最新ネタバレ『東京リベンジャーズ』233-234話!考察!マイキーの殺意がタケミチにも迫る!?サウス死亡で三天抗争終結!

スポンサーリンク

黒い衝動を纏ったマイキーとのギリギリの戦いにのめり込むサウス。

その壮絶な戦いにタケミチが止めに入りました。

マイキーがサウスを殺してしまいそうだったからです。

ところがマイキーはタケミチの腕を折り、改めてサウスの前に立ちました。

そして聞こえたグシャっという絶望の音。

果たしてタケミチが見たビジョン通りになってしまったのでしょうか!?

第233話『Better late than never』はもうツラすぎる!?

 

スポンサーリンク

『東京リベンジャーズ』233話!のネタバレ 

和久井健「東京リベンジャーズ」233話より引用

それでは『東京リベンジャーズ』233話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ビジョン通りに…

すでに倒れ無抵抗なサウスに対し、容赦なく拳を下ろし続けるマイキー。

「だめだマイキー君!!!」

和久井健「東京リベンジャーズ」233話より引用

タケミチの叫びも虚しく…グシャ。

不穏な音を最後にマイキーが立ち上がりました。

タケミチは急いでサウスに駆け寄ります。

…が、すでに息がありませんでした。

「死んでる」

ビジョンで見た通りの結果になってしまったのです。

むしろ第231話で見たビジョンよりひどいやられ方に見えます。

「ウソだろマイキー!?」

そう呟くココを始め、皆が言葉を失いました。(三途だけはやや嬉しそうですね)

 

スポンサーリンク

急ぎ三天抗争終了

この状況にすぐさま動いたのはココ。

和久井健「東京リベンジャーズ」233話より引用

ココは「千咒はサウスに負けて、そのサウスはマイキーに負けた!関東卍會の勝ちだ!」として、この場の皆に抗争の終わりを宣言しました。

「解散だ!みんな掃けろ!!関東卍會もだ!」

マイキーの危険な雰囲気を感じ、これ以上犠牲を出させないために急いで事態の収束を図ったわけです。

マイキーと同じチームのココだからこそ、皆にスムーズに逃げる機会を与えられた気がしますね。

冷静な状況判断力です。

鶴蝶には灰谷蘭が肩を貸してあげています。

鶴蝶はサウスの様子を気にしていますが、蘭は「…さあね。とにかくここを離れた方がいい」とだけ言いました。

 

スポンサーリンク

明司もやってしまう!?

「テメェそれでも人か!?」

そんな罵声がマイキーの耳に届きました。

明司です。

「そこまでやる必要なかったろ!?」

なんていうかこの人この抗争始まってから、一時黒幕かと思っていてごめんなさいと謝りたくなるほどの反応をしてくれますよね。

真一郎の傍にいた存在なのだなと改めて安心します。

そんな明司の声に反応し、マイキーが明司の前にやってきました。

和久井健「東京リベンジャーズ」233話より引用

すると…明司の顔面を容赦なく蹴り上げたマイキー。

「テメェも死ねばいい」

このままでは明司も殺してしまいそうです。

タケミチは再び「やめろマイキー君!!」と走り出しました。

マイキーに折られた腕を押さえ、涙ぐみながらマイキーと明司の間に入るタケミチ。

マイキーは「またテメェか」とタケミチを見据えました。

 

スポンサーリンク

マイキーがタケミチを殺す!?

「こんなのダメだよ!間違ってる!」と必死で訴えるタケミチ。

和久井健「東京リベンジャーズ」233話より引用

しかし容赦なくマイキーの拳がタケミチを襲います。

タケミチすら躊躇いなくやってしまう姿にココは驚愕しました。

慌てて「マイキーもういいだろ!?解散だ!!」とマイキーを促すココ。

ところがそこでタケミチが意識を取り戻し、それにマイキーが反応してしまいます。

「さて、どうやって死にてぇ?」

マイキーに胸ぐらを掴まれながら、タケミチはマイキーが学校を訪れた時のことを思い出しました。(第5話のことですね)

ヒナを巡って抵抗したタケミチに対しあの時も「さて、どうやって死にてぇ」と言っていましたが、直後「なーんてね」と笑顔で拳を止めたんですよね。

しかし今の状況でタケミチはその「なーんてね」はもうないと悟り、涙を流しました。

無慈悲に殴られていくタケミチ。

最終的には地面に押し倒され、サウスや一虎を殺した時のような姿になります。

和久井健「東京リベンジャーズ」233話より引用

「花垣ぃ!!!」と駆け出す千咒。

もはやこのままタケミチはマイキーに殺されてしまうのでしょうか。

血まみれになりながら「マイ…キー」と呟くタケミチ。

タケミチの悲痛な呻きはマイキーに届くでしょうか!?

 

スポンサーリンク
"
"

『東京リベンジャーズ』ネタバレ233-234話のまとめ

和久井健「東京リベンジャーズ」233話より引用

もはや止まらないマイキー。

やはりタケミチのことも判別できていない感じがしますよね。

誰彼構わず邪魔をする奴は殺すという無条件の殺意を感じます。

サウスを殺して収まるかと思いきや全然引っ込む気配のない黒い衝動。

リアルにこの姿を見ると、現代(未来)で飛び降りた時のマイキーの心情が余計胸に刺さります。

「助けてくれ」

あの時ようやくそんな想いを零したマイキーでしたが、今も黒い衝動に覆われた心の奥底ではタケミチの存在に気づき涙を流している気がします。

和久井健「東京リベンジャーズ」233話より引用

そんなマイキーの心根に何とかタケミチの「マイ…キー」が届くと良いんですけどね。

現在生死の懸かる場面ではありますが、紙一重で握手をするチャンスでもあります。

ドラケンやサウスのためにもこれより過去にタイムリープなんていう展開もあっていいんですよ。

このままでは千咒も危ない。

果たしてマイキーの拳の行方は如何なるものになるのか、次回も注目です!

 

この記事の関連記事はこちらです⇩

⇒『東京リベンジャーズ』235話!東卍メンバーも突き放し闇落ち・・

⇒『東京リベンジャーズ』234話!千冬からの重い言葉!タケミチ・・

⇒『東京リベンジャーズ』232話!マイキーがタケミチの腕を折る・・

⇒『東京リベンジャーズ』231話!黒い衝動発動でマイキーが動き・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です