最新ネタバレ『東京リベンジャーズ』228-229話!考察!サウスも黒い衝動を持っている!?圧倒的暴力を前に千咒が動く!

スポンサーリンク

寺野サウスがブラジル育ちのギャングスターだったことが発覚。

暴力と共に育ち暴力によって周囲の者を従えてきたサウスは、日本に来た後も「日本でも俺の時代を創ってみるか!?」と思いつき、少年院で出会った元天竺組を暴力によって支配し六破羅単代を創りました。

“暴力に愛された男”サウスは現在ワカとベンケイと対峙していますが、この“かつての日本最強”という伝説たちを一人で相手取っても圧倒する強さを見せていたのでした。

果たして勝負の行方は如何に!?

第228話『Beat hell out of』はサウスとマイキーの共通点が発覚する!?

 

スポンサーリンク

『東京リベンジャーズ』228話!のネタバレ

和久井健「東京リベンジャーズ」228話より引用

それでは『東京リベンジャーズ』228話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

初代黒龍最強コンビの強さ

暴力に愛された男・サウスのフォルテが伝説タッグに襲い掛かります。

しかしワカはその拳をするりと躱し、右足を軸に体を真横に倒しながら左足でサウスの顔面を蹴り抜きました。

そして飛び上がってすかさずもう一発!

そこからさらにもう一発!

次々に蹴りを繰り出すワカ。

和久井健「東京リベンジャーズ」228話より引用

その華麗な攻撃に六破羅モブたちも「速ぇッ!なんちゅう滞空時間!鳥か…!?」と衝撃を受けました。

サウスがワカの蹴りに怯んでいると、今度はすかさずベンケイがサウスを襲撃!

なんと拳一振りでサウスを数メートルも吹っ飛ばしてしまったのでした。

六破羅モブたちはさらにざわつきます。

「韋駄天のワカと剛力のベンケイ!これが初代黒龍最強コンビ!」

 

スポンサーリンク

サウスも黒い衝動持ち?

静観しているマイキーとココ。

「このままじゃ梵に良いトコ持ってかれて抗争は終わるぞ」

ココがそう言うとマイキーは「そうかな?」と答えました。

なるほどマイキーの言う通り、サウスは何事もなかったかのようにスッと起き上がりました。

そしてサウスは突如上着を脱ぎながら語り始めます。

和久井健「東京リベンジャーズ」228話より引用

12歳の時に父と呼べる男を“愛を握って”殴り殺したこと。

そして14の時に報復で母が殺されたこと。

この辺は前回の287話で描かれましたね。

この時サウスも血を流して倒れている描写がありましたが、左の鎖骨辺りに2発の銃弾を受けていたようです。

サウスは今も残るその時の銃痕を撫でながら「オレもこのキズで生死を彷徨った」と語りました。

「なのに“衝動”は収まらない」

そう言って涎を垂らしながら不気味に笑うサウス。

その狂気的な姿にワカとベンケイもゾクリとしました。

“衝動”という言葉にタケミチは反応します。

衝動と言えばアレですよね。

マイキーが静かに呟きました。

「黒い衝動」

 

スポンサーリンク

溢れる衝動

「テメェらに止められるか?この衝動を」とワカとベンケイに問いかけるサウス。

いや…止められませんでした!

サウスはワカとベンケイを一方的に、圧倒的に殴りつけたのです。

和久井健「東京リベンジャーズ」228話より引用

「疼いて疼いて疼いて疼いてヴィイイイイヴォオ(止まらねぇ)!!」

気づけばワカは膝をついて咳き込み、ベンケイは白目をむいて倒れていました。

ほぼ瞬殺です。

これはサウス曰く、暴力に愛された者にしかわからない衝動(ビート)。

ただ「テメェならわかるだろ!?」とマイキーに問いかけました。

やはり同じ“衝動”を持つ同士として何か感じることがあるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

サウスvs千咒!?

伝説コンビを瞬殺したサウス。

この事態に明司も思わず「バケモンめ…」と唸ります。

こんなバケモノ一体誰が倒せるのでしょうか…。

和久井健「東京リベンジャーズ」228話より引用

と思った矢先、なんと千咒がサウスの前に立ちはだかりました。

ワカに「お前は動くな」と言われていた千咒でしたが、もう見ていられないと感じ出てきたのです。

「テメェはジブンがぶっ潰す」

サウスを見据える千咒。

サウスは「ビバーチェ(いいね)!」とそれを受けて立つのでした。

 

スポンサーリンク
"
"

『東京リベンジャーズ』ネタバレ228-229話のまとめ

和久井健「東京リベンジャーズ」228話より引用

どうやらサウスも“黒い衝動”持ちということが発覚しました。

溢れ出る暴力が止められないという感じですね。

ということは、マイキーはサウスのこの衝動に対して様子を見ているということでしょうか。

自身の“黒い衝動”が何なのか、どのようなものなのか見定めているのかもしれません。

サウスと千咒の対決を見た上で何か動きを見せるのかもしれませんね。

さて暴力に愛され衝動を抑えられないサウスに果たして千咒は勝てるのでしょうか。

正直サウスの強さは、千咒も衝動を持っているとかでなければ勝てない気がする次元ですよね。

というかあっさり千咒がサウスを攻略したら少し興覚めという感じもします。

しかし千咒がボコボコにされるところも見たくない…。

ということで、そろそろ明司が何かしら動くのではないでしょうか。

もちろん正面きっての喧嘩では敵わないでしょうから、ここからまた別の展開が生まれる気がします。

和久井健「東京リベンジャーズ」228話より引用

果たしてこの頂上対決はどうなっていくのか次回も楽しみにしましょう!

 

この記事の関連記事はこちらです⇩

⇒『東京リベンジャーズ』230話!明司の過去が明らかに!?千咒・・

⇒『東京リベンジャーズ』229話!千咒は力を抑えていた!?真の力・・

⇒『東京リベンジャーズ』227話!サウスはギャングスターだった・・

⇒『東京リベンジャーズ』226話!伝説vsサウス!ワカとベンケイ・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です