最新ネタバレ『名探偵コナン ゼロの日常』36-37話!考察!HANZO完全制覇!

スポンサーリンク

今回のゼロの日常は表紙&巻頭カラーです!

表紙は向日葵畑を散歩するハロと安室の夏にピッタリなイラストです。

そして巻頭カラーでは忍者&くノ一姿の安室、梓、ヨーコの3人がかっこよく決めています。

安室の足元でハロと大尉も決まってますね。

前回は風見とともに嵐の中パレードの警備を行う公安・降谷のお話でした。

降谷が車に資料を取りに戻った後、風見は少年が川へ落ちたことに気が付きます。

すぐに消防へ救助要請をしましたが、間に合わないと判断した風見は川へ飛び込んで少年の元へ向かいます。

なんとか少年を抱えて岸へ戻ろうとしますが、そこへ流れてきたトタンが風見にぶつかり眼鏡が外れてしまいます。

何も見えず絶体絶命のピンチを救ったのは、やはり降谷でした。

悪天候の中、川に落ちた少年を見つけたことを褒めつつも「飛び込むのは最後の手段」と注意することも降谷は忘れません。

そして今回は梓と一緒にテレビ局へ出前を届けに行きます。

依頼主はゼロの日常初登場のあのアイドルです!

 

スポンサーリンク

『名探偵コナン ゼロの日常』TIME.36!のネタバレ

新井隆広「名探偵コナンゼロの日常」36話より引用

それでは『探偵コナン ゼロの日常』TIME.36!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

初登場!コナン界のアイドル沖野ヨーコ

新井隆広「名探偵コナンゼロの日常」36話より引用

日売りテレビにポアロの紙袋を抱えてやって来た安室と梓。

梓が1袋に対して安室は3袋を当たり前のように持っています。

依頼主は毛利小五郎が大ファンのアイドル、沖野ヨーコでした。

新井隆広「名探偵コナンゼロの日常」36話より引用

小五郎からすごく美味しいサンドイッチがあると紹介してもらったそうです。

安室の作ったハムサンドは法曹界だけでなく、芸能界にも口コミで人気が広まりそうですね。

そして安室が探偵だと聞いて怪しげな反応を示す人物が、安室の目に留まります。

この様子ですとハムサンドを届けて帰るだけ、というわけにはいかなそうですね。

 

スポンサーリンク

ヨーコの楽屋で盗難事件が発生!?

新井隆広「名探偵コナンゼロの日常」36話より引用

小五郎へ渡して欲しいライブチケットを安室と梓へ託そうとしたヨーコですが、バッグからチケットと化粧ポーチがなくなっていることに気がつきます。

その瞬間、周りにいたスタッフたちがザワザワし始めます。

近頃局内で楽屋泥棒が頻発しているそうで、今年に入ってこれで3回目だそうです。

そんな中、HANZOのリハーサルの時間が迫ります。

安室は楽屋泥棒の件について、小五郎に伝えることを約束しました。

 

スポンサーリンク

HANZOとは?

新井隆広「名探偵コナンゼロの日常」36話より引用

梓の説明によると、HANZOは忍者をモチーフにした超人気スポーツアトラクション番組。

ヨーコはそのコメンテーターとして出演しています。

各界一流アスリートや体力自慢が数多く挑戦するも、クリア出来た者はまだ1人もいないそうです。

今回で5回目なので、過去4回成功者がいないということは相当難しいようですね。

潜入先へ馴染むため梓と一緒にスマホゲームをする安室ですが、娯楽番組を観る時間はさすがにないようですね。

 

スポンサーリンク

楽屋泥棒の犯人はHANZOのスタッフ

お手洗いに行った梓を待っている時、先ほど楽屋で怪しい反応を見せたスタッフを見つけた安室は後をつけると、ヨーコの楽屋前で何やら怪しい行動をしています。

安室に声をかけられたスタッフは慌ててその場を立ち去ろうとしますが、安室はすれ違いざまにわざとペンを落として「何か落としましたよ?口紅」と言って、盗んだポーチを出させます。

その人物は、自分はメイクスタッフで落ちた口紅を返して欲しいと訴えます。

blank

新井隆広「名探偵コナンゼロの日常」36話より引用

その時、楽屋に忘れ物を取りに戻って来たヨーコの証言で、スタッフが持っていたポーチはヨーコの物であることが証明されました。

なんと、楽屋泥棒の犯人はHANZOのスタッフだったのです。

犯行がバレた犯人はポーチを持ったままその場から逃げ出します。

 

スポンサーリンク

犯人を追跡する安室

blank

新井隆広「名探偵コナンゼロの日常」36話より引用

犯行がバレた犯人は安室の追跡から逃れるために、自分が作ったHANZOへ逃げ込みます。

まだ誰も攻略したことのないHANZOですが、犯人はコースを熟知しているため逃げ切れる自信があったようですね。

しかし安室も負けてはいません。

blank

新井隆広「名探偵コナンゼロの日常」36話より引用

「なんだ!?この巨大なセットは!!」と驚きつつも、各界の一流アスリートたちがクリアできていないHANZOを次々と進んでいきます。

そして4thステージで、握力が限界を迎えた犯人はついに池に落下してしまいました。

あとは犯人を捕まえるだけですが、なぜか安室は犯人を無視して別の方向へ走って行ってしまいます。

blank

新井隆広「名探偵コナンゼロの日常」36話より引用

そして安室がたどり着いたのは、HANZO最難関のそそり立つ石垣!

最難関というだけあって、さすがの安室も一発成功!とはなりませんでしたが、2回目で見事クリアしました。

そしてゴールに着いた安室は一言、「何やってたんだっけ?」と呟きます。

いつの間にか犯人のことはすっかり忘れて、HANZOの攻略に夢中になっていたようですね。

池に落ちて気絶していた犯人は、ヨーコが呼んできたスタッフたちにより無事確保されました。

 

スポンサーリンク

『名探偵コナン ゼロの日常』ネタバレ36-37話のまとめ

新井隆広「名探偵コナンゼロの日常」36話より引用

一流アスリートでさえクリアできなかったHANZOを、初見で見事クリアした安室の身体能力の高さはさすがでしたね。

一方犯人を追跡していたはずが、目の前のそびえ立つ難所に夢中になってしまうお茶目な一面も見られました。

次回予告は、日常の腕試し!

次回のトリプルフェイスは一体どんな表情を見せてくれるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です