【無職転生】ついに、エリスとの結婚!?3番目の妻ってどういうこと?

スポンサーリンク

 

無職転生ファンの間では、ルーデウスと最初に結婚するのは「エリス」ではないかと言われていました。

しかし、結果は3番目です。

フィットア領転移事件で魔大陸に転移し3年間旅をした2人でしたが、さまざまな転機が訪れ、やがて5年もの間、2人は離ればなれになってしまいます。

ですが、ルーデウスとエリスの絆は、そう簡単に切れるものではありませんでした。

運命は2人を再び引き寄せ、やがて2人は結婚をします。

では、そこに至るまでの経緯には何があったのでしょうか。

そして2人の想いとは、どのようなものだったのでしょう。

今回は、ルーデウスとエリスが結婚するまでの経緯や、その想いについて詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

【無職転生】ルーデウス、エリスに告白、一体なにがあった?(小説Ver)

ルーデウスは魔大陸編で、エリスに告白をしたことがあります。

ドルディア族を狙った密輸組織との戦いで、ルーデウスがケガをして倒れたときです。

ただ、このエピソードでの告白は、恋愛感情というよりかは、どちらかというと仲間意識から告白したものです。

 

フィットア領転移事件で魔大陸に飛ばされたルーデウスとエリスは、ルイジェルドに助けられたあと一緒に旅をし、帰郷する途中に魔大陸の港町ウェンポートに立ち寄りました。

そこで、密輸組織によって誘拐された獣族の子供たちを発見します。

ルイジェルドの提案で子供たちの解放に成功はしますが、ドルディア族の戦士長ギュエスの勘違いによって、ルーデウスは拉致されました。

「冤罪」で、しばらくドルディア族の牢に閉じ込められていたルーデウスでしたが、やがて村が密輸組織に襲われ、彼は組織のボス「ガルス・クリーナー」と戦うことになります。

ガルスは北神流の使い手で対応が速く、予見眼でも一手先が読みにくい相手です。

ルーデウスが苦手とする敵でした。

ギースの加勢もあり、なんとかガルスを倒しますが、ルーデウスはケガを負い倒れます。

 

しばらくしてルーデウスが目を覚ますと、そこにエリスがいました。

そして、目を覚ました彼を見て、エリスは安心したのか泣いてしまいます。

ルーデウスが「いなくなってしまう」と思ったのでしょう。

ルーデウスはエリスに心配をかけまいと、黙って出てしまったことを謝り、これから隠しごとはしないとエリスに約束をしました。

このときに、「だってエリスは、僕の大事な人ですから」とルーデウスは告白をしています。

エリスにしてみれば、意味はどうあれ好きな人からの告白です。

心から嬉しかったに違いありません。

 

スポンサーリンク
"
"

【無職転生】別れてから5年、ルーデウスへの想いに変化はあった?(小説Ver)

エリスは、ルーデウスと別れた後も、ずっと彼のことを想っていました。

そもそも、エリスがルーデウスのそばを離れたのは、彼の隣にいられるように、それにふさわしい強さを手に入れるためです。

エリスは剣の聖地で修業を積んでいる間も、ルーデウスを忘れたことは1度もありません。

剣神ガル・ファリオンの娘ニナにルーデウスのことを惚気る場面もあり、逆に離れたことで彼への想いは強くなっていたようです。

そのため、少しでも早く力を手に入れて、エリスはルーデウスの元へ戻るつもりでいました。

 

わがままなエリスですが、ルーデウスへの想いはずっと変わらず、一途です。

ルーデウスから手紙をもらい、オルステッドと戦うことを知ったエリスが、真っ先に彼の元へ向かったのを見れば、ルーデウスに対する想いの深さがうかがえます。

 

スポンサーリンク

【無職転生】再会、ルーデウス、エリスに再び惚れる(小説Ver)

ヒトガミの助言によりオルステッドと戦うことになったルーデウスは、あらゆる手を尽くして戦いの準備に備えました。

しかし、オルステッドの強さは次元を超えており、到底ルーデウスが敵う相手ではありませんでした。

 

死闘の末、瀕死の状態になったルーデウスの前に、1人の女性が現れます。

「待たせたわね、ルーデウス」

その女性は背が高く、黒っぽい服を着用し、透き通るような刀身の片刃剣を持っていました。

見覚えのある腰まで伸びた真紅の髪は、エリス以外の何者でもありません。

5年ぶりにエリスの姿を見たルーデウスは、このとき2度目の恋に落ちました。

自分のピンチに、命をかけて守ろうとする姿を間近で見たのですから、これで惚れない方がおかしいでしょう。

 

このエピソードは、無職転生において、名シーンと言われています。

まるでヒーローのように颯爽と現れたエリスに、興奮した人は多いのではないでしょうか。

やはり、ヒロインのなかで1番カッコいいのは、エリスで間違いありません。

 

スポンサーリンク

【無職転生】エリスとルーデウスの決闘(小説Ver)

ルーデウスは、エリスに再び恋をしたものの、結婚してほしいとは言い出せませんでした。

彼にはすでにシルフィエットとロキシーという2人の妻がおり、5年も離れていたエリスに対してどう接すればいいか、ルーデウスはわからなかったからです。

 

そんなルーデウスを見たエリスは、「決闘してあなたが勝ったら、私は出て行く」「私が勝ったら、私も愛しなさい」と提案します。

ルーデウスは「妙なことになった」と思いながらもうなずきました。

このセリフは、なんともエリスらしい愛情表現です。

自分が負けたら出て行くと言っているのですから、彼に対してのエリスの思いやりを感じます。

 

スポンサーリンク

【無職転生】ルーデウスのプロポーズ、エリスの返事は?(小説Ver)

2人は決闘することになりましたが、結論からいうと戦っていません。

ルーデウスは、自分が勝ってエリスが出て行くなら、自分が負けていいと思ったのです。

彼は、「エリスのことが好きだ」とはっきり自覚しており、エリスが愛してくれというなら、全力で愛そうと決めていました。

 

エリスは剣を構えますが、ルーデウスは戦う意思がないことをエリスに伝えます。

そして、「俺もお前のことが好きなんだ」とルーデウスはエリスに告白しました。

その言葉を聞いたエリスは、シルフィエットにように料理は作れないこと、ロキシーのように頭が良くないこと、2人みたいにかわいくないことを彼に伝えます。

それを聞いてルーデウスは、エリスに「結婚してください」とプロポーズしたのです。

 

もちろん返事はOKで、エリスの返事は、「フン!結婚してあげるわ!」でした。

本当は、ルーデウスに振られることを誰よりも怖がっていたのはエリスです。

ルーデウスに確認するように、「私、ルーデウスがちゃんと拒絶したら、ちゃんと諦められるわよ?」と、震える声で答えていたのが何よりの証拠です。

無事に、長い間抱えていたエリスの想いがルーデウスに届き、無職転生を読んでいるファンも安心したのではないでしょうか。

赤猿姫と呼ばれた元貴族のお嬢様は、こうして鞘に収まりました。

 

スポンサーリンク

【無職転生】エリスとの結婚生活、他の妻との修羅場はあるの?(小説Ver)

エリスが3人目の妻になる際、まったく修羅場はなく、むしろエリスは歓迎されています。

ルーデウスがエリスに告白するかを迷っていたとき、ロキシーが告白しろとアドバイスをしているぐらいですから、ルーデウスとエリスの結婚に反対する家族はいませんでした。

あのミリス教徒のノルンですら、嫌味の1つも言っていません。

どうやら、エリスのことが気に入っていたようです。

シルフィエットとロキシーも2人を祝福してくれました。

ですが、「よろしくお願いしますわ」などと、いつもと口調が変わってしまうほど、逆にエリスは緊張したようです。

ただし、ゼニスだけは、ルーデウスの頭を何度か叩いています。

ミリス教徒であるゼニスにしてみれば、パウロと同じことをした不義理な息子に、少し怒っていたのかもしれません。

 

スポンサーリンク

【無職転生】エリスが惚れた、ルーデウスの魅力(小説Ver)

エリスがルーデウスのことを好きになったのは、出会って間もない頃でした。

今まで、彼女の家庭教師になった人間は、例外なくすぐに辞めていました。

しかし、ルーデウスはエリスのことを見放さず、ずっと側にいてくれたのです。

 

エリスが10歳の誕生日にダンスができず失敗し、パーティーの招待客から嘲笑されたときも、ルーデウスは嫌な顔一つせず、彼女に手を差し伸べました。

フィットア領転移事件のときも、魔大陸から故郷に戻る旅の間も、エリスは何度もルーデウスに助けられています。

やはり、わがままな自分を受け入れてくれたルーデウスの包容力は、エリスにとって、何よりの魅力だったのでしょう。

また、普段から「ルーデウスはスゴイ!」と、いろんな人に自慢していることから、彼の優しさや、魔術の才能や強さ、そして大人顔負けの頭の良さが、エリスにとっては憧れであり、尊敬につながっていたのかもしれません。

そんな異性を間近で見ていたのですから、好きになって当然です。

狂犬と呼ばれた女性であっても、中身は乙女だったということでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ルーデウスの3番目の妻になったエリスと、結婚までの経緯をご紹介しました。

ルーデウスがエリスの家庭教師になってから、2人が結婚するまでの期間は11年です。

途中、5年間というブランクはありましたが、その絆が途切れたことはありません。

 

出会ったころの2人はお互いの印象が最悪でしたが、意識しているところはありました。

そして、フィットア領転移事件後から、その関係は急速に深まっていきます。

魔大陸という過酷な地で、一緒に困難を乗り越えたことが大きかったのでしょう。

いずれにしろ、ルーデウスとエリスの結婚は、ファンの間では望まれていたものです。

無事にハッピーエンドになったことは、無職転生という物語において、最高の結末になったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA