最新ネタバレ『ブラッククローバー』320-321話!考察!アスタの攻撃だけはルチフェロに届く!

スポンサーリンク

田畠裕基「ブラクロ」320話より引用

前回319話、メレオレオナと団長はリルの魔法で強化しているため何とか戦えているようです。

ジャックとメレオレオナが最初に攻撃を仕掛けますが、軽くあしらわれます。

次にノゼルとフエゴレオンが魔法を食らわせますが、無傷のままです。

ドロシーが夢魔法を使いますが、それすらも効果がありません。

ルチフェロがただひれ伏していればいいと言うと、メレオレオナは最強の覚悟とプライドを見せます。

ルチフェロの背後でアスタが剣を構えています。

 

スポンサーリンク

『ブラッククローバー』320話!のネタバレ

それでは『ブラッククローバー』320話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ルチフェロ激怒

アスタの剣をルチフェロが避けます。

しかし、ルチフェロの角にあたっていたようで角が折れます。

それに怒ったルチフェロはプライドが傷つけられてアスタの頭を鷲掴みして滅多打ちにします。

アスタが白目になっています。

それを止めるためにメレオレオナがルチフェロにパンチし、その隙にドロシーとシャーロットがアスタを助けます。

 

スポンサーリンク

アスタから学んだノゼル

アスタの攻撃は効くと団長たちは思い、アスタを守ります。

シャーロットの荊魔法で足止めし、ジャックが吹っ飛ばされても何回も突っ込みます。

次にノゼルが「下民のこやつが王族の私に教えたのだ、誰もが格上と戦えることを」と前に出ます。

ノゼルがこのセリフを言うのは感動的ですね。

ノゼルが吹っ飛ばされると、次はフエゴレオンとメレオレオナが待っています。

二人は拳で攻撃しますが、一瞬で退けられます。

ついには強化の魔法を使っていたリルまでもが倒されてしまいます。

 

スポンサーリンク

貸し

第2回層の最上級悪魔は「思ったより頑張ったけど所詮は人間ね」と呟きます。

倒れているアスタを見つけて踏み潰そうとします。

その瞬間アスタが移動してそこに残ったのはユノの星魔法でできた星です。

「やっと、貸しができたなアスタ」

ユノとミモザが立っています。

ミモザはおそらく回復魔法でユノのサポートをするでしょう。

アスタと団長たちの回復もしてくれそうです。

 

スポンサーリンク
"
"

『ブラッククローバー』ネタバレ320-321話のまとめ

今回は、アスタがルチフェロの角をおったことによってキレさせてしまう、アスタを守る団長たち、ユノがアスタを助けるなどが描かれました。

おそらく傷だらけだったユノがアスタを助けられたのはミモザに回復魔法をかけてもらったからでしょう。

何度倒されても何回も立ち向かう団長たちがカッコよかったですね。

次回はユノの星魔法の進化が見られるでしょう。

星魔法はゼノン戦で初めて使ったのでまだ強くなれると思います。

次回もお楽しみに!

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『ブラクロ』322話!手繰り寄せた希望!ヤミが復活!・・

⇒『ブラクロ』321話!なぜ強くなろうとしなかった!セッケの・・

⇒『ブラクロ』319話!無傷のルチフェロ!・・

⇒『ブラクロ』318話!驚異の身体能力を持つルチフェロ!・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA