最新ネタバレ『ブラッククローバー』318-319話!考察!驚異の身体能力を持つルチフェロ!

スポンサーリンク

田畠裕基「ブラクロ」318話より引用

前回317話、崩れていくルチフェロの依り代にユノがスピリッド・オブ・エウロスを撃って粉々にします。

地面に落ちていくヴァンジャンスをパトリが助けます。

ヤミと対面する黒の暴牛のメンバーは泣きながら笑顔を見せています。

ナハトはその場をそっと離れます。

ほっとしていたその束の間、突然第2回層の最上級悪魔が現れてルチフェロの顕現が半分終わっていることを明かします。

そしてルチフェロが顕現します。

人差し指を下に向けたそのとき、その場にいた魔法騎士が重力魔法によってひれ伏します。

それに気付いたアスタがその場に向かうとルチフェロが目の前に現れます。

アスタは威圧感で一歩も動けません。

 

スポンサーリンク

『ブラッククローバー』318話!のネタバレ

それでは『ブラッククローバー』318話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

リチタの仇

リーベがルチフェロに自分を覚えているかを聞きます。

「お前がリチタを殺したんだ」と激昂します。

対してルチフェロは「魔力のかけらも無いゴミなど知らん」と返します。

重力魔法を使われてアスタたちは地面に落とされます。

悪魔同化するそのとき、ナハトが動くなと叫びます。

アスタは気にする様子もなく悪魔同化してその場から動いて反撃に出ます。

第2回層の最上級悪魔は「ルチフェロさんの力の中で動けるやついるんだ」と呟きます。

 

スポンサーリンク

脅威の身体能力

アスタは魔力がすごくても関係ないと思って短期決着をつけようと斬りつけますが、ルチフェロに片手で止められます。

人差し指から血が出ているのを見て激怒して「塵の分際で」とアスタの顔面を殴って吹っ飛ばします。

ルチフェロは魔力が凄すぎて身体能力も凄いそうです。

これでさらに回復もできるんですから化け物です。

 

スポンサーリンク

魔法騎士団長とメレオレオナ

ルージュの力で何とか助かったバネッサはヤミの体を気にします。

ルチフェロの威圧感と魔力に押しつぶされそうです。

アスタはさっきのパンチで視界がぐらついています。

「一人小童が頑張っておるわ」とメレオレオナが現れました。

さらにフエゴレオン、ノゼル、ドロシー、ジャック、シャーロットと団長が現れます。

熱い展開になってきましたね。

団長の活躍が言霊魔法を使う悪魔以来あまりなかったので嬉しいです。

 

スポンサーリンク
"
"

『ブラッククローバー』ネタバレ318-319話のまとめ

今回は、ルチフェロに怒りを向けるリーベ、ルチフェロのただのパンチでぶっ飛ばされるアスタ、団長とメレオレオナが現れるなどが描かれました。

メレオレオナの強さがどのくらいまでになったのか本当に楽しみです。

魔神との戦いでは見られなかった技が見られそうですね。

後はノゼルとフエゴレオンが楽しみです。

次回は団長同士の連携がみられるでしょう。

次回もお楽しみに!

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『ブラクロ』320話!アスタの攻撃だけはルチフェロに届く!・・

⇒『ブラクロ』319話!無傷のルチフェロ!・・

⇒『ブラクロ』317話!最強の悪魔ルチフェロ顕現!・・

⇒『ブラクロ』316話!ルチフェロが真っ二つにされる!・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA