最新ネタバレ『カッコウの許嫁』93-94話!考察!凪とひろパパが裸のお付き合い?!ひろの自由はまだ来ない?!

スポンサーリンク

前回、ひろの家に居候中の凪はひろから結婚式のパンフレットのモデルを頼まれます。

しかし、許嫁がいる者同士が嘘とは言え結婚式の真似事をすることをひろの母親は良く思いませんでした。

凪の奮闘も虚しく、全てが空回りしてしまいます。

そんな時、ひろの父親が初登場して何故か凪は一緒に相撲をすることに。

ひろの父親は大男で、凪はすぐに投げ飛ばされてしまいました。

2人はその後一緒にお風呂に入ることに?!

いきなり好きな女の子の父親と裸の付き合いをすることになってしまった凪!

ひろパパの信頼を勝ち取ることはできるのでしょうか?!

 

スポンサーリンク

『カッコウの許嫁』93話!のネタバレ

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

それでは『カッコウの許嫁』93話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ひろの父親と裸のお付き合い!

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

ひろの父親は大柄で、凪と一緒にお風呂に入ると狭く感じるほどですw

凪は相撲に負けはしたものの「合格!」と言われています。

それは明らかに体格差のある自分に立ち向かって来た心意気を認めていたからでした。

「気に入ったぞ!海野君!」

凪はひろの父親に何とか気に入ってもらえたようです。

…胸毛も逞しく、ほとんど熊ですがw

凪は気に入ってもらえて嬉しい反面、何を話せば良いのかわかりません。

好きな女の子の父親…それは義理の父親になる可能性のある人間です。

凪が緊張していると、ひろの父親はいきなり核心をついてきました。

「ひろとは”そういう”関係なのかい?」

「いえ…そういう訳では…まだ」

凪の含みのある言い方と赤らめた顔で、ひろの父親は2人の関係をおおよそ把握したのでしょう。

若々しい子供達を見守る優しい顔になりました。

そして、凪にひろが雁字搦めになってしまった理由を話し始めました。

 

スポンサーリンク

ひろの両親のなれそめ

ひろの両親は”許嫁”同士で結婚した仲でした。

ひろの家は1300年も続く歴史ある神社なので、色々難しいこともあるのでしょう。

ひろの父親は婿養子としてこの神社にやってきました。

ひろの母親(あさみ)が21歳、ひろの父親が23歳の頃でした。

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

初めて会った時、あさみは小柄で眼鏡もまだかけておらず、とっても可愛い姿でした。

(やはりひろに似ていますね)

ひろの父親は一目でその可愛さにヤられていたのですが、あさみは全く逆!

相手が想像以上に熊なので恐怖で泣き出してしまったのです。

「私…こんな大男と結婚するんですか…?」

涙をボロボロ流しながら怖がるあさみに、ひろの父親は何も手出しができませんでした。

そんな関係が結婚してからもしばらく続いたのです。

凪は好きな女の子に拒否される悲しみを知っています。

「ご苦労されてこられたんですね…」

若造ですが、労いの言葉をかけましたw

 

スポンサーリンク

ひろパパのお墨付きゲット?!

凪に労いの言葉をかけられたひろの父親は明るく言いました。

「いやなに!私は素敵な人と一緒になれて幸せだよ!」

そう、ひろの父親はあさみを一目で好きになったので幸せでしょう。

でも…あさみは?

ひろの父親はあさみはこの神社が好きだから、ここを守るためだけに結婚したんだと思っていました。

「…でもね きっと彼女は未だに後悔している。私が許嫁でなければ今頃幸せな毎日を送っていたんじゃないか そう考えない日はないよ」

ひろの父親はあさみに無理をさせてしまったという自責の念がずっとあるようです。

だからこそ、娘であるひろにはある願いを持っていました。

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

「ひろには自分の好きな人と自由に結婚してほしいと思っているんだ」

あさみのように、好きでもない大男と”許嫁”という理由だけで結婚させられるのは自分の代で終わりにしてあげたい…。

そんな想いがあるのでしょう。

「だから海野君…!頑張ってくれ!私は応援しているぞ!」

ひろの父親は男同士でこの話がしたくて凪をお風呂に誘ったんでしょうね〜。

これは凪としてはかなり心強い援護射撃です!

話がまとまったところでお風呂から上がろうと立ち上がった2人。

凪はひろの父親のアソコも熊であることを確認w

しかし、その瞬間のぼせて倒れてしまい…?!

 

スポンサーリンク

ひろの反抗

凪はそのまま部屋に運ばれ、寝かせられていました。

凪がふと気がつくと、襖を挟んだ隣の部屋から話し声が聞こえてきます。

どうやらあさみがひろに再びダメ出しをしていたようです。

凪がのぼせて倒れる事態になり、ひろの父親への文句も飛び出し、ますますパンフレットへの反対の声が大きくなります。

しかし、ひろもこんなことで挫けません。

「それは嫌!それに私…許嫁とは結婚しないから!」

あさみは再びひろが反抗し始めたので呆れ顔です。

「あからさまに否定する理由はなんなの?!」

そこでひろが口にしたのはあさみに大ダメージを与えるものでした。

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

「お父さんとお母さんを見てればわかるからだよ。許嫁と結婚したって幸せにはなれないって…!」

あさみは言葉が出ませんでした。

ひろは幸せになれない結婚をしなければならない理由がわからないのです。

それに、ひろは許嫁と結婚などしなくてもこの神社を守っていくつもりです。

そのためにひろは何でも1番にこだわり、頑張ってきたのです。

「許嫁の力を借りなくたってこの神社は私の力で発展させてみせます…!!」

 

スポンサーリンク

瀬川家はカオス状態へ?!

言われ放題のあさみはついにテーブルを叩きました。

これにはひろもちょっとビビりますw

母娘は大声で言い争いを始めました…。

そこにやってきたのはひろの父親です。

「ちょっと待ってくれないかぁ!」

ひろの父親は自分の思いをあさみに伝えました。

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

「いい加減 許してやったらどうかッ」

結婚式のパンフレットはあくまでフィクションですし。

でももう今はパンフレットの話どころではなくなっていました…。

許嫁と結婚するしないにまで話が発展してますからね汗。

ひろパパ、ちょっとズレてるんですよねー…w

 

スポンサーリンク

あさみの猛攻撃!

ひろの父親が登場した事で、あさみの怒りは矛先を変えてしまいます。

「だいたいあなたもあなたです」

あさみは思っていることをぶちまけてしまいます。

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

「体ばかり大きくて何もできやしない」

これにはひろの父親もカチンときたようで言い返します。

「そんなことはない!」

しかし、口はあさみの方が一枚上手!

シャツのボタンも止められない、熊ゆえにすぐ物を壊す、参拝に来た子供まで泣かしてしまう始末…。

「私がいないと相撲しかできないじゃない!」

最後の一言がトドメとなり、ひろの父親は泣きながらしゃがみ込みましたw

実はすでに起きていて襖越しに話を聞いている凪は面倒な状況になったことを理解し、出ていくに出ていけなくなっていましたが…凪はついに襖を開けました。

「瀬川さんのお母さんは それだけお父さんと一緒にいるってことだ」

「嫌いだったらそんなことしてないですよ…それだけお父さんのことを愛しているんですよね…?」

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

あさみは顔を赤らめました。

明らかに照れた様子のあさみに、ひろの父親はうれしい驚きです。

「うおおお〜ん!」

ひろの父親は喜びの雄叫びをあげて泣きましたw

ひろの父親のあさみへの愛も、自信のなさも知っている凪は、なおさら2人が本当は愛し合っていることを知って伝えたかったのでしょうね!

ひろの両親はまた1つ、愛を確かめたのでした。

 

スポンサーリンク

ひろの恋愛がはじまる?!

所変わって、凪とひろは台所でお料理中。

ひろは凪に両親を繋げてくれたことを感謝していました。

ひろは母親が最初はイヤだった父親を段々と好きになっていったという事実をようやく認識しました。

「海野君が来てくれたこんな少しの時間で知れたなら もし結婚したらもっと知れるのかな…?」

凪にはドキドキの言葉をかけてくれる小悪魔ひろなのでした。

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

「やっと私も…自由に恋愛できるのかな…?」

それは両親を見ていて見つけた答えです。

結婚するキッカケなんて関係なくて”今”2人が幸せならそれが1番なのです、両親のように…。

ひろはそれが必ずしも許嫁である必要はないと考えていました。

これはつまり…ひろの自由な恋愛が開幕したということ。

こんなことを言われた凪の期待値はMAXに…!

「あのね…海野君…」

ついに夢にまで見たひろからの告白の時が…?!

 

スポンサーリンク

凪のおかげなのに…凪のせい?!

そこに登場したのはまたもひろの父親でした。

「私は改めた!!ひろ!お前は許嫁と結婚しなさい!!」

えっ、ついさっき…お風呂で応援してくれていたのに…涙。

むしろ、凪がひろの両親の愛を深めたことが災いしたようです…。

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

「今回改めてそう気づいた!結婚は許嫁とするのが1番幸せになれるとな!」

ひろの父親はまっすぐなので…説得するのが大変そうですね。

凪とひろの恋路は今回もなかなか上手くいかないのでした。

 

スポンサーリンク
"
"

『カッコウの許嫁』ネタバレ93-94話のまとめ

今回は、ひろの両親と凪達のドタバタ劇でした。

凪はひろの父親の相撲対決に敗れましたが、合格と認められ、何故か一緒にお風呂に入ることに。

そこで語られたのは、自分も許嫁として婿に来たこと。

ひろの母親はそのことを後悔していると思っていること。

だからこそ、ひろには自由な結婚してほしいと思っていることでした。

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

凪は最後には応援しているとまで言ってもらえました。

ところが…お風呂でのぼせて倒れてしまった凪が目を覚ますと、状況は一変してしまいます。

瀬川ファミリーは言い争いをしていましたが、ひろの母親がひろの父親を本当は愛していることを凪自身が発見してしまうのです。

そのことを指摘すると、ひろの母親は顔を赤らめました。

ひろの父親はその様子を見て有頂天に!

喜びの雄叫びをあげたのでした。

しかし、コレがいけなかったのです。

ひろの父親は許嫁同士の結婚では幸せにしてあげられない…だから凪に頑張れといってくれた訳です。

許嫁同士の結婚が幸せだとわかれば態度が180度変わってしまいますw

吉河美希「カッコウの許嫁」93話より引用

「私は改めた!!お前は許嫁と結婚しなさい!!」

ひろの父親の一言でまた振り出しに戻る凪とひろなのでした…。

2人の恋愛はいつスタートできるのでしょうか?!

次週もますます目が離せませんね♪

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『カッコウの許嫁』95話!いよいよ結婚式(仮)当日!!衝撃の・・

⇒『カッコウの許嫁』94話!ついに決定?!凪とひろの結婚式(仮)・・

⇒『カッコウの許嫁』92話!ひろを主役に?!凪の奮闘が始まる?・・

⇒『カッコウの許嫁』91話!ひろの家で居候?!2人の仲に進展は・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です