていない明司の可能性もあります。

一体どのように明らかになっていくのか、それぞれの世界線はどうなっているのか、これまでのタケミチの動きとどう交わっているのか、より複雑になってきましたのでこの後さらに物語を注視していきましょう。

そしてタケミチがタイムリーパーだと分かったことで、春千夜はどうするのかという点で「マイキー以外ノイズ」と言っていた春千夜の心理が分かってきそうですね

タケミチを潰したいと思うのか、タケミチに頼りたいと思うのか。

春千夜の発言により一気に物語が加速しましたので、今後の展開がますます楽しみですね。

しかしまずは大惨事を回避できるのか

ブレーキが間に合うか警笛を鳴らせるかなどで何とか回避できると思っていますが、次回はそこから話が動いていきそうです!

 

この記事の関連記事はこちらです⇩

⇒『東京リベンジャーズ』258話!柴大寿参戦!ドーは春千夜をド・・

⇒『東京リベンジャーズ』257話!鶴蝶が命を賭して列車を止める!・・

⇒『東京リベンジャーズ』255話!鶴蝶死亡!?あの刀を取り出し・・

⇒『東京リベンジャーズ』254話!タケミチと鶴蝶の共闘!?ビジ・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA