最新ネタバレ『東京リベンジャーズ』222-223話!考察!やっぱりドラケン死亡!?タケミチまたしてもマイキーを託される!

スポンサーリンク

ドラケンの到着により六破羅メンバーは去り、タケミチはもちろん千咒も無事でした。

これであのビジョンは回避!

と思われましたが、なんと2人を助けたドラケンが銃に撃たれていたようで、その場に倒れてしまいました。

ビジョンの未来を変えられたと思ったら、千咒がドラケンになってしまっただけ…。

結局誰かが犠牲にならねばならないのでしょうか…ドラケンは死亡してしまうのでしょうか!?

第222話『Give back』に注目です!

 

スポンサーリンク

『東京リベンジャーズ』222話!のネタバレ

和久井健「東京リベンジャーズ」222話より引用

それでは『東京リベンジャーズ』222話!の要点をまとめてみます。

時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ドラケンもうダメっぽい…

音も無くなり、手も動かなくなり、見上げている空も霞んできたドラケン。

そこにやってきたタケミチが酷い顔をしながら「今救急車呼びました。千咒が従業員に担架頼んでます」と言いました。

和久井健「東京リベンジャーズ」222話より引用

タケミチは笑顔で「大丈夫ですよ。絶対助かります」と言っていますが、その手は震えています。

そこでドラケンは気づきました。

「そっか…オレは死ぬんだな…」

 

スポンサーリンク

ドラケンの気遣い

その言葉でタケミチは一気に涙が溢れてきました。

そんなワケない、明日になったらケロっとしている…タケミチは必死に言葉を絞り出します。

「そうでしょ!?だってドラケン君だもん…」

するとドラケンはタケミチに「自分を責めるなよ?」と言いました。

この状況はタケミチが過去に戻ってきたせいではなく、あくまでも自らの意思でここまで来たのだと。

タケミチの素性や人柄を知っているドラケンだからこその気遣いですね。

ドラケンは笑顔で伝えました。

和久井健「東京リベンジャーズ」222話より引用

「オマエにもらった命…オマエの為に死ぬんだ」

確かにタケミチに救われなければキヨマサに殺されていましたが…。

涙が止まらないタケミチですが、ドラケンに「わかったな?」と念を押され「はい…」と返事をしました。

 

スポンサーリンク

負けの空

ドラケンが突然小学生の頃の話をし始めます。

ドラケンは年上とばかり喧嘩していたため、意外にもよく負けていたそうです。

そうして負けた時、今のようにこうして空を見ていると全部どうでもよくなって気持ちが晴れたそう。

その話にタケミチは「なんかわかります」と同意。

タケミチは負けることが多いため共感できるのでしょう。

和久井健「東京リベンジャーズ」222話より引用

しかしマイキーは知りません。

負けたことがないから。

「負けたことがねぇって…やっかいだよな」とドラケンは呟きました。

負けたことがないということは、空を見上げてどうでもよくなるという気持ちを知ることもないのです。

 

スポンサーリンク

ドラケンの想い

ドラケンの息が荒くなってきていよいよヤバそう。

それでもドラケンはタケミチに伝え続けます。

「オレはアイツ(マイキー)が大好きだ」

全部背負い込んでしまうところも、それでも何とかしてしまうところも全部。

マイキーの背中を見てきたというドラケンは、だからこそ「オレがどうにかしてやりたかった」と言います。

そして最後に「1個だけダセェ事言っていいか?」と前置きし、涙を浮かべてこうタケミチに伝えました。

和久井健「東京リベンジャーズ」222話より引用

「マイキーを頼む」

タケミチは泣くのを堪え「…はい!」とその想いを受け止めたのでした。

 

スポンサーリンク
"
"

『東京リベンジャーズ』ネタバレ222-223話のまとめ

和久井健「東京リベンジャーズ」222話より引用

結局今回もドラケンの生死がハッキリしないままでしたが、これはさすがにダメそうですかね…。

ただここでドラケンが死んでしまうと本末転倒ですよ。

何のために83抗争でドラケンを救ったんだって!

何だか今さら「結局運命は変わらない」なんて言われているようで嫌ですよね。

それにドラケンが退場するにしても早すぎるというかあっけなさすぎるというか…なのでやはりここからの大きな展開の前振りだと思うことにします。

大きな展開というのはタケミチがこの時代でマイキーと会うことだったり、元東卍メンバーの動きが変わったり、ビジョンとやらの正体が分かったり、すべての黒幕が判明したり、さらに過去へタイムリープしたりと色々な可能性ですね。

このままではマイキー闇落ち一直線で三天抗争をしてもロクな結果にならなそうですし、着々と「最悪の未来」に進むだけなのでここで何かしらの前向きな変化がないと読者的にも辛いところ。

千咒が死ぬ未来も回避出来ていないのかもしれませんし、最終章はとにかくこれまでとは勝手が違うのでずっと緊張が解けませんね。

果たして次回はどんな展開になるのか、また頑張って待ちましょう!

 

この記事の関連記事はこちらです⇩

⇒『東京リベンジャーズ』221話!ドラケン死亡!?救った千咒の・・

⇒『東京リベンジャーズ』220話!千咒恋に落ちる!?六破羅単代に・・

 

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です