【メイドインアビス】探窟家の最高位「白笛」とは?現在白笛のキャラクターやアイテムとしての白笛とは?

スポンサーリンク

メイドインアビスでの「白笛」とは探窟家内で最高位の称号としての意味と、その者たちが持つ首掛けの白い笛自体を指す意味の2つがあります。

白笛として認められた人物たちは自身が発掘した遺物で武装しており、一騎当千の超人的な戦闘能力を有します。

また物体として白笛も、白笛を持つ人物に吹かれることで他の遺物の能力を向上させるという能力があります。

 

今回はそんな称号としての白笛と物体としての白笛の2つについて紹介していきます。

 

スポンサーリンク

【メイドインアビス】探窟家の最高位「白笛」とは?

メイドインアビス@つくしあきひと、黄瀬和哉、黒田結花

メイドインアビスの中で白笛とは、「アビスを探索する探窟家の中の頂点に立ち、人の限界を超えてアビスに挑む鉄人たち」というような位置づけです。

そして白笛となることで探窟の階層制限が無くなり、届け出があればどこまでも深くアビスの探窟をすることが可能になります。

 

スポンサーリンク
"
"

【メイドインアビス】白笛になるには?

メイドインアビス@つくしあきひと、黄瀬和哉、黒田結花

白笛に認定される条件としては、世界を変える程の新たな遺物の発掘をするなど偉業を成し遂げる必要があります。

現在の白笛で昇格理由が判明しているのは、ボンドルドとライザのみです。

 

ボンドルドは不可侵のルート開拓、探窟技術の推進などの功績で「黎明卿・ボンドルド」として白笛になりました。

ライザは世界を変える程のいくつもの新しい遺物の発見と、危険な原生生物や他国の探窟家を撃退したことで、「殲滅卿・ライザ」として白笛になりました。

特にライザは「奈落の星(ネザースター)」と呼ばれ、白笛の中で最も偉大だと評価されています。

ボンドルドの功績も素晴らしいのですが、その根幹には非道は人体実験などがあるため評判が良くありません。

 

スポンサーリンク

【メイドインアビス】誰が白笛?

メイドインアビス@つくしあきひと、黄瀬和哉、黒田結花

現在白笛は「殲滅卿・殲滅のライザ」、「神秘卿・神秘のスラージョ」、「黎明卿・新しきボンドルド」、「不動卿・動かざるオーゼン」「先導卿・選ばれしワクナ」の存在が明かされています。

しかしこの中でも作中に登場しているのはライザ、ボンドルド、オーゼンのみであるため、残りの二人がいつ登場するのか、どのような装備をしているのかが気になります。

 

ライザの武器は、「無尽鎚(ブレイズリープ)」というツルハシ型の武器です。

無尽鎚は内部に「尽きない火薬(ピースファアビア)」という遺物が仕込まれており、ツルハシでの攻撃と同時に相手に爆破攻撃も行うような仕掛けになっています。

ボンドルドの装備には 枢機へ還す光(スパラグモス)」、「月に触れる(ファーカレス)」など様々で、正直ボンドルドの装備が一番カッコいいと思います。

オーゼンの武装は「千人楔」で、千人楔は「1つ埋め込むと千人力を得る」と言われている遺物で、オーゼンはこれをおよそ120個体に埋め込んでいるようです。

 

スポンサーリンク

【メイドインアビス】白笛以外にはどんな笛がある?

メイドインアビス@つくしあきひと、黄瀬和哉、黒田結花

白笛は探窟家として最高位で、その下にはまだまだ階級(笛の種類)が存在します。

 

白笛 (伝説級の実力者で超人的) ライザ、オーゼン、ボンドルド

黒笛 (達人レベルで人としての境地) ハボルグ

月笛 (師範代クラスであり後輩の指導が可能) ジルオ

蒼笛 (一人前として認められている) マルルク

赤笛 (まだまだ見習いレベル) リコ、レグ

鈴付き(そもそも探窟すらできない) キュイ

というような階級があります。

 

おそらくこの階級分けには、年齢が関係していると思われます。

理由としては、リコがマルルクの蒼笛を見て驚いた場面です。

マルルクは蒼笛である理由を述べる際に、「蒼笛になれるのは本来15歳からですが…」と言っています。

そのため、少なくとも赤笛→蒼笛の昇格条件として年齢があることが分かります。

 

また、ベルチェロ孤児院に住んでいた「キユイ」は見た目的に幼稚園児程度であり、階級としては「鈴付き」でした。

そのため、鈴付き→赤笛においても年齢での制限があると思われます。

ただ、それ以降の月笛以降の昇給条件はまだ明かされていないため、本当に年齢の条件があるかは分かりません。

 

スポンサーリンク

【メイドインアビス】白笛になるとできること?

メイドインアビス@つくしあきひと、黄瀬和哉、黒田結花

白笛として認められると、階層制限無しに探窟が可能になります。

白笛  探窟の階層制限なし

黒笛  第4層まで

月笛  第3層まで

蒼笛  第2層まで

赤笛  第1層まで

鈴付き アビスに入ってはいけない

 

また白笛には、他国の国家から直接依頼が来るほどの知名度があるため、自身の探窟への出資があるそうです。(ボンドルドは他国から出資を受けていたようで、ライザも他国国家からも依頼を受けています)

そのため白笛になることで探窟の準備資金が増加し、より深層への挑戦を可能とします。

しかし国家からの緊急依頼は、あまり断ることが出来ないというデメリットもあります。(ライザがリコをアビス内で出産したものこれが原因です)

 

スポンサーリンク

【メイドインアビス】アイテムとしての白笛とは?

メイドインアビス@つくしあきひと、黄瀬和哉、黒田結花

白笛は探窟家として伝説として認められた人物に与えられる称号であり、その人物ごとに所持する白笛の形状も異なります。(称号と物の二つの意味を指すことがあります)

しかしこれは本当の白笛の説明ではありません。

 

白笛は自分自身で素材を入手し、加工することが必要です。(他の笛は実力に応じて支給されます)

白笛の素材は「命を響く石(ユアワース)」であり、この遺物の原料は「人間」です。

命を響く石は「対象者に全てを捧げても良いと思う人間」が白い拳ほどの石に変化した遺物であり、他の遺物の能力を向上させます。

そして命を響く石を第6層の「成れ果ての村」の住民に加工してもらうことで、白笛と呼ばれる形となり、他の遺物の能力を更に向上させる遺物となります。

 

この本当の白笛になる方法を公表しないのは、人の命を犠牲に白笛になるというショッキングな事実を隠すためでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

メイドインアビス@つくしあきひと、黄瀬和哉、黒田結花

数々の伝説を残し、英雄として崇められている白笛探窟家。

自身が発掘した遺物で武装しており、その戦闘能力はアビスの危険生物や他国の探窟家をものともしません。

しかし所持している白笛の原料は人間であり、対象者に全てを捧げてもいい人間が素材となっています。

 

おそらくその人物も白笛探窟家にとって大切な人であり、その悲しみを乗り越え、数々の犠牲のために探窟を続けているのでしょう。

そんな鋼の心と一騎当千の実力をもつ白笛探窟家の活躍に、今後も期待しています。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA