最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』240-241話!考察!かぐや奪還計画とは?!渦中のあの人も協力者に名乗りを上げる?!

スポンサーリンク

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」240話より引用

前回、四宮家からの手切金として10億円を手に入れた御行。

「四宮を奪い返す」

やり方はまだ未定ですが、やるべきことはわかっています。

10億円を動かすには相応の取引先を見つけて大きな取引をしなくてはなりません。

そのために必要なのは…人脈と信用です。

御行と早坂は、まず”信用出来て口が堅くて絶対に裏切らない協力者を探すことにしました。

御行たちがかぐや奪還のために選んだ協力者とは?!

 

スポンサーリンク

『かぐや様は告らせたい』240話!のネタバレ

それでは『かぐや様は告らせたい』240話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

御行の覚悟

早坂は協力者から四宮に情報が流れることを警戒していました。

10億円もの手切金を受け取っておきながら、そのお金で敵対行為をとっていることがバレたりでもしたら、それこそ四宮家からヒットマンが飛んできます…。

御行の命など四宮にとっては塵ほどに軽いのです。

御行は笑い飛ばしましたが、これは冗談ではありません。

「覚悟の上だ」

本当は御行もわかっているのです。

今からやろうとしていることは、命懸け。

それに、御行にはある武器も既にありました。

「あいにく俺には信用できる人間がいる」

御行が向かった先は、生徒会室でした。

 

スポンサーリンク

最初の協力者

御行がかぐや奪還のために選んだ協力者は、生徒会のメンバーでもあり、事情を知っている石上と伊井野です。

御行はまず手切金をもらうまでの経緯を説明しました。

漫画みたいな話ですが、柏木から財閥たちの世界観を事前に聞いていた石上と伊井野は割とすんなりと信じることができました。

「こんなことに巻き込んで申し訳ない なんだったら断ってもらって構わない」

御行は申し訳なさそうに言いましたが、石上たちの答えは…。

「僕らになにが出来ますか?」 

御行が見込んだ通り、2人は協力者になってくれました。

 

スポンサーリンク

知恵を振り絞って!

御行が手を貸してほしいことは”知恵”出しです。

企画を練る時に最も大切なこと、それはプランの数です。

多くのアイディアを出して、比較と検討を重ねることが大切なのです。

100のアイディアの中で勝ち残ったアイディアは早々負けないでしょうし、不測の事態に備えて別のプランを用意しておくこともできます。

つまり、まずは思いつきを話してもらうことが始まりなのです。

 

スポンサーリンク

石上のプラン

石上の思いつきプランは「四宮先輩を攫っちゃう」ことです。

かぐやが四宮家で必要とされている理由は四条家との架け橋(和解材料)のためでもあります。

それなら四宮家と四条家が潰しあって、どちらかが潰れるのを待てばいいのです。

どちらかがなくなれば、和解する必要もありませんからw

かぐやを攫ってどこかに身を潜めさせ、どちらかが潰れるまで待つ。

少々過激ではありますが、これが石上のプランです。 

 

スポンサーリンク

伊井野のプラン

伊井野は石上のプランには反対でした。

「それより平和的なプランがあります!」

かぐやが置かれている状況(政略結婚など)は基本的人権を無視した非人道的な行いです。

伊井野のプランは「SNSや動画を介して世の中に告発」することです。

国民の支持を得ることができれば、さすがの四宮家も下手にかぐやに手は出せなくなるでしょう。

伊井野のプランは今時っぽく平和的で”らしさ”が出ていますね!

 

スポンサーリンク

御行のプラン

伊井野は御行の案についても聞きました。

御行にも案がないことはありません。

でも、そのカードはできれば使いたくないものでした…。

御行の脳裏に浮かんでいたのは、かぐやの父・贋庵です。

でも、このカードを使えば、四宮家の名誉を貶めることになりますし、そうすることは長期的な視点で見ればむしろマイナスになる可能性もあります。

御行は自分の案は切り札としてしまいこみ、まずは石上と伊井野の案をベースに作戦をたてようと考えました。

「もっと簡単な方法がありますよ」

その時…生徒会室には次なる協力者が現れました。

 

スポンサーリンク

藤原のプラン

次なる協力者の正体は藤原でした。

藤原が考える案は「かぐやを四宮家のトップ」に据えちゃうことです。

そうすれば、かぐやに命令できる人はいなくなります。

口にするのは簡単ですが、それは簡単なことではありません。

現在のかぐやの継承権は4番目(兄が3人いるため)。

年齢的にも若すぎるので、今はまだ難しいでしょう。

でも…かぐやを守ってくれる人が総帥になれば?

いずれそういう話も現実味を増してくるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

キーマンは雲鷹?!

さて、かぐやを守ってくれる人とは誰のことでしょうか?

「四宮雲鷹か」

御行はすぐに答えに辿り着きました。

2人は共に母が正妻ではないと言う共通点を持っています。

雲鷹は四宮家や四条家に恨みを持っていますが、兄弟の中で唯一、兄としてかぐやに愛情を注いでいます。

早坂にとって雲鷹は修学旅行編でも色々あり、信用出来ないクズwなのですが…。

雲鷹は、かぐやを四宮家の支配の薄い東京につれてきた人物です。

幼い頃からパーティにも連れ歩き、四宮としての闘い方も教えました。

それはなぜか?

それこそが、かぐやに対して兄としての愛情を持っている証なのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

いよいよかぐや奪還計画始動?!

藤原のアイディアは、雲鷹が上手いこと父・贋庵をたぶらかせて、遺書に”総帥は雲鷹に譲る”と書かせることですw

「跡目争いのゴタゴタに巻き込みましょう!」

藤原は朗らかに言いました。

それにしても…御行は藤原が四宮家に非常に詳しいことに驚きました。

「なんでそんな…」

実は、藤原が知っているのはそれだけではありません。

四宮家の間取り図と警備配置、各派閥の資産状況、どことどこが仲が良いかの利害関係、ちょっとした秘密情報…。

藤原はそれぞれをファイルにまとめていました。

「かぐやさんを大好きなのは会長だけじゃないんですよ?」

そう!藤原はかぐやが大好きなのです。

「会長がやらないなら私ひとりでやるつもりでした」

藤原の強いかぐや愛を知った御行は「そう言うことは最初に言えよ」とツッコミますが…。

藤原に「会長こそ」と逆にツッコまれてしまいます。

藤原は御行が早坂に頼んで自分に護衛をつけていたことも知っていました。

さらに、かぐや奪還作戦でも最初に声をかけてもらえてませんし…w

今回は藤原の言ってることの方が的を得ているかもしれませんね!

「いつまでも お前のする事は予想出来ない」

御行は今回も藤原に完敗のようですね!

藤原がかぐや奪還メンバーに加入しました。

その時、また生徒会室の扉が開きました。

そこにやってきたのは…?

 

スポンサーリンク

最後の参加者?

「その話 私も一枚噛んでいい?」

かぐや奪還計画への参加を希望してきたのは…四条眞妃!

現在、四宮家とバチバチの戦争を繰り広げる四条家の人間です。

生徒会にいたメンバーは眞妃の登場に静かに固まります。

「四条の人間はお呼びじゃないかしら?」

眞妃は四条家側が用意したスパイかもしれません。

しかし、かぐやとも絆を築いている眞妃がそこまでひどいことを考えているとも思えませんよね…。

御行たちはこの提案をどう判断するのでしょうか?!

そして…眞妃の真の目的とは?!

 

スポンサーリンク
"
"

『かぐや様は告らせたい』ネタバレ240-241話のまとめ

今回はかぐやを奪還するための協力者についてのお話でした。

前回、四宮家の次男・青龍から手切金として10億円を手にした御行。

御行はこのお金を使ってかぐやを奪い返すつもりでした。

そのためには信頼できる仲間が必要です。

御行が真っ先に選んだのは、石上と伊井野でした。

石上はかぐやから直接連絡を受け取るなど、かぐやとも深い親交があります。

2人にかぐや奪還のアイディアを出してもらっていると、藤原がやってきて「もっと簡単な方法がありますよ」と言い出しました。

藤原はかぐやを四宮家のトップに据えることを考えていました。

そうすれば、かぐやに命令できる人間はいなくなります。

しかし、それは簡単なことではありません。

かぐやは若く、継承権は4位。

3人の兄が上に控えているのです。

藤原もかぐやを今すぐトップに据えることは考えていません。

かぐやを守ってくれる人がトップに立てばいいのです。

それは…兄の中で唯一、かぐやに兄としての愛情を持っている雲鷹です。

雲鷹ですらも継承権は3位ですが、父・贋庵に上手く遺書を書いてもらえれば可能性はあるかもしれませんw

藤原がメンバーに加入し、かぐや奪還計画はいよいよ始動します。

 

その時…生徒会室の扉がまた開きました。

中に入ってきたのは四条眞妃!

四宮家とバチバチの戦争を繰り広げている当事者です。

「その話 私も一枚噛んでいい?」

眞妃はかぐや奪還計画に入りたいと告げたのです。

果たして眞妃の真意とは?!

御行たちは四条家の人間である眞妃をどうするのでしょうか?!

次週もますます目が離せませんね♪

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『かぐや様は告らせたい』242話!かぐやの母はどんな人?!・・

⇒『かぐや様は告らせたい』241話!眞妃の参戦目的とは?!御行・・

⇒『かぐや様は告らせたい』239話!四宮家からの手切金?!御行・・

⇒『かぐや様は告らせたい』238話!かぐやからの電話!ウルトラ・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA