最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』233-234話!考察!早坂愛が同居人に?!波乱の白銀家!!

スポンサーリンク

四宮家と四条家の戦争に巻き込まれる形で、御行は危険な状態に晒されることになってしまいました。

かぐやのためにも、護衛をつけて守ってもらうことになったのですが…その護衛役は早坂愛でした。

かぐや不在の間に早坂愛と同居イベント?!

家族にこの状況をどう説明するのか?!

波乱の白銀家、悩める御行はどうなってしまうのでしょうか?!

それでは第233話『早坂愛は着替えたい』の考察を始めていきます。

 

スポンサーリンク

『かぐや様は告らせたい』233話!のネタバレ

それでは『かぐや様は告らせたい』233話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

作戦会議

「ただいマッスル」

とりあえず変な挨拶で帰宅した御行。

もちろん早坂同伴です。

家に帰ってきたのは御行が1番で誰もいません。

とりあえず御行の部屋で作戦会議が始まりました。

議題はもちろん、家族にこの状況をどう説明したらいいのか?です。

早坂は正直に言うべき、という持論を持っていました。

しかし、御行はこれを拒否。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」233話より引用

「四宮の為にも…四宮の家に力ずくで誘拐されるかもなんて言えんし…」

御行はやっぱり優しいですね涙。

自分の身が危険に脅かされていてもかぐやのことを考えています。

「やっぱりかぐやとは別れました 新しい彼女ですってシレっと居着くしか…」

早坂の次なる案にも御行は断固拒否!w

さてそうこうしているうちに圭が帰宅してしまいます…。

 

スポンサーリンク

圭ちゃんの勘違い

「ただいマツタケ」

圭も変な挨拶で帰宅。

圭は玄関に並ぶ早坂の靴を見てすぐに臨戦態勢に入りました。

(居る 女の靴だ)

当然、圭はかぐやが遊びにきていると考えました。

2人がどんな会話をしているのか気になって仕方がない圭は、こっそりの御行の部屋を覗き見ることに…。

しかし、そこに居たのはかぐやではなく早坂でした。

早坂と圭はかつて会ったことがあります、美人のハーサカとして…。

圭が聞いているとは知らず、御行と早坂はまだ作戦会議中です。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」233話より引用

「四宮と別れたって話はしないほうが良いって!絶対後々ややこしくなる!」

「じゃあ私達の関係はどう説明するの?私は御行くんから離れられないんだよ?」

圭は大きなショックを受けました…。

かぐやと兄が別れた?!

圭には完璧な将来設計がありました。

かぐやを義姉として迎える未来が…w

泣き崩れる圭をよそに、2人の作戦会議はまだまだ続きます。

 

スポンサーリンク

早坂こだわりのディテール

早坂は全ての案を拒否されたので次なる案を申し出ました。

それは、早坂が親と喧嘩、行くところもなく街を彷徨い、ついに変なおじさんについてこうとしたところを御行に止められる…というありがちなパターンです。

これなら御行の家にしばらく居候するのも仕方ない状況と言えそうです。

アイディアはいいのですが、早坂は何故かディティールにこだわりたいようで…w

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」233話より引用

トランクからパーカーや飴を取り出してやさぐれ感を演出します。

御行はもちろんディティールなんて不要と考えていますが、早坂は更にエスカレート。

ベットに横になり「しないんですか…?私 これでしかお返しできませんよ…みたいな?」と、男性が喜ぶあるあるパターンを演出し出します。

御行がノッてこないので、早坂は次に昔フった彼女が頼ってくるパターンを演出しだします。

早坂の大きな荷物は変装用の衣装だったのですね。

最後の衣装は…メイド服!

「おかえりなさいませ ご主人様」

やはり元従者である早坂は仕草が似合いますね!

今まで全く動じなかった御行もちょっぴりグッと来るものがあったようで…?

 

スポンサーリンク

圭ちゃんの勘違い2

その頃、ショックを受けとりあえずトイレに逃げていた圭は落ち着きを取り戻しつつありました。

状況も妙ですし、もしかしたらかぐやの周りで何かがあったのかも?と素晴らしい勘すら働かせていました。

しかし様子を探りに戻った圭が見たものは…!

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」233話より引用

早坂がメイド服を着たままクルッと回って見せていました…。

「アホかーっ アホかてーっ」

そしてそれを見て照れているのか顔を隠しながらツッコミを入れる兄・御行…。

圭は更に衝撃を受けることになったのでした…w

その時、救いの神・父が帰宅!

「颯爽退勤ただいマングレート」

(家族恒例の不思議挨拶も父が一番ぶっ飛んでますねw)

圭は半泣きで父親に兄の変貌っぷりを報告しました。

 

スポンサーリンク

御行はド変態?!

父親は御行の部屋を開けました。

「なんていかがわしいことをしているだ 息子よ」

御行の衝撃はどれほどでしょうw

しかも早坂も悪ノリ。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」233話より引用

「息子さんはメイドコスが好きみたいです エッチポーズより支配欲を満たせるポーズの方がクるみたいです」

家族&早坂にド変態扱いされた御行は頭を抱えました。

圭は本気で「籍を抜いて!」と御行を見ずに叫び、父親は「何でこんな息子に育ってしまったのか」と目を逸らしてつぶやきました。

御行は小さい声で「違うんだって…」と言うことしかできなくなってしまいました。

 

スポンサーリンク

早坂愛はあざとすぎ?!

茶番はここまで!

「とまぁ冗談はこの辺にしておいてだ」

「愛くんの部屋はこっちだ」

早坂も「はーい」とシレっと部屋を出て行こうとしました。

実は早坂の母・奈央が御行の父親に事前に連絡していたため、父親は全てを知っていたのです。

知らされていなかったのは御行と圭の2人だけ。

からかわれていたことに気がついた御行は早坂に怒りの顔を向けました。

「てへ!」

早坂はあざとくポーズを取って見せました。

「そんなんで許すと思ったら…」

御行はキレかけていましたが、早坂には必殺技がありました。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」233話より引用

「許してにゃん♡」

あざとすぎる表情とポーズとセリフに御行はノックアウト!

「あざとーっ」

結局許してしまうのでしたw

猫耳早坂は無敵のようです!

かぐやが見ていなくてよかったですねぇ〜。

波乱の同居生活開幕!

白銀家はどうなるのでしょうか?!

(最後まで圭は状況がのめていませんでしたがw)

 

スポンサーリンク
"
"

『かぐや様は告らせたい』ネタバレ233-234話のまとめ

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」233話より引用

今回は御行の護衛を任された早坂が白銀家に受け入れられるまでのお話でした。

早坂は護衛としては24時間(秀知学院にいる間を除く)、御行のそばを離れるわけにはいきません。

もちろん白銀家に同居することになるのですが、御行を悩ませたのはその理由です。

かぐやの実家である四宮家に誘拐される可能性があるなどと家族に言えばかぐやまで悪く思われてしまうでしょうし、心配もかけてしまうでしょう。

正直には言えないと御行は考えていました。

となれば、別の理由を考える必要があります。

かぐやと別れて早坂と付き合うことになった、と言う案はかぐやとのことを考えても受け入れられません。

そこで、早坂が家出をし、悪い男に捕まりかけていたので家に連れてきた…というストーリーを採用することになりました。

早坂の家出少女風のコスプレに付き合っていると、妹の圭が帰ってきます。

かぐやと別れたと勘違いした圭…。

赤坂アカ「かぐや様は告らせたい」233話より引用

その上、追い討ちをかけるように今度はメイド服を着こなした早坂と御行の寸劇を見てしまいます。

兄の変態っぷりにショックを受けた圭は帰ってきた父親に泣きつきます。

実は御行の父親は早坂の母親と連絡をとっていて全ての事情を知っていますが…子供達の(主に早坂の)悪ノリに付き合ってあげるのですw

ネタバラシを受けた御行は怒り心頭!

しかし、早坂のあざとすぎる猫耳&セリフにやられて結局許してしまうのでした。

圭だけが最後まで事情を飲み込めず、大混乱のままでしたw

でもこれ…かぐやが見たら嫉妬しちゃいますよね汗。

それにしても早坂の可愛さは本当に反則です。

御行に限って間違いはないでしょうが、ドキドキ同居生活にハプニングはお約束w

次週もますます目が離せませんね♪

 

この記事の関連記事はこちらからです⇩

⇒『かぐや様は告らせたい』235話!伊井野に迫る影とは?!石上・・

⇒『かぐや様は告らせたい』234話!すれちがう石上と伊井野!!・・

⇒『かぐや様は告らせたい』232話!雲鷹は意外とかぐや想い?!・・

⇒『かぐや様は告らせたい』231話!四宮家に起きている異変とは・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です